猫 避妊 手術 費用 安い。 猫の避妊手術時期、費用、方法は?

料金について|猫の避妊去勢専門病院 のらねこさんの手術室 北摂TNRサポート

猫 避妊 手術 費用 安い

避妊・去勢手術済みの野良猫は、耳がV字にカットされている。 これは野良猫が増えすぎないための、ボランティア活動の一環で、全国に広まりつつある(麻酔が効いている時に切るので、痛みはないという。 写真/GettyImages) 健康な愛猫の体にメスを入れるのはかわいそう…そういった理由で、避妊・去勢手術に抵抗を示す飼い主が多いのだとか。 しかし、猫のストレスを軽減したり、病気の予防になるなどの利点も。 今回は避妊・去勢手術のメリットとデメリットを解説する。 猫の乳腺腫瘍の場合、約9割は悪性のがんとなる。 避妊手術は、この予防につながるのだ。 さらに子宮や卵巣の生殖器疾患の予防や、発情期に大きな声で鳴くこともなくなり、近所とのトラブルも未然に防げる。 オスの場合も、肛門周囲腺腫などの腫瘍の予防になることが明らかになっている。 「デメリットは、後で子猫がほしくなっても産めないこと、麻酔のリスク、肥満になりやすいことなどがあげられます。 特に肥満は、糖尿病や心臓病のリスクを高めるので、日常的に一緒に遊んで運動をさせたり、食事内容に気をつけるなどして管理が必要です」 手術は、全身麻酔をかけて行う。 避妊手術の場合、開腹手術が一般的で、手術時間は30~60分。 麻酔の覚め具合などにより、日帰りまたは入院のケースがある。 費用の目安は3万~8万円。 去勢手術の場合、手術時間は5~10分。 基本的には日帰りで、費用は1万5000~5万円が目安となる。 自治体や獣医師会の中には、条件付きで飼い猫の避妊・去勢手術に補助金を出すところもある。 住んでいる地区が対象か、確認してみよう。 避妊・去勢手術をするかしないかや、どこの病院で行うかを決めるのは飼い主だ。 メリットとデメリットを理解した上で、判断しよう。

次の

猫の避妊手術費用、これって高い?安い?

猫 避妊 手術 費用 安い

新しい家族に迎えられる猫はたった1割。 保健所に持ち込まれる迷い猫の約7割は、産まれて間もない仔猫たち、、、。 殺処分前に保健所から犬や猫を救出し新しい家族を見つける活動を支援しませんか? 一緒にいかがですか? ご訪問ありがとうございます。 このページは、ねこちゃんの去勢・避妊手術を行っている札幌市にある動物病院の紹介と、不妊手術の基本料金を掲載しています。 初診料等は含まれていません。 料金は変動する場合がありますので、最新の状況などは、必ず事前に病院へのお問合わせをお願いします。 まずご紹介させていただくのは 「札幌総合動物病院」 対象動物はわんちゃん、ねこちゃんの他にも、ウサギ、ハムスター、そしてエキゾチックアニマルも診療してます。 診療は年中無休でトリミングやペットホテルもあります。 ネコちゃんの避妊・去勢手術は、 男の子が、9,000円から 女の子は、16,000円から となっています。 続いてご紹介するのは、地下鉄東西線、西28丁目駅から歩いて約5分の場所にある 「ガーデン動物病院」 こちらは札幌夜間動物病院など提携病院があります。 ネコちゃんの避妊・去勢手術は、 男の子が、20,000円から 女の子は、29,000円から となっており、 この中には手術前検査(血液検査、レントゲン検査)、点滴、全身麻酔、麻酔モニター、手術料、薬剤料、入院費用(避妊手術は1泊入院)が含まれています。 あれれ? お気づきになりました? そうなんです。 病院によって、手術代がぜ~んぜん変わるんです! 理由は 【ペットの診療費は病院が独自で決められる自由診療】 病院ごとに決めていいんですね。 いくつかの病院を調べていて気づき、初めて知りました。 中には高い料金を請求されて、飼い主さんと動物病院がトラブルになるケースもあるそうです。 札幌市内には、たくさんの病院がありますが、診療料金をホームページに記載していない病院が多いです。 一概にそれを載せていないから怪しい、というわけではありません。 手術のねこちゃんの状態や年齢、手術内容や含まれてる料金などもあります ので、直接問合せが多いんです。 ただ料金の記載があると親切だなぁと感じます。 それがわかるのと分からないのでは、ぜんぜん違いますよね。 それらを含め、ご参考になればと思います。 【お願い】不明な点は必ず病院に訊いてみましょう。 【猫・基本料金】 去勢 避妊 札幌総合動物病院 9,000 16,000 あまない獣医科病院 9,000 18,000 あいの里動物病院 10,000 20,000 ガーデン動物病院 20,000 29,000 うすだ動物病院 10,000 23,000 札幌往診動物病院 15,000 24,000 【避妊手術にペット保険の適用は?】 残念ながらペット保険の補償の対象にはならないんです。 病気やけがをしたわけではないので、仕方ないことですね。 対象になれば負担も軽くなっていろいろ助かるのですがね~ しかし、もし大切なにゃんこが急に病気になったら、かなりの出費は覚悟です。 うちのにゃんこも以前、ただの結膜炎で診てもらったのですが、診察と目薬で5000円近くかかって。 駐車場あり。 北郷院 札幌市白石区北郷2条13丁目3-20 JR平和駅から徒歩で約5分。 駐車場あり。 麻酔が必要になる処置の場合、あらかじめ予約が必要。 【診療時間】 9:00~11:45 16:00~18:45 【休診日】さっぽろ院はなし。 【診療時間】 9:00~12:00 16:00~19:00 土の午後は13:00~17:00 【休診日】日・祝日。 猫 男の子 9,000円~ 女の子 18,000円~ 犬 去勢手術 5kg以下 15,000円 避妊手術 5kg以下 25,000円 犬の場合、5kg以上で、1kg増える度に1,000円増しになります。 保険アニコム、アイペット。 クレジットカードの支払可。 【診療時間】 9:00~12:00 15:00~20:00 土日は19時まで。 【休診日】祝日と日曜の午後 猫にゃん 去勢手術 10,000円 避妊手術 20,000円 わんこ(体重により費用が異なります。 ) 去勢手術 13,000円~15kgまで 避妊手術 23,000円~15kgまで。 クレジットカード支払可。 そこで手術が終わっているにもかかわらず、 耳カットがないために、麻酔をかけられて、再度開腹されてしまうのです。。。 耳カットはかわいそうなものではありません。 痛いものでもないのです。 その【猫ちゃんを守るためのもの】 獣医さんの中にはが耳カットの件を訊いてこない場合もあるようなので、ノラ猫ちゃんの不妊手術の際には、今一度、このことを思い出して下さい。 【診療時間】 10:00~12:30 17:00~20:00 【休診日】火曜日と、日祝の午後。 猫 男の子 20,000円 女の子 29,000円 犬(体重により費用が異なります。 ) 男の子 30,000円~ 女の子 39,000円~ うさぎ 去勢33,000 避妊43,000 料金には、手術前の検査(血液検査、レントゲン検査)点滴、全身麻酔、麻酔モニター、手術料、薬剤料、入院費用(避妊手術は1泊入院)が含まれています。 アニコム損害保険株式会社、アイペット損害保険株式会社に対応。 クレジットカード支払可。 駐車場あり。 【診療時間】 9:00~12:00 16:00~18:30 土曜日は、9:00~13:00まで。 【休診日】日・祝日、土曜日の午後。 猫 男の子は、10,000円から 女の子は、28,000円から 日帰りでの手術が可能です。 約10日後に抜糸。 犬(体重により費用が異なります。 ) 男の子 23,000円~ 女の子 32,000円~ アニコム損保、アイペット損害保険対応。 [PR]今なら資料請求やアンケート回答などで、図書カード 【北海道では不妊手術の補助をしています】 現在札幌市では行ってませんが、一部の地域で不妊去勢手術費用の一部助成があります。 助成を受けるためには条件があり、また申請までの流れに注意が必要ですので、各病院またはなど、お住まいの地域役所へお問い合わせくださいね。 【診療時間】 9:00~12:00 16:00~19:00 【休診日】水曜日、日・祝日午後。 犬猫の避妊去勢の手術可能。 料金は問合せ。 事前の診察要。 クレジットカード(Visa、Master、セゾン、JCB、DC、AmericanExpress、DISCOVER)に対応。 ペット保険アニコムを取り扱ってます。 【診療時間】 9:00~21:00 【休診日】日曜日・祝日 犬 体重・犬種により変わります) 避妊手術は、32,000円~ 去勢手術は、24,000円~ 猫 避妊手術は、24,000円 去勢手術は、15,000円です。 ペット保険対応 クレジットカードにも対応しています。 【診療時間】は、 AM10:00~12:00 PM16:00~19:30まで 土曜は 9:00~12:00までとなっています。 【休診日】は水曜日と祝日。 猫 男の子は、8,000円から 女の子は、18,000円から 犬(体重により費用が異なります。 アニコム損保、クレジットカード対応。 【診療動物】 犬・猫など 【診療時間】 9:00~12:00 15:00~18:00 【休診日】毎週金曜日、それとお盆、GW、年末年始などになります。 犬猫の避妊去勢の手術可能。 料金は問合せ。 保険はアニコム、アイペット対応。 クレジットカード対応。 駐車場ご利用できます。 【診療動物】 犬・猫・ウサギ・モルモット・ハムスター 【診療時間】 午前 9:00~12:00 午後 16:00~19:00 土日は17時まで。 【休診日】月曜日、金曜午後。 猫 男の子は、15,000円 女の子は、25,000円 犬(体重により費用が異なります。 ) 男の子 25,000円~ 女の子 35,000円~ うさぎ 男の子は、20,000円から 女の子は、35,000円から クレジットカード非対応。 保険はアニコム損害保険対応。 中央病院 札幌市中央区南十二条西7丁目1-3 市電中島公園駅前 裏手に駐車場1台分あります。 【診療時間】 午前 9:00~14:00(中央病院は9:30から) と 午後16:00~19:00 土曜は美薗が17時まで、中央が18時まで 【休診日】美園は金曜、中央は木曜です。 共に日祭日の午後。 また内服+注射代別途。 量もそんな特別多くあげてたわけじゃなかったんですけど、、。 でもコレに替えて、今は元に戻りましたよ~ 知らなかったんですけど、こちら広告一切なしの辛口批評紙「ネコDK」で 【質良し・味良し・コスパ良し】で 1位になったそうです。 ペットショップやホームセンターでも売ってますが、公式の 定期便だと 安くなってるし、 オリジナルのキャットトンネルがもらえるし、 毎回モンプチのクリスピーキッスももらえるしで、 お得です。 料金は、病院にお問合せ。 保険はアニコム、アイペット対応。 クレジットカード対応。 駐車スペース5台分。 【診療時間】 午前9:00~12:00 午後16:00~19:00 【休診日】水曜日と、祝日、日曜の午後。 保険はアニコム、アイペット対応。 クレジットカード対応。 【野良猫や、地域ネコに対する避妊去勢活動 TNR活動 に賛同】 たかつ動物病院さんでは、野良猫ちゃんや、地域猫ちゃんを捕獲・保護し、不妊手術を行い、元の場所に戻したり、新しい里親さんを探すという活動をしています。 こういう病院さんが全国にたくさんあると良いですよね。 手術は予約制となってますので、事前に連絡が必要です。 上記料金はあくまでも目安です。 犬種・猫種、年齢により変動することがあります。 予めご了承下さい。 避妊手術をしてくれる、動物病院をネット探すと結構、たくさんの動物病院。 今まで気にしてなかったので、徒歩圏内の近所にも数件あることに気づきました。 猫を飼ったことはないし(子供の頃、実家で犬を飼っていましたが、去勢はしなかった)不妊手術なんてしたこともないので、費用はどのくらいかかるのかもわからない。 入院するのかしないのかも知らないし。 なのでネットで調べることに。 調べてて思ったのは、安い病院もあれば、そうじゃない病院もある。 そんなまとめサイトがあればいいのに、と思いました。 なので、自分で作っちゃえってと思い、大切なワンちゃん、猫ちゃんの不妊手術を考えてるという方々のために、口コミでも評判の病院、不妊手術の費用を公開している病院をまとめてみました。 いくつも病院のサイトを見比べると時間がかかります。 少しでも時間の短縮ができればと、少しでもお役に立てたら幸いです。

次の

猫の去勢手術・避妊手術の費用は?助成金で安くなるって本当?

猫 避妊 手術 費用 安い

つい先日メスの野良猫を保護し家で買うことになったのですが、メス猫の発情期は夜泣きがすごいですね・・・ 色々調べてみると子供を産ませないのであれば、夜泣きもなくなり、体への負担が軽くなったり病気などにもかかりにくくなるので避妊手術を受けさせるのがおすすめと知りました。 そこで避妊手術を受けさせるために• 避妊手術の相場は?• 住んでいる市や区などから補助金はあるの? などを調べてみました。 避妊手術の費用の相場は? 一般的な動物病院の相場では• オスの去勢手術:10,000円~20,000円(平均13,000円前後)• メスの避妊手術:15,000円~30,000円(平均20,000円前後) となっています。 地域や動物病院によって料金はかなり前後しますが、上記に加えて術前血液検査が 別途5,000円かかる動物病院もあるようなので、トータルでいくらかかるかは病院に電話などをして先に問い合わせしたほうが安心です。 平均よりも安い費用でやってくれる病院 オス・メスどちらの手術もかなりの費用がかかってしまいますが、中には「野良猫が繁殖しないように避妊手術だけ受けさせたい」や「あまり費用をかけられないのでできるだけ安く手術を受けたい」という方もおられると思います。 そういった事情の人向きに安く手術をしてくれる獣医さんや動物病院が中にはおられますので探してみてください。 一例で言うと 京都市で安くやってくれるところではオスの去勢手術が3,000円、メスの避妊手術が5,000円でやっているところもあるようです。 助成金の金額はオス・メス同額の6,000円の助成金がでます。 この助成金をもらうには京都市獣医師会会員の動物病院の窓口で申請します。 京都市情報館 - 犬・猫の避妊・去勢手術費用の補助金について ただし、各動物病院には助成金を受けられる頭数が割り振られるので、希望したからといって必ず貰えるとは限りません。 次に書くのは助成金を貰おうとして動物病院に問い合わせた内容です。 避妊手術の助成金の申請をしようとしたら 8月初旬に動物病院に京都市の避妊手術の助成金の申請をしたい旨を伝えると獣医師さんからこのように言われました。 「大変申し訳ないですが、助成金の頭数は毎年4月に割り振られ、ほぼ4月の中旬には割り振られた数の避妊手術が終わってしまいます。 まれに、12月などに数頭分の割り振りが再度もらえることもありますが、もらえるかどうかや何頭貰えるかは分かりません」 とのことでした。 もし、助成金を申請したいのであれば3月ごろから手術を予約し、4月に手術を受けられるようにしないと助成金はほぼ貰えないようです。 まとめ 京都市以外でも避妊手術の助成金を行っている自治体は多くありますが、ほとんどの自治体では助成金を貰える頭数が決まっているので計画的に手術を行わないと貰うことができません。 ほとんどの動物病院では4月の年度初めから頭数が割り振られるので、まずはお住いの自治体もしくは獣医師会などに問い合わせてみてください。

次の