うさぎ カフェ 熊本。 《うさぎカフェ》隈研吾さんプロデュース!うさぎカフェさんがおしゃれでおいしい。@メニュー・価格帯

熊本のうさぎ天国【山鹿どんぐり村】でうさぎをもふもふ!温泉でまったり!

うさぎ カフェ 熊本

もくじ• 「うさぎカフェ」さんへ。 本日ご紹介しますのは熊本市西区にある「うさぎカフェ」さん。 あの竹が交錯するデザインでおなじみの建築家 隈研吾さんプロデュースのカフェです。 最近竣工を迎えた新国立競技場を手掛けた建築家さんですね。 外観はこんな感じ。 濱田醤油さんの「は」がインパクトありますね。 店内も非常におしゃれ。 カウンターもテーブルもなかなかお目にかかることができないデザイン。 それでいて和を感じて落ち着きます。 うさぎカフェさんのメニューをご紹介! メニューはこちら。 自家製の醤油を活かした和菓子がメイン。 抹茶もいただけます。 チーズケーキ等の洋菓子もありますね。 今回は「甘酒プリン」と「抹茶」を頼ませていただきました。 抹茶と甘酒プリンのハーモニー!おすすめです! まずは抹茶です。 かわいいお茶菓子がついていますね。 苦味の中にコクがあって非常においしいです。 抹茶って初めて飲んだんですが、うさぎカフェさんの抹茶は苦味も強くなく飲みやすいです。 出汁を飲んでいるみたいです。 甘酒プリンもほんのり香る甘酒の香りがおいしいです。 黒蜜との相性も抜群ですねえ。 醤油香ばしい香りもします。 視覚と味覚で満足できるうさぎカフェさん、いってみてくださいね〜! アクセス.

次の

福岡のうさぎ専門店「バニーズサンクチュアリ」

うさぎ カフェ 熊本

【浜田醤油】さんの創業は1818年。 創業から200年以上も経ってます。 『商売が長く繁栄し続くように』と長寿で縁起のいい亀がシンボル。 ウサギとカメ。 浜田醤油さんにとって縁のあるこの二つから末永く愛されるように【うさぎカフェ】と名付けられたそうです。 県道28号線の小島郵便局を右手に見て、その先の交差点を左折。 目印は交差点を左折してから右側にある《肥後銀行小島支店》さん。 その先の角を右折したらまっすぐ道なりです。 自作の地図(笑) 道なりに進むと、浜田醤油さんの建物が目の前に見えてきますが、駐車場やカフェの入口は裏手の方になります。 建物に沿って進むと、左手に広い駐車場が見えてきます。 この建物が【うさぎカフェ】さんの入口になります。 駐車場 駐車場はかなり広いですね。 こちらがカフェの入口です。 入口からしてオシャレだわ💕 店内 【うさぎカフェ】さんは、あの世界的建築家・隈研吾氏が手掛けてリニューアルされたお店です。 隣の席ともゆったりと間隔がとってあります。 カウンターのテーブルも幅広いです🎶 こちらは、1階が見下ろせるカウンター席です。 5席あったかな? 下を見下ろすと、醤油樽が見えます。 テーブル席も一つありました。 和のスイーツ盛り合わせ💕 抹茶やほうじ茶、甘酒ソイラテやコーヒーもあります。 ソフトクリームや、甘酒プリン、お月見団子は単品もあります。 《醤油堪能セット》《抹茶セット》もあります。 こちらには、飲み物は付きません。 焼きリンゴは、焼餅にかける醤油で味付けされてます。 さつまいもは、荒炊き醤油で味つけ。 生姜のジャムはほうじ茶に入れて飲むこともできます。 巻柿のクリームチーズサンドが、まるで薔薇の花のよう💕 こちらは、ソフトクリームでなく、醤油のアイスになってました。 バレンタインだからね、チョコの盛り合わせ🎶 抹茶が付いてました。 蔵で作られた商品が直売で購入できる蔵SHOPです。 浜田醤油さんで作られてる全商品の購入が出来ます。 ギフトセットもありますよ。 職業は医療事務、クリニックで働いてます。 仕事が休みの日は、美味しいものを求めて、北へ南へ・・・(笑) 当ブログは、私一人で運営してます。 実際に私がお店に出向き食べた物を、備忘録として趣味で書いてるブログです。 なので、お店選びも食の嗜好も、かなり偏ってますが(笑) 熊本県内の、美味しいお料理、素敵なお店、気になるお店をたくさん紹介していきます。 カテゴリー• アーカイブ• ブログ内記事検索.

次の

福岡のうさぎ専門店「バニーズサンクチュアリ」

うさぎ カフェ 熊本

Yahoo! MAP• ・「App Store」ボタンを押すと(外部サイト)が起動します。 ・アプリケーションはiPhone、iPad、iPod touchでご利用いただけます。 ・Apple、Appleのロゴ、iPhone、iPad、iPod touch、iTunesは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc. の商標です。 App Storeは、Apple Inc. のサービスマークです。 ・iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 ・Copyright C 2019 Apple Inc. All rights reserved. ・アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。 ・Android、Androidロゴ、Google PlayおよびGoogle Playロゴは、Google LLCの商標です。 ・スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。 ・写真:アフロ.

次の