ロストワールド 通常弾。 【東方ロストワード】茨木華扇について。評価・使い方など|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

【遊戯王 新規考察】 ロストワールド 生存境界 恐竜ストラクRの破壊ギミックのコア!

ロストワールド 通常弾

年譜 [ ] ノヴァ・ゲームデザイン( Nova Game Designs,Inc. )より、商品化された最初の作品が発売。 以後、などを含む、多くの出版社から発売されている。 を受賞。 、旧版シリーズ2『がいこつ男』の第2版が発売。 、旧版シリーズ6『ゆうれい男』の第3版が発売。 、()から、登場人物を女性に限定した『』シリーズが発売。 、『クイーンズブレイド』から派生した『』シリーズが発売。 、『クイーンズブレイド』の続編として『』シリーズが発売。 11月24日、『クイーンズブレイド』新シリーズとして『』が発売。 アメリカでの発刊状況は、2005年にシリーズが2冊、2007年に派生作品として2冊発行されている(2012年9月現在)。 遊び方 [ ] 1冊は、本体(書籍)と、キャラクターシート(1枚)で構成されている。 (キャラクターによってはファンタジーカードが含まれている) 以下、1対1での戦闘について説明する。 本作で対戦するプレイヤーは、使用するキャラクターを選び、キャラクターシートとそのキャラクターの本を用意する。 キャラクターシートは手元におき、本は相手のものと交換する(自分が使うキャラクターの本を、相手が見る)。 キャラクターシートには、プレイヤーが取ることができる行動が記載されている。 本には、行動を取った結果がキャラクターのイラストと共に書かれている。 身長差が修正値に加減されるので、戦闘前に比較しておく。 戦闘は、各自が遠距離にいる状態(57ページ)から始まる。 各ターンに、プレイヤーは自分の行動を宣言する。 その後、各プレイヤーは自分の持っている本と相手の宣言から、結果のページを開き、相手に結果(与えられたダメージ、次のターンの行動制限など)を伝える。 これを繰り返し、相手の体力(ヒットポイント)を0以下にしたプレイヤーが勝ちとなる(0からマイナス4までは気絶、マイナス5以下は死亡の扱い)。 状況によっては「逃亡」による戦闘終了も選択可能。 戦闘終了時に、奪った体力によって経験値を得る。 これによってキャラクターの成長が行われる。 武器、盾、攻撃数 [ ] 武器 壊れたり、落としたりする場合がある。 落とした場合は拾うことができる。 予備武器を所持している場合も、「ひろう」必要がある。 武器を装備していない場合、攻撃手段はキックに限られる(特殊攻撃ができる者を除く)。 盾 破壊される場合があり、以後は防御(と、防御しながらの攻撃)が選択できない。 攻撃数 マルチプレイ用の数値。 相手が2人の場合、自分の攻撃数が1なら、1人にしか攻撃できない。 同様に、攻撃数2のキャラクターは、相手が3人以上の場合、2人までしか攻撃できない。 色分け [ ] キャラクターの行動は、色による分類が行われている。 同じ行動でも、遠距離と近距離では別々の色が割り振られている。 以下、基本である剣士を例に取る。 近距離 オレンジ ダウンスイング、サイドスイングの強打 赤 高い部位への攻撃、防御しながらの突き 青 低い部位への攻撃、防御しながらのサイドスイング 黄色 ワイルドスイング、攻撃をかわす、飛びずさる 緑 防御、武器を拾う、飛び上がる、身をかがめるなどの上下移動 遠距離 白 突撃、突き(上下とも)など、相手との距離を詰める行動 黒 サイドスイング(上下とも) 茶色 接近、回避など キャラクターの特殊能力 [ ] キャラクターによっては、特殊能力を持つものもいる(参照)。 再生能力 - ヒルトロールやなど。 飛行能力を持つキャラクター - 恐竜( Cold Drake)など。 を使えるキャラクター - 魔術師。 魔法の体系は出版社によって違う場合があり、少なくとも3通りの系統が存在する。 魔法の武器を使うキャラクター - 魔術師。 毒や疫病などを用いて、数ターンの間自動的にダメージを与えるキャラクター - 未訳。 ファンタジーカード [ ] プレイ中、戦闘を補助するカード。 大きく分けて、アイテム・魔法・巻物・運・戦術・勲章の6種類がある。 以下は魔法カードの一例• 分身の術( DOUBLE VISION)• 催眠の術( SLEEP)• 火の玉の術( FIREBALL)• 錯乱の術( STUN)• パニックを引き起こす( PANIC)• 幻惑の術( DAZZLE)• 相手の武器を落とす( FUMBLE)• 変身の術( SHAPE CHANGE SELF) - 自分が別のキャラクターに変身。 ただし、体力値は現在のまま。 マジックバリヤー( BLOCK MAGIC)• 浮遊術( LEVITATE) - 相手を浮かばせる。 縮小術( SHRINK) - 相手の身長を1つ下げる。 催眠術( HYPNOTIZE)• 吸血( VAMPIRE FLY)• 魔術返し( REVERSE SPELL)• 防御バリヤー( BLOCK WEAPONS) ラインナップ(キャラクターなど) [ ] 印無し…情報が確認できる作品(日本語版未発売) 旧…旧版。 日本語版 QB…クイーンズブレイド QG…クイーンズゲイト QBR…クイーンズブレイド リベリオン シリーズ 和名 ( 旧版) 英名 ( 旧版) 身長 体力 戦術 幸運 攻撃数 特殊能力 解説 旧1 剣士 Man in Chainmail with Sword and Shield 4 12 1 旧2 骸骨戦士 がいこつ男 Skeleton Skeleton with Scimitar and Shield 4 7 1 突きが効かない、骨を拾って体力が回復するという特徴を持つ。 旧3 小人の闘士 Dwarf in Chainmail with Two-handed Ax 3 14 1 旧4 ジャイアントゴブリン Giant Goblin with Mace and Shield 4 13 1 旧5 ヒルトロール Hill Troll Hill Troll with Club 5 35 2 1 再生 旧6 ゆうれい男 Wraith with Sickle 4 8 2 魔の接触 旧7 とかげ男 Lizard Man with Scimitar and Buckler 4 16 1 旧8 Unicorn 4 25 1 再生 魔力を持った角で戦う。 四足キャラクターならではの動きも面白い。 旧9 バーバリアン Barbarian with Two-handed Sword 4 12 1 旧10 魔術師 Fighter Mage with Magic Sword 4 12 10 マジックポイント 1 魔法カードが3枚付属している。 まさしく最強のキャラクター。 旧12 騎士 Man in Plate with Shield and Sword 4 12 1 旧13 短剣戦士 Man with Short Sword and Dagger 4 12 1 旧14 サムライ Samurai with Katana 4 12 1 旧15 忍者 Ninja with Ninja-to 4 12 10 ギミックポイント 1 旧 レッドマジックカード volume1 オプション。 斧を持ったケンタウロス チロン Chiron,centaur with axe 魔法使いのケンタウロス。 魔法カードつき。 破壊のジン アザー Othere 剣に加えて魔法を使用することもできる。 また旋風を巻き起こすこともできる。 女ガーゴイル ファラクシディス Praxides,female gargoyle 空を飛び、槍と魔法で戦う。 魔法カードつき。 女魔法使いビス Bith, Female Mage ルーンソードシリーズ。 付属の魔法カードを使用することができる。 英雄戦士キャル Cal, Fighter Hero ルーンソードシリーズ。 付属の戦術カードを使用することができる。 エルフの弓使い エンデュリル Endril, Elf Bowman ルーンソードシリーズ。 付属の魔法カードを使用することができる。 トロールの戦士 ヘザー Hathor, Troll ルーンソードシリーズ。 付属の戦術カードを使用することができる。 炎の巨人 ブリムストーン Brimstone the fire giant 巨大な身体で斧を振り回し、接近戦も得意とする。 馬上の騎士、パーシバル卿 Sir Percival 馬にまたがった鎧の騎士。 非常に強力なキャラクター。 魔法カードつき。 使いこなすのがとても楽しいキャラクター。 森エルフ シルベストラ Sylvestra the Wood Elf 杖とボーラを使いこなすエルフの女戦士。 なお、本来は丸数字であるが、機種依存文字のためカッコで代用した)。 第1弾と第2弾の差異 以下の相違がある。 キャラクターシート 第1弾は、本体(書籍)より横幅が僅かに広く、挟んだ場合、はみ出る。 第2弾は、はみ出ない。 第1弾についても、第2版からは第2弾と同じサイズに修正されている。 DAZED(7ページ)の和訳 第1弾は「幻惑される」、第2弾は「目がくらむ」。 第1弾の『がいこつ男』第2版では「幻惑される」、『ゆうれい男』第3版では「目がくらむ」となっている。 『恐竜』のみ、 HEAD WOUND「頭部に負傷」となっている。 女性戦士(正式名称不明)の存在 『恐竜』43ページ(飛び去る)には、剣士、小人の闘士の他、女性戦士が描かれている。 『レッドマジックカード』8「変身の術」にも、女性戦士が描かれている。 本作品はイラストで構成されているが、人間を写真撮影した作品もある。 外部リンク [ ]• (クイーンズブレイドサイト内)• (個人の研究ページ)• (英語).

次の

【東方ロストワード】東風谷早苗について。評価・使い方など|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

ロストワールド 通常弾

戦闘システムについて• 拡散ショット:霊力(P)の回収に長けている。 その分集中ショットより火力は控えめ• 集中ショット:拡散ショットに比べてダメージは高めだが霊力の回収はあまりできない。 拡散・集中共に霊力が高まるほどショットレベルも上がっていく• スペルカード(スペカ):1回の戦闘で1回ずつ発動可能な必殺技。 キャラを限界突破することによって使用できるスペカは増えていく• ブースト:霊力が溜まっているだけで消費せずともショット威力上昇。 溜まった霊力を1・2・3と任意の段階で消費(ブースト)することで、ショット・スペルカードの威力上昇&弾の種類が追加される• 結界:全て破壊すると1ターン無防備になり大ダメージを与えられるようになる。 結界を壊すには弱点属性で攻撃すること。 プレイヤー側結界数は5• スキル:1度使用すると再使用するまで指定ターン数分待つ必要がある。 限界突破ではなく「昇格」で使用できるスキルが増えていく• チェンジ:後列にいるキャラと入れ替えられる。 キャラによってチェンジ時に発動する効果が違うので事前に確認しておくのが大事• グレイズ:ある意味攻略において1番大事な要素。 結界を消費するごとに「そのターンで受けるダメージを0にできる(回避)」1ターンでグレイズ可能な回数は最大3回。 結界が最後の1つになるとグレイズ不可能になる こう並べてみると凄く複雑に見えるかもしれませんが…… 慣れてしまえば結構簡単! 正直、 戦闘システムよりもこの気質(属性)や弾の種類の方が複雑。 キャラのステータス画面で見ると、 各キャラこういった「黄色で上方向」・「水色で下方向」に属性耐性を表していますが……これは 「受けるダメージ量」なので、見方を間違えないようにしましょう。 上の画像で言えば 「月・金属性の耐性が低いからダメージを多く受けてしまう」・ 「水・星属性の耐性は高いからダメージをあまり受けない」ということになるんです。 戦闘画面で相手の属性を見る時は 「与えるダメージ量」になります。 この画像で言えば 「月・木属性が弱点なのでダメージ量が増える」・ 「火・星属性は耐性があるのでダメージ量が減る」ということですね。 弾の種類・ブーストによる弾数・属性追加あたりは、使っている全キャラ分把握するのも大変。 なので、基本的には ショット・スペカが 「何属性なのか」・「弾幕構成(陰・陽)はどちら寄りか」あたりを意識しておくだけでいいと思います。 ある程度慣れてきたら、 絵札をスペカに装備する時に 弾の種類(通常弾・レーザー弾等)に合わせた絵札を装備するよう意識していくといいですよ。 難関ステージがクリアできなくて行き詰まったら、 ブーストによる属性追加などを意識。 こうやって段階的に理解していくようにすれば、そこまで難しくはありません。 ますますわかんなくなった。 ゆ、ゆっくり慣れていきましょう。 育成も大事!序盤は育成するキャラを絞った方が楽!? システムの理解が1番大事とは言いましたが、 キャラが育っていなければ攻略していけないのも事実。 というわけで、育成もしっかりしていきましょう。 育成項目についての基本的な部分については省略します。 今回は (個人的に)育成優先度の高いキャラや育成の仕方についてのポイントをいくつかご紹介。 装備(絵札)についてはちょっと補足。 先ほども話したように、 スペカの弾属性や弾の種類に合わせた絵札を装備するよう意識していくのが大事なんです。 適当に高レアを装備しても大して役に立たないことが多いですから。 効果的にあまり合う絵札がなければ、 キャラのステータスに合わせた絵札を装備しましょう。 霊夢のような防御タイプ(式)キャラには体力・各種防御が伸びる絵札を装備。 攻撃タイプキャラには、スペカの弾幕構成に使われている方・ステータスがより伸びている方の攻撃が伸びる絵札を装備、といった感じ! さて、最優先で育成するべきキャラは 「ガチャなどで被って突破可能になったキャラ」。 1段階突破するだけでも、 スペカ1枚増加&各ステータスがかなり上昇と育成効果が高めですからね。 次に優先すべきなのは 「全体ショット持ち」・「全体スペカ持ち」あたりでしょう。 どちらも 雑魚戦の周回効率などに関わりますし、 対複数ボス戦などでも活躍できると思います。 そして、 序盤は育成するキャラをなるべく絞った方がいいかもしれません。 レベル上げは一緒に戦闘するか寺子屋(1章4節1話クリアで開放)で勉強すれば上がっていくので、平均的に上げていくのもアリ。 できれば、 既に限界突破しているメインキャラに育成素材をつぎ込みたいところですね。 中盤以降のことも考えれば、スキルや能力が強いキャラを優先するのもアリだと思うけれど、まぁいいんじゃないかしら。 各施設・おつかい・デイリー探索をしっかりチェックしよう! レベル・信頼度・やる気上げができる寺子屋・スキル上げができる道場・霊P(スタミナ)が回収できるおやしろ・賽銭(お金)を回収できる賽銭箱がある「施設」は序盤からしっかり利用しましょう! 道場や寺子屋はある程度ゲームを進めると開放されます。 プレイヤーレベルによっておやしろや賽銭箱自体のレベルアップができるのも忘れずに。 物語第1章2節3話クリア後に開放される「おつかい」は特に大事。 各育成素材や経験値だけでなく、 ガチャに使う通貨(封結晶)も獲得できますからね。 おつかいに出しているキャラも普通に戦闘に使えるので安心! デイリー探索はいわゆる 曜日クエスト。 育成に使う様々な素材を獲得できるので、毎日の上限回数分ちゃんとこなしましょう。 やる気や信頼度はまだよくわかっていないから、あまり意識しなくてもいいと思うわ。 第1章5節2話ボス「八雲紫」攻略について リセマラの有無・所持しているキャラによってはかなり難しいと噂の八雲様戦。 その攻略法とは……!? ここまで話してきた内容を意識するだけ、としか言えません。 まず、 月・木属性の弾が入ったスペカ・ショット持ちキャラがいるとかなり有利。 弱点属性持ちのキャラが1人もいない場合は、耐性がある火・星属性以外の属性で攻めていくしかありません。 その上で、 八雲紫のスペルゲージ(左上)が満タンになったら各キャラグレイズする・通常攻撃もかなり痛いので結果がある限りグレイズ・チェンジやスキルを活用する・ブーストが溜まるまで拡散ショットを使う・ブーストをしっかり使ってスペカで攻めるなども意識。 そういうことを全部やっても勝てない!という場合は、 絵札装備を見直して全体的にキャラを育成し直すしかありません。 この時点での「強化」に使う素材集めオススメ周回ポイントは、第1章3節「こごえるしま」の3話。 華扇1人の単体ボス戦なので、周回にかかる時間も短くて済みます。 昇格に使う一部の素材はドロップ場所が結構バラけているので、必要な素材のドロップ場所をチェックして集めましょう。 ゲストの霊夢もそこそこ強いので、手持ちキャラによってはこんな感じでも初見クリア可能ですよ。 手持ちキャラが軒並み不利だって人も、頑張ってください!.

次の

ソニック ロストワールド

ロストワールド 通常弾

フランドールの評価 評価点 7. 20上昇 ブースト使用時、自身の陰攻を1段階アップ 1T スキル1 敵単体の陰防を1段階ダウン 3T スキル2 自身のCRI攻撃を2段階アップ 2T 自身の陰防を3段階ダウン 1T スキル3 自身のCRI命中を2段階アップ 2T 自身の陽防を3段階ダウン 1T 攻撃バフと霊力アップで大ダメージ フランドールは、高火力攻撃ができるキャラです。 ブーストを使用することで、陰攻が1段階上がりダメージを増やせるほか、スキル3によって霊力が増加するため、短いターンでダメージを出せます。 ブレイク役で敵をフルブレイクした後にチェンジし、スキルで霊力を上昇させ、スペカやラスワで大ダメージを狙う運用方法がおすすめです。 ありとあらゆるものを破壊する程度の能力• 結界異常「暗闇」にかからずに霊力を0. 20上昇• ブースト使用時、自身の陰攻を1段階アップ 1T スキル• 狂乱の眼差し• 敵単体の陰防を1段階ダウン 3T• 無垢なる暴走• 自身のCRI攻撃を2段階アップ 2T• 自身の陰防を3段階ダウン 1T• 急所探知• 自身のCRI命中を2段階アップ 2T• 自身の陽防を3段階ダウン 1T 特性• 破壊衝動• 悪魔の妹• 魔法少女体質• パワー連携• 後衛になる時、交代相手の霊力を上昇• 吸血鬼フランドール・スカーレットよ。 もしかして、貴方が新しいおもちゃなの?何だかとっても脆くて弱そうだけど・・・・・・くれぐれも、私の機嫌を損ねないでね。 私ってば、つまらないおもちゃは容赦なく壊し尽くすタイプだから。 少しでも長持ちしてくれないと、困っちゃうわ。

次の