パク ボ ゴム ブログ。 韓国俳優パク・ボゴム君の演技力について語る

パク・ボゴム

パク ボ ゴム ブログ

2016年• ()(2013年、) - コ・ヨンジュン 役• 本当に良い時代(2014年、) - カン・ドンソク(青年期) 役• (2014年、KBS) - イ・ユンホ 役• ()(2015年、KBS) - チョン・ソンホ 役• (2015年 - 2016年、) - チェ・テク 役• (2016年、KBS2) - 主演:イ・ヨン 役• (原題:남자친구)(2018年、tvN) - 主演:キム・ジンヒョク 役• ブラインド(原題:)(2011年) - キム・ドンヒョン 役• ()(2012年) - チャ刑事(青年期) 役• (2014年) - イ・ジンホ 役• (2014年) - ペ・スボン 役• ()(2015年) - ジュンウ 役• (2015年) - パク・ソッキュン 役• 徐福(2019年) - 主演:徐福 役 音楽番組 [ ]• 花より青春3〜アフリカ編〜(2016年2月~3月tvN) 受賞歴 [ ] 2015年 [ ]• - 男性助演賞、男性人気賞• KBS芸能大賞 - ショー娯楽部門 男性新人賞 2016年 [ ]• KBS演技大賞 - 男性最優秀賞、ネチズン賞、ベストカップル賞l• 第1回 - アジアスター賞、ドラマ部門 ベストスター賞• 第1回tvN10アワーズ - tvNアジア賞• 第5回アジア太平洋スターアワーズ - 男性新人賞• 第4回ドラマフィーバーアワーズ - ベストライジングスター賞、ベストキス賞• 第52回 - インスタイルベストスタイル賞• 第16回音楽風雲榜年度授賞式 - 今年の海外最高ベストアーティスト賞• 第11回マックスムービー 最高の映画賞 - ライジングスター賞• スタイルアイコンアジアアワーズ - 本賞 2017年 [ ]• 韓国観光の星 - 功労者部門• 第8回大衆文化芸術賞 - 文化体育観光部長官表彰• 第12回ソウルドラマアワーズ - 韓流ドラマ男性演技賞• 第53回百想芸術大賞 - TV部門 男性人気賞• 第16回大韓民国国会大賞 - 演技部門• 大韓民国ファストブランド大賞 - 特別賞• ファッショニスタアワーズ - 今年のベスト男性部門 出典: 出典 [ ] []• Koreatimes. 2017年1月29日閲覧。 Koreatimes. kr 2016年12月12日. 2017年1月29日閲覧。 Star2. com. 2017年1月29日閲覧。 Kpopherald. koreaherald. com. 2017年1月29日閲覧。 Kpopherald. koreaherald. com. 2017年1月29日閲覧。 news. naver. com. 2018年12月23日閲覧。 entertain. naver. com. 2018年12月23日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 bogummy -• at Blossom Entertainment• この項目は、に関連した です。

次の

パクボゴムの家族構成と性格の良さを表す微笑ましいエピソード集

パク ボ ゴム ブログ

ボゴミと防弾少年団のテテは仲良しなのねを今さら知りました…。 TOPの兵役入隊前最後のコンサートで、会場満席御礼。 このコンサートを見に来ていたボゴミが、かなり激写されていましたが、一緒にいる子は誰だろう?と思っていたら…。 K-POPにうとくて、今頃把握しましたよぅ(大汗)。 ヤバイっす・・・いや…今から持ち直せば大丈夫。 何だかこの2人。 メチャクチャ、仲良しなんですね。 昨日のお写真では、よくわからんかったけど、驚きました。 それにしても、2人とも美しいですわ。 こんな2人に遭遇したら、知らなくても目を引きますよ。 それでは、本日のお勉強でわかったことを、レポしてみます。 あともうひとつ、余談。 昨日のボゴミ写真から、 ボゴミのスマホカバーの写真を探り当てるという快挙(?)を成し遂げたファンも・・・。 I heard that you had fun with sb,but I'm not feeling sad. I guess that sb is a child. I only pay attention to your phone case!?? — Fish HathawayFish この方すごいです。 つまり・・・ この映像から・・・ 元の画像まで探し当てるという離れ業!! お見事です。 あ〜今日もSNSはネタ満載でした、ありがとー!!! 韓国ドラマブログ ランキングに参加しています!応援のポチっと、よろしくお願いします!! 関連ページ 本日の1投目にご紹介したKBSニュース。 これだから、毎晩女性たちが眠れないということになるのではないでしょうか? KBSといえば、日本のNHKみたいなもんですからね。 そこで、こういうニュースが流れることがスゴイです。 本日、2017年1月31日の2投目は、まだご紹介していなかった新動画と画像をUPして! 1月の〆としたいと思います!! 2017年1月31日のニュースで、パク・ボゴムが韓国で2000人を対象に行った「韓服が似合う俳優」の1位に選ばれたという報道が出ています。 これとは別に、「女心を揺らす新・国民の弟」にも!2つのニュースの詳細をご紹介します! ファンとのサイン会で、「パクボゴムが見せる泣き顔が話題」というニュースが出ています。 なぜ、泣き顔に?!その理由が、さすがパク・ボゴムという理由。 その詳細と、1月30日の話題をお送りします!! ボゴミ人気を決定づけたドラマ「雲が描いた月明り」。 ツンデレで一途な世子に惚れてしまった方も多いのではないでしょうか? (かくいう私も、その一人) KNTVでの放映も終わったばかり。 印象的なあのシーンをもう一度!ということで、インスタのショート動画を集めてみました。 写真の中の、三角印を押すと動画を見ることができます。 今日、2017年1月29日は、パク・ボゴムがデビューして2000日目の記念日!SNSでファンからのお祝いメッセージが続々上がっています。 ファンの熱いメッセージの模様をご紹介します。 本日、1月28日は旧暦の元旦です。 あけましておめでとうございます!韓国のエクスポーツニュースというサイトに、「パク・ボゴムが明らかにした新年の希望と計画」という記事が出ていましたので、要約をまとめてみました〜!それでは、どうぞ〜!! 本日、1月27日は旧暦の大みそかです。 中国のSNSサイト、WEIBOのボゴミサイトに更新がありました。 基本的に、台湾の皆さんへのメッセージですが、新年あけおめ!的な内容なので!! 大晦日記念に、アップします!!! さて!今日は、面白いスマホアプリをご紹介します!! 韓国のG9というアプリ。 実はコレ、通販サイトのアプリなんですが…。 ボゴミだらけ!! 別名、パク・ボゴムアプリと勝手に名付けました。 もちろん、わたしたちのスマホからもダウンロードできちゃいます。 毎日、ボゴミで楽しめちゃう!すごいアプリ。 ダウンロードしてみたので、ちょこっとご紹介してみましょう!! ボゴミは2017年の年男で、酉年の24歳。 CM撮影時の舞台裏動画と、ガーナ主催のパクボゴムサイン会招待企画(in韓国)の話題でにぎわっております。 今日は、ボゴミのロッテガーナの話題をお送りしますネ! 台湾公演を終え、帰国したばかりのボゴミ。 ボゴミが広告モデルをつとめるマンダリナダックがボゴミモデルの旅行写真集を公開したのだとか!このMANDARINA・DUCKの記事は、韓国のNAVERTVサイトで見ることができます。 台湾公演を終えたパク・ボゴム。 3時間を超えるイベントの最後に見せた涙のワケは、ファンからの熱いメッセージと「私の人」という人文字でした!見どころダイジェストと共にご紹介します。 パクボゴムのアジアツアー4か国目となる台湾公演が始まりました!SNSで続々とリアルタイムアップされる写真&動画で速報します! パクボゴムアジアツアー2017台湾公演を前に、台湾メディアの前で記者会見を行うパクボゴムの様子と、現地の報道をご紹介! ソン・ジュンギがゲストとしてファンミに参加することが判明! 1月21日に行われた、ボゴミの台湾記者会見。 21〜22日にかけて、台湾の各メディアで一斉に追加報道が出ております。 それにしても、ジャカルタのときの10倍は報道が多い感じ!(感覚値) さすが、中華圏を席巻してるだけある報道量。 新聞メディアだけではなく、テレビでのニュースも続々!ジャカルタよりもはるかに楽に情報に行きつきます。 どうも、昨日の記者会見では結果的に2回もお着換えしている様子。 またしても、ツイッター上で渡航便がツイートされて、空港お見送り隊が出動しそうな気配です。 夕方あたりから写真が続々上がる見込み。 今日のボゴミを更新していきます! 「ソウル歌謡大賞」(Seoul Music Award)。 K-POP界に貢献して活躍したアーティストたちが総出演する、権威ある音楽アワードに、パク・ボゴムが登場! 新人賞のプレゼンターとして登場したボゴミの写真&動画が続々上がってきております。 今回のスーツは、今までとちょっと違ったタートルネック。 20日に台湾に行くのに、忙しいボゴミ。 台湾で4か国目、その次、5か国目が、日本!東京ですからね。 今日は、パクボゴムアジアツアー台湾関連と本日続々上がっている新作広告の画像をお届けします!! 1月13日のジャカルタ公演を終えて、15日早朝、韓国に帰国したボゴミ。 早朝7時ごろに仁川に到着したせいか、お出迎えのファンにはあまり遭遇しなかった様子。 昨晩の出国とは比較にならないほど、SNS上は落ち着いております。 韓国のWEBサイト「スターデイリーニュース」に、「またインドネシアのファンの皆さんに会えますようにい!」という記事が出ていたので、備忘録的にご紹介します。 ボゴミ、空港に現る!帰国!! 急にSNS上が騒がしくなっておりました。 (ブログがあがるころには、もう機内の人でございますが…) 日本時間で24:00発の便で、仁川空港へ移動中。 いえ、何も、即座にブログを連投する必要は、もちろんないんですけれど。 見かけてしまったものは、仕方ない!! 気になるので、即効、あげちゃいました!!! パク・ボゴムのアジアツアー3か国目。 インドネシアのジャカルタ公演には、数々の応援メッセージVTRも登場! ソン・ジュンギ、防弾少年団、ジニョン(B1A4)、チャ・テヒョン…etc! これだけ豪華な顔ぶれは、さすがボゴミ! ジャカルタ公演の追加画像と共にどうぞ! 3か国目の開催となった、ジャカルタでのパクボゴムアジアミーティング。 約3時間の間に、名場面の振り返り、インドネシア観光写真公開。 もちろん、歌あり。 料理あり!実にもりだくさんな公演の最後は、来場したファン全員とハイタッチ!というおまけつき。 SNSであがった写真&動画を駆使して、レポってみました! 今日、1月13日は、パクボゴムアジアツアーinジャカルタの開催日。 朝から、今日の予定が続々!それと同時に、昨日の記者会見後に現地韓流サイトの独占インタビューに答えた内容がアップされています。 空港到着の模様とお出迎えのファンの喜ぶ姿。 ジャカルタの街のボゴミ画像が続々到着しております。 今日も予定がぎっしりのボゴミ。 まずは到着編からご紹介しますね〜!! 2017年1月12日、インドネシアでの記者会見に出席したパク・ボゴム。 一部動画と写真、インタビューの日本語訳などをお届けします!!登場姿は、紺のスーツ。 可愛いですヨ。 ファンミーティングのため、ジャカルタへ飛び立つパク・ボゴム。 KE627(大韓航空627便)仁川空港16:45発 20:30スカルノハッタ国際空港着予定。 仁川空港での出国の出国の模様の速報です。 今日1/11の午後。 ジャカルタへ飛び立つボゴミ。 それまで今日は、落ち着いてるのかな〜?と思いきや…。 なぜか、にぎわっております。 何かというと、ボゴミがモデルになってる企業の広告が続々あがってくるんですよ〜。 あと、東京でのファンミに向けて、「ボゴミに聞きたい質問の募集」が始まりましたよ。 ファンクラブからお知らせメールが届きました。 とりあえず、単発ネタ連発でご紹介しますね〜!! 今日は、韓流スターの飛行機の話。 いえ、実は、かねてから、すごく不思議に思っていたんです。 韓国のスターのみなさんって、海外に行くとき、ほぼ確実に空港で激写されたりしますよね。 「空港ファッションチェック」なるものまでありますから。 ほんと、不思議。 ボゴミが乗る飛行機の便まで、続々公開されておりました。 インスタグラムやツイッターには、ボゴミファンが投稿した面白画像や美しい写真がいろいろあります。 今回は、最近のパクボゴムの面白投稿写真&動画を集めてみました。 こんにちは。 ファンクラブ事務局です。 SNSが普及している世の中ってホントすごいですね。 今日のツイッターは、ボゴミがBIGBANGコンサートを見に来ている様子。 その模様が、写真や動画でどんどこあがっています。 どこからどうみてもプライベートショット(汗)。 それでは、そのツイートの模様をちょこっとお届けします。 ボゴム主演!ロッテ、ガーナチョコのショートストーリー2タイプ公開!昨晩、すごい勢いでボゴミのロッテCM公開のニュースがツイートされております!!ショートストーリータイプで、図書館編とバス編の2タイプ。 どうも、あと2種類あるようですが、まずはこのキュートな2タイプの広告動画をお送りします!!! 2016年夏に放送されて、一躍話題になった韓国のバラエティ番組「花より青春」。 事前に何も知らされずに拉致されたボゴミが向かった先は、なんとアフリカ!拉致されたにも関わらず、制作クルーを心配するパク・ボゴムってどこまでいい人なの?という衝撃のテレビ番組の全貌を!拾い集めてみました^^! ドラマ「雲が描いた月明り」が終わって数か月。 ファンとしては、次回作が気になるところですが、韓国の「スターニュース」でパクボゴムの次回作についてのニュースが流れてきました。 大ヒットした映画「建築学概論」のイ・ヨンジュ監督から、新作への出演オファーがあり、現在台本をもらって出演を検討中とのこと!所属事務所は、まだ受けたわけではないとのことですが、果たして!?速報をお届けします!! 「新しい広告のモデルは誰でしょう?」 ロッテ(韓国)が、新年早々にFACEBOOKで出した告知が話題になっています。 チョコレートを持つ黒い人影の写真画像を見て、ネットでは、圧倒的に「パク・ボゴムでしょ!」という答えが続々!!13日に広告モデル発表パーティがある模様。 果たして、ほんとにボゴミなの?コーラの話題も結構出てますよ〜! 新年早々のボゴミの新作写真は、「J. ESTINA」というアクセサリーブランドの広告写真です。 それにしても、何社の広告契約があるのでしょう?! すごい数ですよね。 これは、ホントに売れてる証拠。 さすがボゴミ! さて、少し前にどこかのサイトで、「パクボゴム=韓流スターの中で一番ピンクが似合う男」という記事をどこかで見かけたのですが…。 再度探してみたのですが、行方不明でございました。 と!いうことで、過去のピンクファッションのボゴミも探してみましたよ〜! ご堪能下さいませ^^! ドラマ「雲が描いた月明り」で共演した、ボゴミ&クァク・ドンヨン。 その仲良しぶりは、色々な写真や映像でファンもよ〜く知っているところですが、ファンから2人に「ベストカップル賞をもらいました!」というSNSが上がって、話題です。 ドンヨンssiの本人インスタで公開された写真&コメントもろもろをご紹介します。 2017年のボゴミ本人初ツイートは、クァク・ドンヨン(=雲月のキム・ビョンヨン役)との2ショットでスタート!年末年始にSNSにあがってきた美しい写真と共にお届けします。 あけましておめでとうございます。 KBS演技大賞2016で、ボゴミがついに! 最優秀男優賞を受賞しました!! 受賞の瞬間の驚いた顔。 スピーチでの涙…。 ソン・ジュンギ兄のもらい泣き。 本当に感動的なシーンをリアルタイムで満喫できて、感無量です。 (リアルタイムレポの模様はこちらで!) 今日は、その受賞の瞬間の感動を振り返ります。

次の

パクボゴム公式youtube「ボゴムチャンネル」、大幅バージョンアップ!

パク ボ ゴム ブログ

撮影現場で子ども同士で仲が良かったのもあるでしょうが、大人たちに囲まれた現場では子供同士が親しくなるのは自然です。 そのため、この熱愛の噂は双方が熱愛を否定しています。 多分2人は友人よりも兄妹や同胞という関係に近いのではないでしょうか。 ドラマ『太陽を抱く月』でキム・ユジョンと同じく共演したキム・ソヒョンとも熱愛報道が囁かれましたから、思春期をむかえた少年少女の仲の良さをメディアが勝手に面白おかしく煽っただけのようです。 kstyle. ksn? 写真は2人だけのものですが、両者に確認するとキム・ユジョンは親友の女優ソ・シネやマネージャーも同行していたそうです。 バロとキム・ユジョンはソ・シネを通じてサッカー試合のチケットを確保した。 キム・ユジョンはMBC水木ドラマ「ラブリー・アラン」の出演陣のうち時間がある人と同行しようと思い、その一人がバロだったのだ。 バロ側の関係者は「バロは普段からサッカーが好きで、時間もあったから一緒に行ったと知っている。 キム・ユジョンと深い親交を維持しているのはよく知っている」と付け加えた。 キム・ユジョンの所属事務所側も「イ・スンウ選手と親交があるソ・シネが試合に招待された。 ソ・シネがキム・ユジョンに提案し、サッカー好きのバロも同行した」と話した。 また「ソ・シネがイ・スンウ選手の実の兄に挨拶するために席を離れた。 その間にキム・ユジョンとバロだけがカメラに撮られた。 まるで二人っきりで試合を観覧しているように撮られてみんな驚いた」と伝えた。 post. naver. nhn? 実際に 2016年のKBS演技大賞を8冠し、その中には 「ベストカップル賞」も含まれているほど、ドラマの主人公たちの恋愛は人気になり、社会現象を起こしました。 当然これだけ話題性があれば、イ・ヨンを演じたパク・ボゴムと、ホン・ラオン役のキム・ユジョンの熱愛の噂が出てきます。 話題になったドラマでその主演のカップルがお似合いなら、視聴者たちはフィクションを現実の役者たちとリンクさせたがります。 その典型的なケースが『太陽の末裔』でのソンソンカップルの誕生です。 素敵なラブストーリーにはいつも現実であればいいという思惑がつきものです。 2016年9月15日にアップされたこの動画は、コメントに「さて〜涼しく25%突破して光化門で会いましょう!」と綴られています。 視聴率が25%を超えた喜びの動画です。 そして、ブログなどでは、未だにパク・ボゴムとキム・ユジョンを「ボユカップル」と言い、まだまだ2人の人気は衰えません。 さてさて今日は 最近人気がますます伸びてきた 話題の俳優 パク・ボゴム! 見てるこっちがドキドキしてしまう 演技に注目です!! 雲が描いた月明かり — 韓ドラ垢 Yukipoppu キム・ユジョン 新ドラマにパク・ボゴムを推した?! joins. 去る23日、多数の媒体は、キム・ユジョンが同名のウェプ漫画を原作にしたJTBCの新しいドラマ「一度熱く掃除しろ」のヒロイン出演提案を受けたと伝えた。 「一度熱く掃除しろ」は完全無欠な清潔さを追求するチャン・ソンギュルがひどい汚の中で生きる女性のオソルと会って、新たに生まれる新コントロマンチックコメディーである。 一方、キム・ユジョンが「一度熱く掃除しろ」出演検討中の中でネチズンたちは男主人公にパク・ボゴムを応援した。 ネチズンたちは"ナムジュはパク・ボゴムで行こう」「パク・ボゴムにしてください」「ナムジュがパク・ボゴムであれば良いだろう」「何か汚れて目つきがパク・ボゴムによく似合うみたい」「グルミカップルをもう一度」、「パク・ボゴムも次回作をするための時間です」「この男性主人公は完璧に似合う」などの反応を見せた。 原文出典 キム・ユジョンの新作ドラマは『雲が描いた月明かり』に続いてまたまたウェブ漫画です。 自然と韓国のネットユーザーはまた前作同様のキム・ユジョンとパク・ボゴムを見たがったのでしょう。 残念ながら、キム・ユジョンがパク・ボゴムを推したというわけではなく、ネチズンたちの勝手に起こした騒動がメディアにまで広がったようです。 sporbiz. html? 13日午後、韓国で放送されたKBS 2TV「1泊2日」は女優キム・ユジョンがゲストとして出演した「あのね、ユジョンです」特集で飾られた。 キム・ユジョンは「雲が描いた月明り」で共演したパク・ボゴムと休憩時間にテレビ電話をした。 チャ・テヒョンはパク・ボゴムに電話をかけて挨拶をし、パク・ボゴムは画面に映るキム・ユジョンの姿を見て「もしかしてお人形さんですか? きれいだね」と話した。 続いてパク・ボゴムは「その番組、見ないとね。 ユジョンちゃんを宜しくお願いしますよ」と言い、キム・ユジョンは「またね、兄さん」と挨拶をした。 放送された様子も2人の甘い感じが漂っていたらしく、パク・ボゴムファンは気が気でなかったかもしれませんが、ただの仲の良さをアピールしたようにも思えます。 hankyung. KBS 2TV「雲が描いた月明り」放送終了の関連インタビューで、パク・ボゴムと現代劇で再会したらどうかという質問に「そのような機会が与えられれば嬉しい」と答えた。 この日キム・ユジョンは「ボゴム兄さんと息を合わせてみたので、他の作品で会うなら、今以上によく合うはずだ」と話した。 続けて「もちろん兄さんがオッケーしないとできないが」と付け加えた。 キム・ユジョンは、皇太子と内官の身分で会っていた「雲が描いた月明り」について言及し「次は私が財閥家の娘で、ボゴム兄さんは雑貨屋の息子」と可愛く想像し、笑いを誘った。 またキム・ユジョンは「私たちのドラマが、青春時代劇だから自然な部分もあったりしたが、時代劇という枠があるので、普段のようにいたずらもできなかった。 クァク ドンヨン兄さんともまた再会し、3人が友達の役だと面白そう」と付け加えた。 Kstyleより キム・ユジョンとパク・ボゴムの熱愛真相の結論.

次の