小杉 織物 イトカラ。 父の日に「洗える涼やか絹マスク」のギフトはいかが 小杉織物が浴衣帯の技術でメッセージ織り込む(2020年6月10日)|BIGLOBEニュース

父の日ギフトの新提案。感謝のメッセージが織り込まれた「洗える涼やか絹マスク」【小杉織物:福井県】|秋田魁新報電子版

小杉 織物 イトカラ

パッケージでも感謝の気持ちを伝えます こんな状況だからこそ。 「お父さんありがとう」等のメッセージをシルクマスクに織り込みました。 【画像:】 6月に入り、全国的にコロナウイルスによる自粛要請が緩和されるいっぽう、局地的に発生数の増加がみられるなど油断できない状況が続いております。 こんな状況で迎える6月21日の父の日に向け、小杉織物は、お父さんに日ごろの感謝の気持ちを伝えられる絹マスクギフト商品を企画いたしました。 販売価格は、2枚セットが4730円(税込、送料別)、1枚が2530円(同)です。 父の日前日の20日に、お届け先住所に到着するよう発送いたします。 小杉織物が絹マスクを開発した経緯につきましては、自社インターネット通販サイトの読み物()をご覧ください。 マスク内側に、「お父さんありがとう」の基本メッセージに加え、「いつまでも元気でいてね」「たまには息抜きしてね」「優しいお父さんが大好き」の3種類から選択いただけるメッセージを織り込みました。 お父さんの夏を快適サポート。 絹=シルクは、カイコの繭(まゆ)から作られる古来の天然繊維で、繭の中のカイコが快適に過ごせるよう、通気性や吸湿・放湿性、調温性などに優れています。 接触冷感加工された製品とは異なり、絹の自然の力により、涼しく感じられるといわれています。 また、紫外線カットや抗菌性、臭いを抑えてくれる効果があるともいわれています。 夏らしい涼やかなイメージを演出するため、小杉織物が独自に開発した「特殊メッシュ織」を採用。 シルク生地の間に高密度不織布フィルターを挟み込んでおり、安心感を与えます。 鼻にフィットするよう、ノーズワイヤーも入っているほか、耳掛け部分には自社で織っている幅広ソフトゴムを使っているので、痛くなりにくいです。 父の日ギフト商品ほか、特別なお客様に贈るノベルティグッズ、販促品、記念品用として、内側に「感謝」の文字を織り込んだ「『感謝』織メッセージ付き洗える涼やか絹マスク」も販売しております。 冠婚葬祭用の贈答品・粗品や、企業・団体様の販促品・ノベルティグッズ、イベント・催事用の記念品・景品等向けのニーズを想定した特別商品で、では、2枚セット5060円(税込、送料別)、30枚セット6万6000円(同)で販売しております。 既に、大手証券会社様、金融機関様などの顧客向けの粗品としてご活用いただいた実績があり、電話での大口注文にもお応えしております。 4月からは、当社の織物技術を駆使した「洗える絹マスク」の製造、販売を開始。 受注枚数は、おかげさまで約2カ月で25万枚を突破いたしました。

次の

【大きくなりました!】【手持ちのマスクに重ねて使用】洗えるシルクインナーマスク3枚

小杉 織物 イトカラ

マスクが届いた 注文は3枚セットで4,950円でした。 1枚1,650円です。 これに送料200円で合計5,150円でした。 浴衣の帯に使われる生地なのでかなりしっかりしています。 重さは10g。 うっすら模様が入っています。 1mくらい近くでみると模様がわかる感じですが、2mくらい離れているとほとんどわからないくらいのうっすらした模様です。 写真は下に使い捨てマスクの上にシルクマスクを置いたものです。 色はシルクマスクだけで見ると真っ白に見えますが、使い捨てマスクと並べると少しクリームがかった白に見えます。 優しい色合いです。 実際につけてみて これ、実際に着けてみて1日過ごしたのですが、めちゃくちゃいいです。 自分は花粉症なので、薄い布マスクだと鼻水が外に染み込まないか気になりますが、これは5重構造でしっかりしています。 着けた感じもさらっとしていて生地が硬そうなのに、見かけと違ってゴワゴワもしないです。 自分は伸縮性があって顔にピタッとフィットする立体マスクはなんだか苦手です。 鼻水も気になって中にティッシュをはさむとぼこっとなってしまう気がします。 また、話すたびに口元がもごもご動いているのがわかったりしてなんだかもじもじ君をイメージしてしまいます。 この小杉織物のマスクはマスクと鼻、口の間に余裕があって話しをしても口元が動いてるのがあまり見えません。 また、鼻水が気になる日は間にティッシュやキッチンペーパーを中にはさんでもぼこっとならずいい感じです。 お手入れ 洗濯は手洗いで陰干しです。 日光に当てたいところですが、陰干ししないと黄色くなってしまうとのことです。 小杉織物さんが洗い方の動画をYoutubeに出してくれています。

次の

父の日ギフトの新提案。感謝のメッセージが織り込まれた「洗える涼やか絹マスク」【小杉織物:福井県】

小杉 織物 イトカラ

マスクが届いた 注文は3枚セットで4,950円でした。 1枚1,650円です。 これに送料200円で合計5,150円でした。 浴衣の帯に使われる生地なのでかなりしっかりしています。 重さは10g。 うっすら模様が入っています。 1mくらい近くでみると模様がわかる感じですが、2mくらい離れているとほとんどわからないくらいのうっすらした模様です。 写真は下に使い捨てマスクの上にシルクマスクを置いたものです。 色はシルクマスクだけで見ると真っ白に見えますが、使い捨てマスクと並べると少しクリームがかった白に見えます。 優しい色合いです。 実際につけてみて これ、実際に着けてみて1日過ごしたのですが、めちゃくちゃいいです。 自分は花粉症なので、薄い布マスクだと鼻水が外に染み込まないか気になりますが、これは5重構造でしっかりしています。 着けた感じもさらっとしていて生地が硬そうなのに、見かけと違ってゴワゴワもしないです。 自分は伸縮性があって顔にピタッとフィットする立体マスクはなんだか苦手です。 鼻水も気になって中にティッシュをはさむとぼこっとなってしまう気がします。 また、話すたびに口元がもごもご動いているのがわかったりしてなんだかもじもじ君をイメージしてしまいます。 この小杉織物のマスクはマスクと鼻、口の間に余裕があって話しをしても口元が動いてるのがあまり見えません。 また、鼻水が気になる日は間にティッシュやキッチンペーパーを中にはさんでもぼこっとならずいい感じです。 お手入れ 洗濯は手洗いで陰干しです。 日光に当てたいところですが、陰干ししないと黄色くなってしまうとのことです。 小杉織物さんが洗い方の動画をYoutubeに出してくれています。

次の