ヤフー 天気 雨雲 レーダー。 企業情報

ヤフー、天気情報アプリ「Yahoo!天気」の機能「雨雲レーダー」の予測時間を最大15時間に拡大 :日本経済新聞

ヤフー 天気 雨雲 レーダー

「Yahoo! 天気」の良いところ 降水確率からじゃわからない、雨雲の動きを表示して通知してくれるからです。 雨が降る時は必ず雨雲があるので、その雨雲が近付くと通知してくれるのです。 「Yahoo! 天気」雨雲レーダーの使い方 使い方と言っても、雨雲が近付くと自動的に通知してくれるので、特にすることもないのですが、これから先の天気を確認したいときに、雨雲レーダーを操作します。 まず、アプリを開いて、アプリ下部にあるメニューから 「雨雲」をタップします。 すると周辺雨雲の状況が確認できます。 矢印マークのところが雨雲ですね。 雨雲の色は降水量を表しています。 アプリ上部に色見本がありますが、青から赤にかけて強い雨が降っています。 オレンジとか赤は台風や豪雨レベルで雨が降ります。 アプリ下部の再生ボタンをタップすると、最大15時間先の雨雲の予想進路が確認できます。 これにより、数時間後雨が降るかどうか、先読みして行動することが可能です。 もちろん予想なので外れることもありますが、雨雲レーダーはかなり信頼できます。 まとめ 家から一歩も出ないぞ!という方以外には、万人におすすめできるアプリなので、iPhone ユーザーは必ずインストールしておくと良いと思います。 WEBの事でお悩みなら、まずは一度 I-SEED にご相談ください! I-SEED は 「デザイン」「SEOマーケティング」「システム開発」を併せ持つWEB制作会社です。 コーポレート、オウンドメディア、ECなど様々な分野のサイト制作を得意としています。 システム開発も自社で行っているので、様々なプロジェクトに柔軟かつ迅速に対応できるのが強みです。 大阪に良いWEB制作会社がいないとお困りの方は、是非一度 I-SEED までご相談ください。 I-SEED では随時採用も行っています。 各種エンジニア、ディレクター、デザイナー、ライター、マーケターの全職種を募集しています。 ご興味がある方は採用ページもご覧ください。

次の

天気を先読みして動ける! iPhoneアプリ「ヤフー天気」雨雲レーダーの素晴らしさ

ヤフー 天気 雨雲 レーダー

「Yahoo! 天気」の良いところ 降水確率からじゃわからない、雨雲の動きを表示して通知してくれるからです。 雨が降る時は必ず雨雲があるので、その雨雲が近付くと通知してくれるのです。 「Yahoo! 天気」雨雲レーダーの使い方 使い方と言っても、雨雲が近付くと自動的に通知してくれるので、特にすることもないのですが、これから先の天気を確認したいときに、雨雲レーダーを操作します。 まず、アプリを開いて、アプリ下部にあるメニューから 「雨雲」をタップします。 すると周辺雨雲の状況が確認できます。 矢印マークのところが雨雲ですね。 雨雲の色は降水量を表しています。 アプリ上部に色見本がありますが、青から赤にかけて強い雨が降っています。 オレンジとか赤は台風や豪雨レベルで雨が降ります。 アプリ下部の再生ボタンをタップすると、最大15時間先の雨雲の予想進路が確認できます。 これにより、数時間後雨が降るかどうか、先読みして行動することが可能です。 もちろん予想なので外れることもありますが、雨雲レーダーはかなり信頼できます。 まとめ 家から一歩も出ないぞ!という方以外には、万人におすすめできるアプリなので、iPhone ユーザーは必ずインストールしておくと良いと思います。 WEBの事でお悩みなら、まずは一度 I-SEED にご相談ください! I-SEED は 「デザイン」「SEOマーケティング」「システム開発」を併せ持つWEB制作会社です。 コーポレート、オウンドメディア、ECなど様々な分野のサイト制作を得意としています。 システム開発も自社で行っているので、様々なプロジェクトに柔軟かつ迅速に対応できるのが強みです。 大阪に良いWEB制作会社がいないとお困りの方は、是非一度 I-SEED までご相談ください。 I-SEED では随時採用も行っています。 各種エンジニア、ディレクター、デザイナー、ライター、マーケターの全職種を募集しています。 ご興味がある方は採用ページもご覧ください。

次の

企業情報

ヤフー 天気 雨雲 レーダー

「Yahoo! 天気」の良いところ 降水確率からじゃわからない、雨雲の動きを表示して通知してくれるからです。 雨が降る時は必ず雨雲があるので、その雨雲が近付くと通知してくれるのです。 「Yahoo! 天気」雨雲レーダーの使い方 使い方と言っても、雨雲が近付くと自動的に通知してくれるので、特にすることもないのですが、これから先の天気を確認したいときに、雨雲レーダーを操作します。 まず、アプリを開いて、アプリ下部にあるメニューから 「雨雲」をタップします。 すると周辺雨雲の状況が確認できます。 矢印マークのところが雨雲ですね。 雨雲の色は降水量を表しています。 アプリ上部に色見本がありますが、青から赤にかけて強い雨が降っています。 オレンジとか赤は台風や豪雨レベルで雨が降ります。 アプリ下部の再生ボタンをタップすると、最大15時間先の雨雲の予想進路が確認できます。 これにより、数時間後雨が降るかどうか、先読みして行動することが可能です。 もちろん予想なので外れることもありますが、雨雲レーダーはかなり信頼できます。 まとめ 家から一歩も出ないぞ!という方以外には、万人におすすめできるアプリなので、iPhone ユーザーは必ずインストールしておくと良いと思います。 WEBの事でお悩みなら、まずは一度 I-SEED にご相談ください! I-SEED は 「デザイン」「SEOマーケティング」「システム開発」を併せ持つWEB制作会社です。 コーポレート、オウンドメディア、ECなど様々な分野のサイト制作を得意としています。 システム開発も自社で行っているので、様々なプロジェクトに柔軟かつ迅速に対応できるのが強みです。 大阪に良いWEB制作会社がいないとお困りの方は、是非一度 I-SEED までご相談ください。 I-SEED では随時採用も行っています。 各種エンジニア、ディレクター、デザイナー、ライター、マーケターの全職種を募集しています。 ご興味がある方は採用ページもご覧ください。

次の