リッツ カールトン 大阪 ラベ。 フランス料理 ラ・ベ

ランチ

リッツ カールトン 大阪 ラベ

タップできるもくじ• ザ・リッツ・カールトン大阪の宿泊記 こちらがリッツカールトン大阪の外観(正面口)。 総客室数は、291室なのでそれほど超巨大ホテルではありませんが、雰囲気はとても素晴らしいです。 正面口から入ると、予約サイトやリッツカールトン公式サイトのトップページに掲載されているリッツカールトン大阪のエントランスがあります。 この時点で風格を感じます。 リッツカールトン大阪へのアクセス方法・行き方 JR大阪駅から徒歩7分、ただ大阪駅から行くならタクシー推奨 リッツカールトン大阪の最寄駅はいくつかありますが(大阪駅・梅田駅・西梅田駅・東梅田駅・北新地駅)、私は大阪駅から行きました。 グーグルマップで大阪駅からリッツカールトン大阪へのルートを調べると徒歩9分と表記されているので、徒歩で問題ないと思いましたが、実際は人生で初めて大阪駅に行く私と妻にとっては大阪駅の構造もよくわからず、さらに梅田側出口をどこに出れば最適かわかりませんでした(大阪駅から行く場合は桜橋出口が最適)。 そのため重いスーツケーツを運びながら 結局大阪駅からリッツカールトン大阪までに着くまで20分以上かかってしまいました。 タクシーであれば3分で行けるところ本当に無駄なことをしてしまったと思います。 しかも夏でかなり暑かったのでリッツカールトン大阪に着いた時はすでに汗だくでした。。 リッツカールトン大阪に行き慣れていなかったり、重いスーツケースがある時は、少しお金はかかりますがタクシーを推奨します! 【リッツカールトン大阪へのアクセス方法】 JR大阪駅 桜橋出口より徒歩7分/阪神高速11号池田線 出入り橋出口より約3分/梅田出口より約10分 出典: リッツカールトン大阪のフロントロビー 接客レベルは日本トップクラス!チェックインは15時から、チェックアウトは11時まで エントランスを潜ると、英国調の雰囲気で満ちたフロントロビーがあります。 チェックイン時間は15:00から、チェックアウト時間は11:00までです。 私と妻はランチ明けに用事があったので、12:00ごろホテルに行き荷物を預けましたが(荷物の預かりサービスは無料です)、 スタッフの接客レベルはこれぞハイレベルの接客!と思えるほどとても素晴らしい接客でした。 このフロアにいるだけでも幸せになれます。 あとリッツカールトンだからかもしれませんが、フロントロビーで外国人宿泊者の方も見かけました。 今回宿泊した部屋のタイプは、スーペリアルームです。 客室のフロアの雰囲気は1Fのロビーとは大きく異なり、ホテルというよりも豪邸です。 部屋に入ると寝室とバスルームが完全に分かれています。 こちらが今回私と妻が宿泊した部屋の寝室です。 ホテルの部屋を通り越してヨーロッパの豪邸の寝室と言ったところでしょうか。 リッチな気分になれつつ日常を過ごすように過ごしやすい空間がそこにはあります。 この雰囲気を味わえるホテルはなかなかありません。 この寝室に入った瞬間感動で鳥肌が立ちました。 スーペリアルームは、リッツカールトン大阪の中では最も安い部屋になりますが、他の高級ホテルのスイートより全然こっちの方が良いです。 ベットの目の前には大型テレビ。 【リッツカールトン大阪の部屋設備・備品】 有料テレビ・テレビ・衛星放送・有料ビデオ・ケーブルTV・電話・モジュラージャック・ファックス 貸出 ・インターネット接続 LAN形式 ・インターネット接続 無線LAN形式 ・湯沸かしポット・お茶セット・冷蔵庫・ミニバー・ドライヤー・ズボン・プレッサー 貸出 ・電気スタンド 貸出 ・アイロン 貸出 ・CDプレイヤ- 貸出 ・加湿器 貸出 ・洗浄機付トイレ・ベビーベッド・スリッパ・パジャマ・金庫 出典: リッツカールトン大阪のミニバー 無料のミネラルウォーターとネスプレッソマシーン。 (ミニバー) リッツカールトン大阪の部屋から見える景色 前日宿泊した大阪マリオット都ホテルから見れる景色とは異なりましが、宿泊した部屋(30F)から見渡せる大阪梅田の景色もかなり綺麗です。 ラグジュアリー感が半端ないバスルームです。 リッツカールトン大阪のアメニティ 使い捨てのアメニティは持ち帰り可能 リッツカールトンのバスアメニティと言えばこのイギリス王室御用達ラグジュアリーブランドのAsprey。 歯ブラシ等のアメニティも完備されています。 そしてこれらアメニティは全て持ち帰ることができます。 私はホテル旅!の新記事を書くために毎月高級ホテルに宿泊しますが、リッツカールトン大阪以外にも使い切りタイプじゃない備え付けのバスアメニティ以外は基本持ち帰っています。 Aspreyはなかなか出会えない且つ市場にもあまり出回っていない商品なので、部屋の内線を使いバスアメニティを追加でもらえるかどうか尋ねたら、 バスアメニティ一式を部屋まで持ってきてくれました。 すごく嬉しかったです。 【リッツカールトン大阪の洗面具・バスアメニティ】 ドライヤー・石鹸(固形)・ボディーソープ・シャンプー・コンディショナー・ハミガキセット・カミソリ・シャワーキャップ・ブラシタオル・バスタオル・バスローブ 出典: ターンダウン後にはリッツのチョコレートがもらえる リッツ・カールトン東京同様にターンダウン後にはリッツカールトンのチョコレートがベット脇の置かれていました。 外に出なくてもホテル内だけで確実に1日楽しめるでしょう。 【リッツカールトン大阪の館内施設とサービス】 レストラン・ティー・ラウンジ・バー・宴会場・会議室・結婚式場・サウナ・禁煙ルーム・売店・ベーカーショップ・フラワーショップ・エステサロン・フィットネスクラブ・スポーツジム・プール 通年 ・貸自転車・クリーニングサービス・ルームサービス・マッサージサービス・モーニングコール・宅配便 出典: 日帰りでロビーラウンジだけでも行く価値あり 今回は、時間が無く利用できませんでしたが、ロビーラウンジの雰囲気もすごく良かったです。 私が大阪在住なら月に何回かは間違いなく行くでしょう。 このラウンジだけ利用する目的でリッツカールトン大阪に日帰りで行く価値はあります。 レストランの詳細は以下のリンクより確認してください。 【ザ・リッツ・カールトン大阪のレストラン情報】• リッツカールトン大阪の朝食 スプレンディードの朝食ビュッフェ(バイキング) リッツカールトン大阪の朝食は、ホテル内にあるイタリア料理レストラン「スプレンディード」で食べられます。 スプレンディードはリッツカールトン大阪1Fにあり、入り口からすでにエレガントな雰囲気を感じられます。 朝食はビュッフェ形式。 種類はそれほど多くないものの、一品一品の質が非常に高いのが特徴です。 他の外資系高級ホテルに比べて和食が多く、普段質の高い和食が食べられない私として非常に嬉しかったです。 今回は、和食中心に食べました。 ただリッツカールトンの朝食のパンは他のホテルを圧倒する美味しさがあるので宿泊した際は是非食べてみてください。 シェフが用意してくれるお茶漬けが絶品でした。 料理の種類は多くなくても、質が高い料理を堪能できるので結果すごく満足できる朝食です! リッツカールトン大阪の評価・評判 実際に泊まってみた感想・口コミ 英国調のロビー・ホスピタリティ溢れるサービス、そしてヨーロッパの豪邸の雰囲気味わえる部屋。 他のホテルでは体験できない空間がリッツカールトン大阪にはあります。 大阪で高級ホテルに泊まりたいと考えるなら迷わずリッツカールトン大阪に宿泊するべきでしょう! プロポーズ・クリスマス・誕生日・結婚記念日など特別な日にはベスト リッツカール大阪に宿泊を検討されている方の中には、プロポーズ・クリスマス・誕生日・結婚記念日など特別な日のために泊まろうと考えている方も多いと思います。 そのような方に一言後押しになりますが、特別な日だからこそリッツカールトン大阪に泊まってください。 私はこれまで数多くの5つ星ホテルに泊まってきましたが、その中でもリッツカールトン大阪の宿泊は特別であり格別でした。 リッツカールトン大阪に泊まって後悔する人はいないんじゃない?と言えるぐらいリッツカールトン大阪はあらゆる面で素晴らしいホテルです。 是非特別な日だからこそ、迷うことなくリッツカールトン大阪に泊まってください! リッツカールトン大阪に格安で泊まる方法 リッツカールトン大阪に泊まるならマリオット公式サイトが最適 画像引用元: に格安・最安で泊まるなら、このホテルが加盟しているで予約するのが最適です。 なぜならば公式サイト直で予約することで、ホテル側が無駄な仲介料を支払う必要がなくなるため、その分他の予約サイトより格安で予約することができるからです。 (数千円からホテルによっては数万円安くなる) またでは、他の予約サイトには無いスペシャルプランもあるので必見です! リッツカールトン大阪宿泊前にSPGアメックスカードを作ろう! ゴールド会員として無料アップグレードやレイトチェックアウトができる ホテル系最強のクレジットカード「」。 このカードに入会すれば全世界のマリオット系ホテルのゴールド会員になれます。 そのため宿泊前に作れば、宿泊当日にゴールド会員としてのさまざまな特典(部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなど)を受けることができます。 さらに毎年カード更新時にはマリオット系ホテルのがもらえたり(日常の決済で貯めたポイントでも別途無料宿泊特典を獲得可能)、ホテル系の特典以外にも旅行保険や空港ラウンジ特典など充実。 控えめに言っても、最強のクレジットカードで、キャッシュレス時代の今だからこそ持つべきクレカです。

次の

ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪) 口コミ 【楽天トラベル】

リッツ カールトン 大阪 ラベ

おはようございます。 マスゴミマイラーです。 たとえマリオットの上級会員「プラチナエリート」以上であろうとも、なんと クラブラウンジへのアクセス権がつきません。 リッツカールトン大阪のお部屋の種類・カテゴリー ということで、気になるお部屋のアップグレードはあったのか!? その前に、まずはリッツカールトン大阪のお部屋のカテゴリーを見てみましょう! リッツカールトン大阪 部屋カテゴリー一覧表 フロア 部屋カテゴリー 階数 広さ 部屋数 レギュラー スーペリアルーム 24〜32 43㎡ 125 デラックスルーム 35 スカイビュー スカイビュー・スーペリア 36・37 18 スカイビュー・デラックス 10 クラブフロア クラブ・スーペリア 33〜35 40 クラブ・デラックス 11 レギュラー スイート ジュニアスイート 24〜32 64㎡ 14 エグゼクティブスイート 18 ジャパニーズスイート生駒 77㎡ 1 ジャパニーズスイート六甲 98㎡ 1 スカイビュー スイート スカイビュー・ジュニアスイート 36・37 64㎡ 4 ザ・リッツ・カールトンスイート 233㎡ 2 クラブ スイート クラブ・ジュニアスイート 33〜35 64㎡ 4 クラブ・スイート 76㎡ 8 まず、階数によって 「レギュラーフロア」「スカイビューフロア」「クラブフロア」に分かれています。 一番眺めのいいのは「スカイビューフロア」の36階と37階ですね。 ちなみにこの日の最も安い「レギュラー・スーペリア」のお部屋ですら、1泊のお値段およそ 26,000円もします…。 さあ、ここからスイートルームへはアップグレードされるのか!? 実はリッツカールトン大阪での無料アップグレードは、過去に何度か失敗しています。 ですが、 今回は秘策を持ってきました。 無料アップグレードの可能性は高いはず!結果はーーーー!? リッツカールトン大阪は、マリオット上級会員への無料スイートルームアップグレードに制限はほぼ設けていません。 リッツカールトン大阪の真髄はクラブラウンジにあり!混雑具合にもよりますが、 当日ラウンジ付きのお部屋との差額を支払うことで、クラブラウンジは使えるようになるんです! ボクは リッツカールトン大阪に泊まるなら、クラブラウンジを使わないと意味がないというくらい、リッツのクラブラウンジは素晴らしいと思っています。 この日は比較的クラブフロアが空いていたのか、およそ 18,000円でラウンジアクセス権をつけることができました。 高い!と思われるかもしれませんが、ボクの場合は家族3人での値段です。 アサインされた 「クラブ・ジュニアスイート」の部屋番号は3323号室です。 先にお部屋のドア内側にあるフロアマップを見ていただきましょう!非常に変わった作りのお部屋になっています。 リッツカールトンの平面図はちょうど正方形の形をしたフロアが2つ重なったような、いびつな形をしています。 これは角部屋が多く取れるという意味では優れた設計なんでしょう。 で、そんな2つの正方形が重なりあった、くぼんだ部分に設定されているのが今回宿泊する 「クラブ・ジュニアスイート」のお部屋になります。 面積は76㎡とかなり広く設定されていて、しかも角部屋です。 ただ、窓に面している部分が非常に少ないのが残念な点ですね。 さあ実際に見ていきましょう!まずはドアをあけると… いきなりライティングデスク!そしてその左手奥には大きなリビングスペースが見えます。 ライティングテーブルとのちほど紹介するバス・トイレが、リビングスペースから完全にセパレートされている感じですね。 では、広いリビングスペースにいきましょう! リッツカールトン大阪「クラブ・ジュニアスイート」リビングスペース リビングスペースはかなり広い作りになっています。 色といい質感といい、非常に高級感が漂います。 向かって右側にはテレビ。 このお部屋には、ホテルでよく見られるような、いわゆるハイタイプのテレビボードがないんですね。 かなり広いお部屋だけにちょっとさみしい気もしますが、1つ1つの調度品が存在感があるのでちょうどいいのかもしれないです。 テレビの奥にあるローボードもまるで骨董品ですね!笑 続いてベッドを見てみましょう!非常に高さがあるのが特徴で、なんとその高さ70cm!寝心地は最高でした!ただ子ども連れの方はちょっと心配かも。 ボクもベッドガードを借りて、すぐに付けてもらいました! で、ベッド側からお部屋全体を見渡すとこんな感じ。 角部屋ですが、お部屋の広さからすると窓の面積は少なく感じちゃいます。 その窓の横にもう1つライティングデスクがあります。 窓の外の景色はこんな感じ。 大阪駅と開発中の北ヤードが見えますね。 いちごが3つ。 あとミニバーと冷蔵庫はこんな感じ。 お値段はまったく優しくないです。 逆側、シンクの右隣にはバスタブ。 バスタブにも可動式のシャワーがあるのが素晴らしいです。 特に子連れにとって、シャワーはバスタブにもあるととても助かります! で、シンクにもう一度目を向けると… なぜだか右端にテレビのリモコンが…。 清掃の人が置き忘れたのかな…と思いきや! 実はシンク右側の鏡部分に、テレビが埋め込まれていました!コレは、にもありましたね。 当然、リッツカールトン大阪の開業当時はなかった設備で、日々リノベーションしながら、改良を重ねているわけですね! ということで、リッツカールトン大阪の 「クラブ・ジュニアスイート」。 テーマは 「英国貴族の隠れ家」。 また、アーリーチェックインに関しても、プラチナエリートとして事前に連絡しておけば大抵は対応していただけます。 ただ日によっては3万円以上かかることもあります。 このあたりは混雑具合によりますし、クラブフロアとレギュラーフロアの価格差を調べておけば予想はつきますね。 また、うちの子は6歳未満なので無料でしたが、 7歳〜13歳までのお子様は追加で1泊につきラウンジ利用料金4,968円が必要です。 まずは「クロワッサンサンド」と「クラブサンド」。 オードブルの小鉢も数種類。 あと、こちらも大阪名物の「押し寿司」が3種類。 「いちごのジュレ」と「ブルーベリーのタルト」。 他にもサラダなどもあって、「昼の軽食」ならぬ、ランチビュッフェとしても十分楽しめる内容だと思います! リッツカールトン大阪 クラブラウンジ「アフタヌーンティー」14:30〜16:30 続いて、リッツカールトン大阪のクラブラウンジで絶対外せない 「アフタヌーンティー」をご紹介しましょう! にも書かせていただきましたが、いわゆるアフタヌーンティーセットをクラブラウンジで提供してくれるのは、マリオット都ホテル大阪でも提供が終了し、いよいよ 関西のマリオット系列ではリッツカールトン大阪だけになってしまいました。 1段目がスイーツで「チーズケーキ桜クリーム」と「チェリーのタルト」。 2段目は「セイヴォリー」。 「チキンサンドウィッチ、桜海老のマヨネーズ&小豆のペースト」に「桜海老とプラムクリームのトマトパン」、さらに「スモークチキンのタルト、桜ジュリーとタピオカ」の3種類が乗っていました。 そしてラスト3段目にはスコーンが!この日のスコーンは「プレーン」と「桜」の2種類。 もちろんスコーン用のクロテッドクリームとジャムも用意されています。 あと「カプレーゼ」もありました! やっぱりこのタワー型のアフタヌーンティーセットはテンションあがりますよね!は、ビュッフェスタイルなんで、スコーン含めて食べ放題なのは魅力的ですが、やっぱりリッツに軍配があがると個人的には思ってます! リッツカールトン大阪 クラブラウンジ「夕食前のオードブル」17:00〜19:30 さあ続いて 「夕食前のオードブル」です。 スモークチーズがなかなかの美味。 この時間帯からは、残念ながら小学生以下、12歳以下の子どもはラウンジを利用できません。 マカロン、この日は「ラズベリー」味。 生チョコレートのプチケーキ。 オムレツの出来はさすがの一言! ベーコン、ソーセージ、ポテト 温野菜。 冷たい料理は、ハムとサラミに… チーズが3種類。 パンやコーンフレークは充実していました! あと、ちゃんと和食もあります!白ごはんにお粥。 塩サバ。 冷蔵庫には、ヨーグルトやカットフルーツ、サーモンを使った小さなサラダもありました。 ちなみに、各プレゼンテーションは行くたびに名前で呼ばれます。 「おかえりなさいませ。 コレ、ちゃんと申し送りしてるんでしょうけど、どういうシステムなんだ!? ほんとにホスピタリティはすごいの一言ですね。 さらにSPGアメックスのポイントを 60,000ポイント利用することでも無料宿泊が可能になります。

次の

リッツカールトン大阪のフランス料理「ラベ」にランチに行ってきました!

リッツ カールトン 大阪 ラベ

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg.

次の