火星 人 プラス 2020。 大殺界早見表2020、火星人プラスの月運、運勢(1月~12月)

火星人プラス2020年5月、6月の月運【細木かおりの六星占術】

火星 人 プラス 2020

火星人プラスの2020年の運勢は確認していただけたでしょうか? この記事では、細木かおりさんの六星占術で占う火星人プラス2020年3月、4月の運勢をご紹介します。 月運と合わせて日運も掲載するので一緒に確認してくださいね。 火星人プラス2020年3月の月運 火星人プラス2020年3月の月運についてご紹介します。 今月は<財成>の月。 <財成>は、収穫の時期です。 とくに財運は強く、やることすべてがお金になり、何をしても成功に結びつきます。 12年に1度だけ訪れる蓄財の年なので、大いに稼ぎまくってください。 ただ大切な人との別れが生じる可能性があります。 財を得たら、何か人のため、世のためになることに使うことで愛情運が上昇します。 気になる人との距離を縮めるチャンス。 持ち前のセンスに磨きがかかり、魅力がキラキラ輝くとき。 思いもよらない立場の人が。 高く評価してくれるかもしれません。 仕事が順調に進んでいるようなら、昇進、昇給をただ待つのはもったない話です。 上司に相談してみてはいかがでしょう。 意外にあっさりと希望が叶う可能性もあります。 気になる人との距離を縮めるチャンス。 興味を持っていることを話せば、話がはずみそうです。 おしゃれは手を抜かないこと。 趣味への成果が話題に。 SNSで発信すると、プロへの道が見えてくることも。 火星人プラス2020年3月の日運 続いて火星人プラス2020年3月の日運についてご紹介します。 1日(日) 財成 2日(月) 安定 3日(火) 陰影(大殺界) 4日(水) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 5日(木) 減退(大殺界) 6日(金) 種子 7日(土) 緑生 8日(日) 立花 9日(月) 健弱 10日(火) 達成(ラッキーデー) 11日(水) 乱気 12日(木) 再会(ラッキーデー) 13日(金) 財成 14日(土) 安定 15日(日) 陰影(大殺界) 16日(月) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 17日(火) 減退(大殺界) 18日(水) 種子 19日(木) 緑生 20日(金) 立花 21日(土) 健弱 22日(日) 達成(ラッキーデー) 23日(月) 乱気 24日(火) 再会(ラッキーデー) 25日(水) 財成 26日(木) 安定 27日(金) 陰影(大殺界) 28日(土) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 29日(日) 減退(大殺界) 30日(月) 種子 31日(火) 緑生 火星人プラス2020年4月の月運 火星人プラス2020年4月の月運について見ていきます。 今月の運勢は<安定>。 努力してきたことが見事な成果となってあらわれる 仕事や勉強がスムーズに進み、心身ともに充実。 すっきりした気持ちで新年度を迎えられそうです。 努力してきたことが見事な成果となってあらわれるはず。 競い合っていたライバルからも、拍手を送られるでしょう。 片想いが本格的な恋に発展し、毎日がハッピーになるかも。 長くつきあっている恋人とは、将来を約束することになる可能性が。 相手の家族に会うなら今月中がベスト。 進学や就職などで環境が大きく変わる場合は要注意。 軽率な発言や行動が、あとで大きな問題になる恐れがあります。 火星人プラス2020年4月の日運 続いて火星人プラス2020年4月の日運についてみていきましょう。 1日(水) 立花 2日(木) 健弱 3日(金) 達成(ラッキーデー) 4日(土) 乱気 5日(日) 再会(ラッキーデー) 6日(月) 財成 7日(火) 安定 8日(水) 陰影(大殺界) 9日(木) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 10日(金) 減退(大殺界) 11日(土) 種子 12日(日) 緑生 13日(月) 立花 14日(火) 健弱 15日(水) 達成(ラッキーデー) 16日(木) 乱気 17日(金) 再会(ラッキーデー) 18日(土) 財成 19日(日) 安定 20日(月) 陰影(大殺界) 21日(火) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 22日(水) 減退(大殺界) 23日(木) 種子 24日(金) 緑生 25日(土) 立花 26日(日) 健弱 27日(月) 達成(ラッキーデー) 28日(火) 乱気 29日(水) 再会(ラッキーデー) 30日(木) 財成 関連記事•

次の

火星人プラス2020の日運カレンダー大殺界早見表(六星占術 令和2年)

火星 人 プラス 2020

最近では本屋さんの占いコーナーにも「六星占術」と書かれた本が多く並んでいますよね。 六星占術とは、占い師の細木数子氏が提唱した占い術の一つです。 自分の生年月日から土星、金星、火星、木星、水星、天王星の6つの運命星と特別な条件下で配置される霊合星に分けられます。 また、それぞれの星人の人の性格や運勢を占いますが、6つの星人にはプラスとマイナスがあり、干支でどちらかが決まるようになっています。 具体的には生まれ年が子・寅・辰・午・申・戌のときにプラス、丑・卯・巳・未・酉・亥のときにマイナスとなります。 星人ごと、またプラスかマイナスによって性格が異なりますが、自分の性格や特徴を知るということができれば、長所と短所を客観的に見ることができますよ。 進路や将来のことを決める時の参考になりますし、周囲の人の性格を知ることができれば、相手にどう接すればいいかの参考になるでしょう。 そんなわけで、今回は火星人プラスと相性のよいタイプをお伝えすると共に、性格・恋愛傾向・運勢を徹底解説していきます。 火星人プラスってどんな人? ではまず、火星人プラスの性格について解説しましょう。 火の星、火星人ですので、人に迎合することなく、独自のセンスを貫きます。 感受性がとても豊かで、その個性を自分でも大切にするのが特徴です。 ただしその世界観を共有しようとしないので、何を考えているかわからないと言われることも。 裏を返すと、自分の世界観をしっかり持っているので、仕事も芸術関係などが向いているでしょう。 また火星人プラスの人には、いわゆる天然の人が多く、人に媚びてまで愛されようとはしません。 どんな状況になっても、自分の個性を重視するのが火星人プラスの性格のひとつです。 火星人プラスの性格:どこまでもマイペース 火星人プラスの人はマイペースな人が多く、自分の世界を大事にするため人に合わせることをあまりしません。 そのため、わがままだとか気分屋だと思われがちが、悪気があるわけではないのです。 また火星人プラスの人は束縛されるのが嫌いです。 人と付き合う際、束縛の強い人、自分のセンスを押し付けるタイプの人をもっとも嫌い、遠ざけようとします。 かつ嫌いな人に愛されようと努力するようなところがないため、人から不思議がられたり、信用されなかったりしますが、それを気にかけることはありません。 とは言え、周囲の人は火星人プラスの人の性格の特徴だという事を理解できませんから、自分の世界にばかり目を向けずに、時には周りに気を配ったり、周囲の空気を読み取ることも大切です。 火星人プラスの性格:大勝負に出るけど、意外と勝負に強い 火星人プラスの人は直感を重要視するため、日頃の行動も思い付きで行うことが多いですが、人生における大勝負にでる時も自分のフィーリングを頼りに決断をくだすことが多いです。 例えば、会社を辞めて転職しようと決断したり、新たな事業を始めるなどの大きな判断もフィーリングで決めてしまいます。 一見、博打(ばくち)のようにも聞こえますが、そもそも火星人プラスの人は頭がキレますから大勝負に成功する確率が他の星人の人よりも高いのです。 また火星人プラスの人は、騙されにくいという良い部分もあります。 誰かが美味しい話を持って来てもまず話を鵜呑みにすることはありません。 ですので、納得のいかないような大きな損失をするようなことにはならないでしょう。 どんなに良い話があったとしても、自分が起こした行動でなければ基本的に信用しません。 人が出した結果に乗っかるようなことが無いのです。 火星人プラスの性格:交友関係は狭く深い 火星人プラスの人はちょっと変わっているのであまり人との関わりも少ないように思えますが、実は人当たりに関しては悪くはありません。 むしろ良いほうと言えるでしょう。 火星人プラスの人はさし触りない接し方ができるので、特にそこまで孤独の人ということでもありません。 しかしそれは本音を上手く隠しているということであり、心から本気の接し方をしていないのです。 言い換えれば、本当の自分を出さないという性格と言えるでしょう。 そんな火星人プラスの方は、陰では結構愚痴を吐きます。 普段から本音で人とは接することがありませんので、我慢の状態が長いということになります。 ですのでひとたび心を許せる人と話す時は愚痴が多くなるでしょう。 そんな性格ですので、人付き合いは悪くはないとしても実際の交友関係は狭いものです。 本当に自分が信頼できる人としか心からの接し方をしませんので、深く狭いという友人関係となるでしょう。 火星人プラスの恋愛傾向、恋のパターン そんな火星人プラスは、恋愛はどんな形になるのでしょうか。 火星人プラスの恋愛傾向:自分の感性をどこまでも信じる! 火星人プラスの人は自分の感性を何より重視しているので、友人にしても、恋人にしても、第一印象で好きだと思う人と長く付き合う傾向にあります。 自分が必要だと思うと、周りがなんと言おうと手に入れようとします。 火星人プラスの人は一般的な評価より自分の判断力を信じる人ですので、傍目には不似合いに見えるカップルや友人同士でも、本人たちは満足している場合が多いのが特徴です。 むしろ、他人の基準や一般的な価値観を押し付けられると反発します。 結婚を反対されると駆け落ちしたり、家を出て家族と縁を切るなど、極端な行動をとることもあります。 どんな局面においても、自分の感性を信じるのが火星人プラスの生き方です。 また、それを貫く強さが火星人プラスの人にはあります。 火星人プラスと合うタイプ、合わないタイプ 女性なら、火星人プラスの男性が何をやってもゆったりと構えてみていられるような、どっしりとした母性豊かなタイプが恋愛、結婚相手に向いています。 逆に、周囲の評判を気にするタイプは、火星人プラスとは馬があいません。 火星人プラスの人は自分の考えに確信がある上、その考えを人に説明しようとはしません。 火星人プラスの人が独断で何かを行うたびにハラハラドキドキするような人は付き合いが長続きしないでしょう。 また、 火星人プラスの人には衝動買いなど、気まぐれで浪費家タイプの人も多いため、お金に細かい人も結婚や交際は難しい傾向にあります。 魅力的ではあるけれども付き合いづらい面もある、それが火星人プラスの人の特徴です。 交際相手には、その特徴を受け入れてくれる人を選ぶのが良いでしょう。 火星人プラスと他の星人との相性について ではここからは、火星人プラスと他の星人との相性についてお伝えします。 火星人プラスと火星人の相性は浮き沈みが激しい関係になります 火星人プラスと火星人の相性はお互いが強いエネルギーを持っている為、基本的に波乱のある組み合わせとなります。 波長が合う時には何をするにも一緒に燃え上がり全てがうまくいくのですが、逆に仲が悪くなると情動的に関係を断ち切ってしまったりと浮き沈みの激しい相性となります。 この2人の組み合わせにいはバランスが大切で、物事を作り出して実現させるエネルギーを持つ火星人プラスと、それを現実的にうまくサポートする水星人の歯車がうまくかみ合えば恋愛でも仕事でも最高のパートナーとなります。 しかし立場が逆転してしまったり、どちらかがそのポジションを望まない時にはそれがお互いのストレスとなってしまって、関係が長続きしない傾向にあるので注意しておきましょう。 火星人プラスと木星人の相性は理解する力が鍵になります 火星人プラスと木星人の相性は基本的に波乱のある組み合わせです。 それはなぜかというと、コツコツ努力する木星人と、感情的にマイペースに行動する火星人とでは様々なリズムが異なる為、なかなかお互いを理解するのが難しいからです。 とはいえ火星人プラスの衝動的な性格を抑える事は困難ですので、木星人のパートナーが「ある意味我慢」「ある意味理解」してくれる事が2人が長続きするコツになります。 そして、火星人プラスの人は一度心を許した相手には全面的に信頼する傾向がありますので、そこまで行けば良い意味でお互いがパートナーの事を納得できる関係になるでしょう。 火星人プラスと金星人の相性は金星人のリードが大切です 火星人プラスと金星人の相性は金運に関して特に良い組み合わせです。 愛情や感情に関しては行動派な金星人がマイペースな火星人をリードする間柄となるでしょう。 しかし警戒心の強い火星人プラスの人は最初のうちは金星人のグイグイくる圧力にストレスを感じてしまうこともありますで、恋人やパートナーとしてうまくやっていく為には、火星人プラスの人がそれを許容できるか、もしくは金星人が火星人の持つ独特な空気感を理解して、それに合わせてあげられるかにかかっています。 火星人プラスと土星人の相性は感情面でのすれ違いが多いです 似ているようで結構違う火星人プラスと土星人の相性は基本的にあまり関わり合わないほうがいい組み合わせです。 その場の思いつきや感情で行動する火星人プラスに対して、物事を良く考えてから行動する土星人がストレスを抱えてしまう事が多そうです。 しかし火星人プラスの人もその性格ゆえ、なぜに土星人の人が困っていたり怒っているのかが理解できない事が多くなかなか手強い相性となります。 しかし出会った頃はお互いわくわく楽しい恋愛になりそうですが、時間とともに熱が冷めていく組み合わせでもありますので、「マンネリしないようにお互いが意識する事」が必要不可欠です。 それが出来れば末長く幸せな関係になる事ができますし、必要に応じては「一旦距離をとって、再び近づく」など、さまざな工夫をする事をお互いが意識しておくと良いでしょう。 火星人プラスの人に気をつけて欲しい「人生の落とし穴」 さて、自由奔放な性格の 火星人プラスですが、当然気を付けてほしい人生の落とし穴があります。 ぜひ、しっかり頭に入れて損しないようにしましょう。 衝動買いに要注意! 火星人プラスの人は物欲が強いのに加え、他人からの意見を気にせず自分の考えを曲げないため、衝動買いをしばしばしてしまいます。 やめようと理性で思っても、気持ちが勝ってしまうという火星人プラスの気質がよくあらわれた特徴です。 火星人プラスの衝動買いの問題点は、興味の移り変わりが早いために買ったのに不要になってしまい、お金がもったいないということがあるということです。 まわりに火星人プラスの人がいる場合は、衝動買いをしないように声掛けをしてあげましょう。 自分勝手だと思われないように 簡単に人の言うことを聞くわけでは無い火星人プラスの方は、違う角度から見たら自分を持っているということにもなります。 閃いたらその通りに行動しないと気が済まない部分があるでしょう。 その勢いのままに行動することもありますので、周りからしたら自分勝手というようにも受け取ってしまうのではないでしょうか。 行動力があるのですが、それがプラスにもマイナスにもなってしまうのです。 接客業の時は、表情を豊かに 火星人プラスの人は周囲の人からポーカーフェイスと思われる傾向が強く、「何を考えているのかわからない」と言われることが多いです。 喜怒哀楽を顔の表情に出すことが少ないので相手の自分の気持ちや感情が伝わりづらいのです。 そのため、接客業やサービス業など、相手に好印象を与える職業にはあまり向きませんが、もしそのような仕事をしている人は、人一倍意識をして言葉や表情で自分の感情を出すようにしましょう。 思い付きで行動しすぎない 火星人プラスの人は自分のフィーリングや直感を大切にします。 思考回路でパッパッパと物事を考えて「これだ」と思えるものがあるとそこに向かって突き進んでいくのです。 例えば、休日に海に行きたいと思い立つと急に支度をして行ってしまうのです。 このような思い付き行動が多いせいで、周囲の人からは変人扱いされることもあります。 「あの人の言動は先が読めない」と思われると近寄ってくる人は少なくなりますから、人に迷惑をかけないように注意をすることは大切です。 近寄りがたい人と思われないように 世の中には悪い人がいますから詐欺にあったり、口車に乗せられて騙されることがあります。 しかし、火星人プラスの人は頭が切れ、人の嘘を見抜く能力にたけているので、詐欺にあう可能性が低いと言えます。 相手が話している事に矛盾が不自然さを感じると、論理的に考えてそれが嘘かどうかを見極めることができるのです。 長所でもありますが、人を疑いやすいという点では周囲の人に「近寄りがたい人」と思われることもあるかもしれません。 火星人プラスの2020年の運勢について では最後に六星占術における火星人プラスの今年(2020年)の運勢についてお話しします。 今年(2020年)の大殺界は誰? 今年(2020年)の大殺界(霊合星人を含む)は• 土星人マイナス(減退)• 水星人プラス(停止)• 水星人マイナス(陰影) になります。 そして今年(2020年)中殺界なのは• 天王星人マイナス(乱気) さらに今年(2020年)に小殺界なのは• 火星人マイナス(健弱) になり、火星人プラスの人は該当しませんので安心してください。 これは12周期で巡る運勢の5番目の年で、季節は夏真っ盛り。 最も強い運気をもった年ですので、様々な事が上手くいく一年になりそうです。 達成の年は、飛躍のチャンスでもありますので、「今までできなかった事」や「やりたくても諦めていた事」など、とにかく色々な事にチャレンジしてみましょう、達成の年には「すんなり出来てしまう」事も多々あります。 また、ここ数年間で温めていた事があるとしたら、「達成」の年に成果を得られる事が多いですので、今まで頑張ってきた人にとってはとても楽しい1年になる事でしょう。 火星人プラスの運勢早見表 火星人プラスの近年の運勢周期は以下になりますので参考にしてください。 2010年 再会 2011年 財成 2012年 安定 2013年 陰影(大殺界1年目) 2014年 停止(大殺界2年目) 2015年 減退(大殺界3年目) 2016年 種子 2017年 緑生 2018年 立花 2019年 健弱(小殺界) 2020年 達成 2021年 乱気(中殺界) 2022年 再会 2023年 財成 2024年 安定 2025年 陰影(大殺界1年目) 2026年 停止(大殺界2年目) 2027年 減退(大殺界3年目) 2028年 種子 2029年 緑生 2030年 立花 ということで、「火星人プラスの人の性格と特徴や相性・運勢」についてお伝えしました。 火星人プラスの人の性格は• ・自由奔放• ・マイペース• ・人当たりは良い• ・賭け事に強く、騙されにくい な傾向があって、 火星人プラスの恋愛パターンは• ・恋愛でも自分の感性を信じる• ・自由奔放な感性を大事にしてくれる人とはうまくいくが、束縛する人とはうまくいかない そして火星人プラスの人に気をつけてほしいのは• ・衝動買いしすぎない• ・自分勝手だと思われないように、思いやりを持つ• ・表情豊かに、考えていることがわかるようにする• ・衝動的に行動しすぎない• ・近寄りがたい人に思われないように になります。 このような火星人プラスの人の特徴を理解すると、実際に自分の周りにいる火星人プラスの人に対する印象が大きく変わりますよね。 人間の性格や人となりは実際に接することでつかめることもありますが、つかみきれない部分もあるので六星占術で性格をある程度知っておくことは大切です。 六星占術の他の星人の性格や恋愛傾向・相性・運勢などは以下のページからご覧ください。

次の

六星占術・水星人プラス(+)の2020年の運勢を徹底解説

火星 人 プラス 2020

総合運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の運勢を見ていきましょう。 流れとしては12年のうちで一番良い運勢がやってきますし、あなた本来の力を発揮できる素晴らしい一年であるということが言えるでしょう。 昨年までは小殺界の運勢にいたので、なかなか思い通りにいかないことだったりだとか、体調が優れないことも多かったと思います。 ダイエットをすればストレスばかりがたまり、結果的にリバウンドしてしまうこともあったでしょうし、またあなたが良かれと思ってしたことが、相手の反感を産むこともあったでしょう。 また体調が優れなかったりだとか、心身ともに疲弊してしまうような運気が流れていたので、頑張りたくても頑張れないような状況が続いていたことと思います。 しかし、この2020年からは、運勢の流れが一気に変わっていきますので、気持ちを新たに取り組んでいきましょう。 この2020年は火星人プラスのあなたにとって達成というじきになります。 これはまさに文字通り絶好調な運勢ということが言えます。 昨年までとは大違いで心身ともにとても充実し、やりたいことが確実に形になっていく運勢となっています。 2020年以前に結果が出せなかったものが、まさに達成の文字通り、大きく花開き形になっていく時期となっていますから、積極的に行動に出て行くべきです。 大きな飛躍が期待できる時期ですから、これまでと違い目標は大きく持っておくと良いかもしれませんね。 例えば恋愛においては、すでに特定の方がいる方は、あなた手動で結婚に向けて動いてみてください。 たとえ今まで親族に反対されていたりだとか、友達からやめたほうがいいという風に言われていた人ですら、この2020年に入ったら大きく見方についてくれる可能性があります。 まだこの2020年は、シングルの人にとっても、将来を約束できるような素敵な方との出会いが期待できる時期でもありますので、自分自身をアピールすることが大切になってきます。 まだ試験勉強などを控えている人は非常に良い時期です。 まさに達成が得られるような運気がやってきているので、良い結果が出ると信じて努力をすれば、望んだ未来が得られる可能性が高いのです。 もちろんこれは運気の話をしているので、全く勉強せずに楽に結果が得られるというわけではありません。 しかし努力を重ねさえすれば、昨年よりもはっきり言ってかなり運気が良いので、運気が得られるということが言えるでしょう。 例えば昨年大学受験で失敗をし、浪人してしまった人はこの一年で大きく大逆転できる可能性もあります。 税理士試験など大きな資金に取り組み、なかなか結果が出なかった人に関してはこの一年で臨んだ資格を取る可能性もあります。 ぜひ自信を持って頑張っていきましょう。 また家の購入を考えている方も、この2020年のうちに動き出すことによって、大きな決断をするのも良いです。 あなたが夢に描いたような素敵なマイホームを手にすることも出来ますし、見栄っ張りに余計なお金を使うこともなくなります。 また独立起業などを考えてらっしゃる方も、来年以降考えても、この時点で何らかの手を打っておきたいところ。 運気の良い時期に動き出さないとなかなか望んだ結果は得られませんので、是非このタイミングで動き出すことをお勧めしたいと思います ただし動き出すことにおいての注意点は、全てをこの一年で結論的でしまうぐらいの覚悟が必要だということ。 来年に入ると中殺界という、これまたあなたの運勢にブレーキがかかってきますので、望んだものを得られません。 また精神的なストレスがかかりやすい運勢にもなっていきますので、来年以降大きく動くというのは正直難しいでしょう。 2020年のうちにすべての結果を出すんだというくらいの気持ちでいると、チャンスロスをしなくて済むので安心です。 開運のポイント 2020年の火星人プラスの方の開運のポイントは、昨年までの失敗を反省しつつも、この一年で結果を出すという気持ちで集中することです。 この2020年の運勢はまさに12年のうちで一番良い運勢です。 だからこそなのですが運気が良い分、のんびりしてしまうとあっという間に一年が終わってしまいます。 またラッキーが向こうから飛んでくるうんせいではないので、自分からチャンスの方に飛び込んでいかなければなりません。 そのような状況においてこの2020年は、まさにあなたの主体性と積極性が問われる一年ということが言えるでしょう。 他人任せにするのではなく自分自身が責任を持って行動をとることによって、あなたは大きく飛躍していくことができます。 そしてあなたの頑張りに見合っただけの結果が得られる時期とも言えるので、チャンスをつかむためにハングリーな姿勢を保ってもらいたいところです。 多少まわりから強欲だと言われても全く問題ありませんので、自分のステージを上げるべく努力を重ねてみましょう。 金運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の金運を見てくと、これまたとても良い流れが来ていることは覚えておくと良いです。 年運が達成なので、思わぬ収入源を確保することができたりだとか、友達からとっておきのサイドビジネスのお誘いを受けるかもしれません。 この2020年はとにかくヒットが出やすい時期ですから、何か自分の心で温めているようなアイデアがあるのであれば、積極的に行動に取るべきです。 この2020年金運をつかむために一番やってはいけないことは、ただ悶々と計画を立てることです。 そしてお金を掴むための準備をすること、つまりネットで情報を漁ったりだとか本をたくさん読むということです。 これらの仕込みの行動というのは運気の悪い時にすべきであって、2020年の運勢のように良い時期に行ってしまうとチャンスロスになってしまいます。 この2020年はまさに動き出す時期ですから、勉強ばかりしてないで実際にお金を掴むべく動き出してみましょう。 もちろん宝くじを買うというのも良いことですが、それだと一時的な収入で終わってしまう可能性があります。 長く収入を確保できる方法はないか、まずは実際にお金を稼いでる人に会いに行くところから始めてみてください。 仕事運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の仕事運を見ていくと、こちらもまさにチャンス到来の運勢ということが言えるでしょう。 ガンガン成績を上げてあなたのポジションを上げていくにはふさわしい一年ということが言えますので、積極的に働いてみてください。 この一年で一番気をつけなければならないことが、遠慮してしまうことだったり、周りの人にチャンスを譲ってしまうということです。 あなたが積極的に動き結果を出すことができれば、相対的にあなたよりも結果が悪い人だったりだとか、あなたのことを嫉妬する人が出てきます。 しかしそれらのネガティブな感情に振り回されるほど、もったいないことは何一つないのです。 嫉妬というのはする人よりされる人の方が圧倒的にポジションが高いのです。 あーだこーだ文句をいう人が出てきたら、自分はそれだけ高いポジションまでこれたんだという風に自信を持ってください。 またネガティブな感情は話半分に聞いて、真に受けないことも重要です。 この一年はとにかく前進することだけに集中をして、余計なことは考えないことが重要ということも言えますね。 是非ともチャンスをものにして大きく飛躍してください。 恋愛運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の恋愛運を見ていくと、まさに絶好調な一年と言えます。 子供の頃から思い描いていたような素敵な王子様との出会いに期待できますし、あなたがシングルの期間が長ければ長いほど、そのビハインドを一気に解決してくれるだけの素晴らしい出会いが期待できます。 ただしあくまで運勢が良いのはあなたの方なので、相手に主導権を握らせてしまってはいけません。 自分から積極的に動いてチャンスを掴みにいく姿勢を保つことが何よりも重要であって、できれば告白をするのもあなたの方からの方が確率が高いのです。 付き合い始めればきちんと相手の方がリードしてくれますから、付き合うまでは自分の方がチャンスをつかむのだという姿勢を保つことが大事。 それをすることによってあなたは永遠の幸せを手にできる可能性が高いのです。 常に特定の方がいらっしゃる方は、実際に結婚に向けて動いてみてください。 相手のご両親に挨拶に行くのもこのタイミングが良いです。 来年以降にずるずると伸ばしてしまうと、中殺界の時期に入りますので結果が出にくくなってしまいます。 望んだ結果が欲しければこの1年の間に動き出すことが何よりも重要になってくるのです。 健康運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の健康運を見てくと、これまた良い時期が来ているということが言えるでしょう。 もしボディメイクなどを考えている人は、しっかりパーソナルトレーナーをつけて取り組んでみてはいかがでしょうか。 強靭で、より健康的で、魅力的な体を手にすることができるはずです。 大きな怪我をする可能性も低いこの時期に、できるだけ自分自身を鍛え上げることによって、その後の人生をより輝かせることができます。 もちろんダイエットの成功確率は高い時期となってますので、是非とも積極的に取り組んでみてください。 ただしこのように体の改善を行う場合には、多少コストがかかったとしてもオ専門家をつけることをお勧めします。 良い出会いが期待できる時期ですし、このような時期に自己流でやってしまうとはあまり望んだ結果が得られません。 この分野にも専門家がいらっしゃいますので、ぜひ積極的にその専門家の意見を取り入れることが重要です。 また2020年は生活のリズムを整えるのにもとても良い時期です。 食事と睡眠の時間帯を揃えることによって、あなたのストレスを軽減させることができます。 人間関係運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の人間関係運を見ていきましょう。 こちらもとても良い流れが来ていますから、これまであなたに対して敵対心を抱いていた人が急に仲間になってくれたり。 それほど仲良くなかった人が急にあなたに歩み寄ってくれたりと、なかなか居心地の良さを感じられる一年ということが言えるでしょう。 昨年まであなたを苦しめ続けてきた高圧的な上司がいなくなることも考えられますし、嫌な人がどんどんいなくなります。 昨年までがあまり良い運勢をしていなかったので、それまでのギャップを考えると非常に過ごしやすい毎日を過ごせます。 ただし来年以降はまた運気が落ち込んできますので、この2020年の間に人間関係をしっかりと固めておく必要があります。 今後あなたが長く付き合っていきたい人に関しては、例えばホームパーティーを開催するだとか、一緒にイベントを楽しむだと過ごす時間を長くしてみてください。 そのように共通の時間を作ることによって、関係がより強固なものになりますし、それは来年以降プラスに働いてくれます。 運気の良い時期に運気が悪くなったとしてもぶれないような人間関係を作っておくことは、人生をより良いものにするための重要な要素となります。 繰り返しとなりますが来年以降は運気が落ち込んでいきますので、この2020年のうちに決着をつけてください。 まとめ いかがだったでしょうか? 2020年の火星人プラスの方は、達成というとても素晴らしい時期なので、やることなすことうまくいく可能性が高いです。 あなたが積極的に動きさえすれば、望む結果が得られる可能性は非常に高いのですが、運勢が良い時期というのは結果が出やすい一方で、のんびりしてるとあっという間に終わってしまうという特徴があります。 年始めの段階でしっかりと自分自身の行動基準を作り、悩んだら行ってみようぐらいの気持ちでフットワーク軽く動いてみてください。 2020年の中で一番やってはいけないことはいろいろ考え込みすぎて、足を止めてしまうことです。 頭で考えるのではなく足で動き続けることでチャンスを掴めるのせいであることは常に肝に銘じておいてください。 この2020年のうちにしっかりと結果を出すべきです。 来年以降挽回しようと思っていてもそれは無理な話なので、運勢を味方につけるこの2020年をチャンスと捉えてください。 あなたの大きな飛躍と多大なる幸運を祈念しております 以上、2020年の占いの解説サイト「2020年占い. jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、火星人プラス(+)」の2020年の運勢を解説しました。 どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!.

次の