五星三心占い 銀の鳳凰 相性。 金の鳳凰 基本性格【ゲッターズ飯田Ver】

銀の鳳凰の基本性格!頑固で物事を貫き通せるが変化や新しいことが苦手!

五星三心占い 銀の鳳凰 相性

実力派の占い師として名を上げてきたゲッターズ飯田さん。 この記事では、五星三心占い「金の鳳凰」の基本性格についてみていきたいと思います。 恋愛や結婚運、仕事や金運についても触れていますのでぜひ参考にしてください。 この記事の最後に、ゲッターズ飯田さんから金の鳳凰のあなたへ貴重なメッセージがありますのでそちらも楽しみにご覧ください。 燃える孤高の鳥の名を冠した<鳳凰座>は、忍耐強い情熱家。 ハートにいちど火がつくと、その炎はかんたんに消えません。 意思が強く、自分で決めたことは燃え尽きるまで貫き通すパワーを持ち合わせています。 凝り性なため、職人的な技術を習得できるタイプです。 ファッションも独特のセンスを貫きますが、本人は「似合っている」と決めつけて変えないため、独特な生き方をしているように見られてしまうでしょう。 一方で、頑固さゆえに融通が利かなかったり、柔軟な対応力に欠けたりすることで苦労します。 また、団体行動や集団のなかにいるよりもひとりの時間を大事にするため、自然とおしゃべりは苦手に。 知的でものごとをじっくり考えることができる反面、考え過ぎで機会を逃してしまうこともあります。 土台が頑固なため、勘違いや見当違いも多いでしょう。 加えて、過去のできごとにとらわれ過ぎてしまい、新しいことに挑戦したり変化を受け入れたりするのが苦手な一面もあります。 食わず嫌いや決めつけが多いため、それが人生のチャンスを逃がす原因になることも……。 自分の好きなことを極める努力を忍耐強く続けて、時代が自分のセンスに合うまで待つことが必要になりそうです。 人間関係を含め、趣味も生き方もときにはニュートラルにすることが大切だと忘れないように。 悪しき習慣にハマると抜けられなくなってしまうことも多いので、耳が痛い忠告をしてくれる人には感謝を忘れず、ときには受け入れてみることも大事でしょう。 「金の鳳凰」恋愛&結婚運 好みのタイプがはっきりしていて、同じような相手を好きになることが多いタイプ。 一目惚れからの恋の火がつくと想いが止まらなくなりますが、いざ行動するとなると遅く、じっくりとすすみます。 進展がなくても成就することを待ち続け、勘違いからはじまった恋であっても相手を思い続けてしまうでしょう。 恋をスムーズに進展させるには、まず好きな人の前で素直に喜んだりテンションを少し高めたりすることが大切です。 相手は合コンや婚活アプリではなく、行きつけのお店やカルチャースクールなどで定期的に会える人から探すほうがいいでしょう。 結婚相手には安定した人、両親や祖父母を大切にする人を望む傾向があります。 過去の恋人の影響を強く受け過ぎていたり、理想の結婚観が強かったりしてチャンスを逃しがちなので、むずかしく考えず、「かんたんに結婚できる」と思うといいでしょう。 真面目で心の広い人と結ばれると幸せになれます。 「金の鳳凰」仕事&金運 忍耐力が求められ、体を使う仕事に向いています。 職人的な仕事、時間や手間のかかる研究職なども最適です。 どんな仕事でも「自分にはこれだ!」と思って情熱を燃やすことができれば、時間がかかっても必ず結果を出せるでしょう。 チームワークでは苦労しますが、一生懸命に取り組めば周囲の目も変わります。 お金は、投資や資産運用で成功することも多いので、若いうちに資産形成のことをしっかりと学んでおくといいでしょう。 頑固で決めたことは貫く自分の性格を上手に使えば、定期的な貯金のサイクルもつくれます。 流動の激しい博打には手を出さないように。 ゲッターズ飯田から鳳凰座のあなたへのメッセージ 鳳凰座は頑固で意思が強い一方で、臨機応変さに欠けるところがあるため自身を苦境に立たせてしまうことがあります。 ですが、たとえ人生で壁にぶつかっても、その壁を壊してすすむほどのパワーと情熱をもっているタイプです。 金の鳳凰座は、長い間から抜けていよいよ本領発揮をする年に入りますが、頑固さが原因で「まだダメ」と運気のよさを認めないためチャンスを逃してしまうことがあります。 まずは「今年は運気がいい!」と思い込むことからはじめると、視野が広がりいい流れに乗ることができます。 そして、周囲から舞い込んでくる話のすべてにこたえようと努めることで、いい年になるでしょう。 銀の鳳凰座は、ここ数年は坂道を駆け上がっていたような時期だったので、思った以上に疲れが溜まっています。 2020年もなにかと求められる機会が増えますが、限界を感じる前にリフレッシュすることが大事。 無理をすると本格的に体調を崩してしまうので、計画的に休みをとり、温泉旅行などでのんびり疲れをとる時間をつくりましょう。 しっかり仕事をして、しっかり休むことを忘れずに。 鳳凰座は、金・銀ともに自分のルールを守り急激な変化を好まないためにひとつのことに打ち込む力は強い反面、融通が利かないためスピードが遅くなることが多くなりがち。 どんなことにもいい面と悪い面があるので、よりいい面を見ることができれば人生をかんたんに好転させられるでしょう。 人間関係においても思い込みがあり、鳳凰座は相手を信頼し過ぎるか、いちど嫌いになったら関わりを断つような極端さがあります。 ですが、金の鳳凰座は今年からの出会いが特に大切になるので、できるだけはじめての人と会うようにしましょう。 銀の鳳凰座は体の心配をしてくれる人や医者、なにかしらの専門家からの言葉はしっかりと聞くことが大事になります。 また、第一印象で決めず、周囲からの評判を聞き入れ、人間関係をこまめに見直しましょう。 それというのも、鳳凰座はほかのタイプよりも人間関係が重要になるためです。 固定観念の強さから大事な縁がつながらなかったり、言葉足らずなところが原因で人脈を上手に築けなかったりします。 そのうえ、いちど相手を信じると、裏切るような人や足を引っ張るような人とも仲良くしている場合があるので、気をつけなければいけません。 また、成長し乗り越えられる能力をもっているにもかかわらず、挫折や失敗など過去の経験に強くとらわれ、前にすすめなくなることもあります。 特に、恋愛においては過去を引きずりやすいので、復縁を考えたり元恋人を追いかけ過ぎたりせず、いまの自分に見合う相手を探すように心がけましょう。 最後に、本書を手にとっていただきありがとうございます。 ほかのタイプよりも非常に不器用なところがある鳳凰座ですが、占いの流れを信じてそのサイクルにしっかりハマることができれば、驚くような大きな運をつかむことができるタイプでもあります。 これまで納得のいかない人生を送っていた人ほど、いちど占いにある運気の流れに合わせてみることで自然といい流れに乗れると思います。 皆さまにとって素敵な1年でありますように。 関連記事•

次の

【2020年五星三心占い】金の鳳凰座は2020年から運気アップ!あなたにもモテ期到来?

五星三心占い 銀の鳳凰 相性

実力派の占い師として名を上げてきたゲッターズ飯田さん。 この記事では、五星三心占い「金の鳳凰」の基本性格についてみていきたいと思います。 恋愛や結婚運、仕事や金運についても触れていますのでぜひ参考にしてください。 この記事の最後に、ゲッターズ飯田さんから金の鳳凰のあなたへ貴重なメッセージがありますのでそちらも楽しみにご覧ください。 燃える孤高の鳥の名を冠した<鳳凰座>は、忍耐強い情熱家。 ハートにいちど火がつくと、その炎はかんたんに消えません。 意思が強く、自分で決めたことは燃え尽きるまで貫き通すパワーを持ち合わせています。 凝り性なため、職人的な技術を習得できるタイプです。 ファッションも独特のセンスを貫きますが、本人は「似合っている」と決めつけて変えないため、独特な生き方をしているように見られてしまうでしょう。 一方で、頑固さゆえに融通が利かなかったり、柔軟な対応力に欠けたりすることで苦労します。 また、団体行動や集団のなかにいるよりもひとりの時間を大事にするため、自然とおしゃべりは苦手に。 知的でものごとをじっくり考えることができる反面、考え過ぎで機会を逃してしまうこともあります。 土台が頑固なため、勘違いや見当違いも多いでしょう。 加えて、過去のできごとにとらわれ過ぎてしまい、新しいことに挑戦したり変化を受け入れたりするのが苦手な一面もあります。 食わず嫌いや決めつけが多いため、それが人生のチャンスを逃がす原因になることも……。 自分の好きなことを極める努力を忍耐強く続けて、時代が自分のセンスに合うまで待つことが必要になりそうです。 人間関係を含め、趣味も生き方もときにはニュートラルにすることが大切だと忘れないように。 悪しき習慣にハマると抜けられなくなってしまうことも多いので、耳が痛い忠告をしてくれる人には感謝を忘れず、ときには受け入れてみることも大事でしょう。 「金の鳳凰」恋愛&結婚運 好みのタイプがはっきりしていて、同じような相手を好きになることが多いタイプ。 一目惚れからの恋の火がつくと想いが止まらなくなりますが、いざ行動するとなると遅く、じっくりとすすみます。 進展がなくても成就することを待ち続け、勘違いからはじまった恋であっても相手を思い続けてしまうでしょう。 恋をスムーズに進展させるには、まず好きな人の前で素直に喜んだりテンションを少し高めたりすることが大切です。 相手は合コンや婚活アプリではなく、行きつけのお店やカルチャースクールなどで定期的に会える人から探すほうがいいでしょう。 結婚相手には安定した人、両親や祖父母を大切にする人を望む傾向があります。 過去の恋人の影響を強く受け過ぎていたり、理想の結婚観が強かったりしてチャンスを逃しがちなので、むずかしく考えず、「かんたんに結婚できる」と思うといいでしょう。 真面目で心の広い人と結ばれると幸せになれます。 「金の鳳凰」仕事&金運 忍耐力が求められ、体を使う仕事に向いています。 職人的な仕事、時間や手間のかかる研究職なども最適です。 どんな仕事でも「自分にはこれだ!」と思って情熱を燃やすことができれば、時間がかかっても必ず結果を出せるでしょう。 チームワークでは苦労しますが、一生懸命に取り組めば周囲の目も変わります。 お金は、投資や資産運用で成功することも多いので、若いうちに資産形成のことをしっかりと学んでおくといいでしょう。 頑固で決めたことは貫く自分の性格を上手に使えば、定期的な貯金のサイクルもつくれます。 流動の激しい博打には手を出さないように。 ゲッターズ飯田から鳳凰座のあなたへのメッセージ 鳳凰座は頑固で意思が強い一方で、臨機応変さに欠けるところがあるため自身を苦境に立たせてしまうことがあります。 ですが、たとえ人生で壁にぶつかっても、その壁を壊してすすむほどのパワーと情熱をもっているタイプです。 金の鳳凰座は、長い間から抜けていよいよ本領発揮をする年に入りますが、頑固さが原因で「まだダメ」と運気のよさを認めないためチャンスを逃してしまうことがあります。 まずは「今年は運気がいい!」と思い込むことからはじめると、視野が広がりいい流れに乗ることができます。 そして、周囲から舞い込んでくる話のすべてにこたえようと努めることで、いい年になるでしょう。 銀の鳳凰座は、ここ数年は坂道を駆け上がっていたような時期だったので、思った以上に疲れが溜まっています。 2020年もなにかと求められる機会が増えますが、限界を感じる前にリフレッシュすることが大事。 無理をすると本格的に体調を崩してしまうので、計画的に休みをとり、温泉旅行などでのんびり疲れをとる時間をつくりましょう。 しっかり仕事をして、しっかり休むことを忘れずに。 鳳凰座は、金・銀ともに自分のルールを守り急激な変化を好まないためにひとつのことに打ち込む力は強い反面、融通が利かないためスピードが遅くなることが多くなりがち。 どんなことにもいい面と悪い面があるので、よりいい面を見ることができれば人生をかんたんに好転させられるでしょう。 人間関係においても思い込みがあり、鳳凰座は相手を信頼し過ぎるか、いちど嫌いになったら関わりを断つような極端さがあります。 ですが、金の鳳凰座は今年からの出会いが特に大切になるので、できるだけはじめての人と会うようにしましょう。 銀の鳳凰座は体の心配をしてくれる人や医者、なにかしらの専門家からの言葉はしっかりと聞くことが大事になります。 また、第一印象で決めず、周囲からの評判を聞き入れ、人間関係をこまめに見直しましょう。 それというのも、鳳凰座はほかのタイプよりも人間関係が重要になるためです。 固定観念の強さから大事な縁がつながらなかったり、言葉足らずなところが原因で人脈を上手に築けなかったりします。 そのうえ、いちど相手を信じると、裏切るような人や足を引っ張るような人とも仲良くしている場合があるので、気をつけなければいけません。 また、成長し乗り越えられる能力をもっているにもかかわらず、挫折や失敗など過去の経験に強くとらわれ、前にすすめなくなることもあります。 特に、恋愛においては過去を引きずりやすいので、復縁を考えたり元恋人を追いかけ過ぎたりせず、いまの自分に見合う相手を探すように心がけましょう。 最後に、本書を手にとっていただきありがとうございます。 ほかのタイプよりも非常に不器用なところがある鳳凰座ですが、占いの流れを信じてそのサイクルにしっかりハマることができれば、驚くような大きな運をつかむことができるタイプでもあります。 これまで納得のいかない人生を送っていた人ほど、いちど占いにある運気の流れに合わせてみることで自然といい流れに乗れると思います。 皆さまにとって素敵な1年でありますように。 関連記事•

次の

ゲッターズ飯田の五星三心占い・命数の出し方と12運気とは

五星三心占い 銀の鳳凰 相性

五星三心占いの「銀の鳳凰」。 この記事では、「銀の鳳凰」のあなたがどのような人間なのか、 基本性格についてご紹介します。 「忍耐強くて、最後まで石を貫き通す性格」 「頑固さを生かせる仕事と出会うと才能が開花」 詳しい内容をみていきましょう! もし、あなたがまだどのタイプなのかがわからない場合は下のページで調べてくださいね。 「銀の鳳凰」の基本性格 覚悟を持って突き進む超頑固な人。 自分が決めたことは最後まで貫きとおし、変化や新しいことは苦手。 特に、自分で決めたルールは絶対に守るため、ルール以外のことは簡単に受け入れられません。 人間関係も、相手を「いい人」と思ったらのちに面倒を起こされたり、悪人とわかっても第一印象を上書きできません。 迷惑をかけられてから本性に気づくため、人間不信になることも。 結果的に、一人でなんでもやり、単独行動を楽に感じるタイプでしょう。 何事もじっくりスローで進める人なので、瞬発力を求められるのは苦手で喋りも一言二言足りない伝え下手。 手紙やメールにすると自分の気持ちをしっかり綴れますが、長くなることが多いので上手にまとめる工夫を。 人に見せない裏側には遊び心を持っているので、ノリや勢いで楽しいことにハマり、羽目を恥じしすぎること守るのでほどほどに。 一度ハマると簡単に抜けられない性格だと自覚しておかないと、危険な方に突き進むこともありそうです。 自分の行き方だけが正しいと思い込みすぎないで、色々な感が肩や行き方があると学べば人生がもっと楽しくなるでしょう。 過去の恋愛をいつまでも引きずり、復縁も求めがちで次の恋にいけないことも。 好きになった人への想いは一途さがありますが、考えすぎてタイミングを逃したり、マイナスに考えて空回りすることが多いでしょう。 ストレートな告白に弱く、押し切られると「とりあえずいい穴」と思い、付き合い始めることも。 その場合も忍耐強さが出てしまい「好きではないけど・・」と思いながらもわかれられず関係が続いてしまうこともあるでしょう。 恋愛での失敗パターンが同じになりやすいので、失敗経験を生かすように。 結婚願望はしっかりありますが、身長すぎてチャンスを逃しやすいです。 覚悟を決めれば一気に進めるので、腹をくくることが大事。 習得するまでに時間がかかる職人系や義従者が最適。 体力もあり、過去に見えるような夜勤の仕事や重労働もできます。 どんな仕事も勘違いで突き進められるので、「この仕事が好きだ」と強く思うと楽しくできるでしょう。 金運は、お金の使い方も貯め方も下手な方。 思い込みで購入したものが「そうでもないな」というものだったり、間違った節約方法を続けてしまう場合も。 ファイナンシャルプランナーやお金に詳しい人に相談してみるといいでしょう。 関連記事 銀の鳳凰の2019年の運勢(総合運)はこちら!.

次の