虹プロ 2。 虹プロにハマる人続出中!選考の仕方やこれまでのランキング順位は?

【虹プロ】全メンバーの動画や順位・評価まとめ【パート2韓国合宿】

虹プロ 2

虹プロニュース 2020. 10 2020. 09 ブログ管理人 【NiziU】ミイヒの歯並び矯正を画像比較!痩せた原因にも関係が…? 虹プロジェクトでも人気だったミイヒが歯並びを矯正して可愛くなったと話題になっています。 ミイヒは歯並びを矯正したのか、どれくらい変わったのか 画像で比較して調べてみました! およそ100万円近くもかかると言われる歯列矯正に踏み切ったことで、さらに可愛さが増していますね。 ただ 「あの八重歯が可愛かったのに…」と悲しむ声もありますね。 さらに、 虹プロ韓国合宿前に歯並びを矯正したことで 「ミイヒはデビュー確実ではないか」という噂も出ました。 歯並び矯正が発覚してから痩せていったようにも思われます。 歯列矯正前のミイヒ• 八重歯が特徴的• 前歯がガタついている• 輪郭がふっくらしている 【画像】ミイヒが歯並びを矯正した後 そして、 こちらがミイヒが歯並びを矯正した後の画像です。 前歯のガタつきや八重歯がなくなって、 歯並びがキレイになっていることが分かります。 可愛すぎて気づかなかったけどミイヒちゃん八重歯なくなってるやん — Gnu🌈 Gnu75638626 韓国合宿でステージに立った時は、 JYパークも「雰囲気が変わりましたね」と驚いていました。 ステージ衣装や照明効果もあると思いますが、 ミイヒ自身の雰囲気がガラッと大人っぽくなったように感じました。 八重歯と前歯を歯列矯正していた• 前髪の触覚部分のクルクルがなくなった この違いがあって、 ミイヒの雰囲気が違って見えたのだと思います。 ミイヒの歯並び画像を比較 どちらのミイヒも可愛いですが、 子供っぽさが抜けてスッキリしたと思います。 画像だけを見ると、合宿やトレーニングを積んでいるせいかアゴ周りが細くなったようにも見えます。 アップにしても可愛いですね…。 東京合宿での「あどけないミイヒ」という印象が強かったので、JYパーク同様に視聴者も ミイヒの変化に驚いていました。 東京合宿と韓国合宿の頃のミイヒを比べると、 明らかに歯並びを矯正したことは分かりますね これからもどんどん可愛くなっていくのでしょうね!• 東京合宿 2019年10月〜(4泊5日)• 韓国合宿 2019年12月〜(約6ヶ月) 10月〜12月中にミイヒは歯列矯正した。 【追記】2020年5月31日 2019年12月の韓国レッスン中にJYパークからコンサートに招待される場面がありました。 つまり、 韓国合宿までに矯正していたことは確定的です。 虹プロが終盤に近づくにつれ、 ミイヒはかなり痩せたことで心配の声が上がりました。 プレッシャーもあるでしょうが、 歯並び矯正の痛みで食欲がなくなっているとも考えられます。 JYパークも「ちゃんとご飯食べてね」と心配していたこともあり、 事務所としてのケアをしていると思われます。 拒食症などを疑う声もありますが、 前歯以外の歯並び矯正も開始したことで食欲が減っていることも予想されるでしょう。 歯列矯正の費用はどれくらいかかるの? 歯列矯正はかなり高額な費用がかかります。 歯列矯正を始める年齢(大人か子供か)、矯正する範囲によって金額は変わってくるようです。 ミイヒは15歳という成長発育期であるため 治療期間が短くなる傾向があります。 さらに、同メンバーのマコに見られたような 矯正器具(金具)が見えないことから 「マウスピース矯正」をしていると思われます。 マウスピース矯正の参考価格• 叢生(歯がデコボコ、八重歯) 70万円• 出っ歯・すきっ歯 63万円• 出っ歯 66万円 マウスピース矯正は取り外しができるというメリットがあります。 普段の生活やレッスン中はマウスピースを装着して、オーディションではマウスピースを外すことができます。 韓国合宿までの2ヶ月間で歯列矯正を完成させたのではなく、 現在もマウスピースを使って矯正している途中かもしれないですね。 八重歯が完全に無くなったわけではなく、 八重歯の手前の歯を「前に出してきた」ようにも見えます。 歯並び矯正でデビュー確定だった? 歯並びを矯正するためには高額な治療費がかかります。 大金を出してまで、オーディション合宿中に歯並びを矯正した…。 つまり、 すでに虹プロからデビューすることが決まっているのではないか?と言われています。 歯並び矯正中 歯並び矯正完了 同じように デビューが確実視されているマコ(山口真子)も、東京合宿中から歯列矯正をしていました。 しかし、 韓国合宿では矯正も完了していましたね。 デビュー確定していたかは不明ですが、 JYP事務所がミイヒに投資をしたことは有り得そうですね(おそらく治療費はJYP事務所が払っている)。 JYパークも贔屓してる? JYパークもミイヒに対しては大絶賛の連続です。 韓国合宿では 「練習生には見えませんでした」とJYパークが涙を流していたようにも見えました。 うますぎる…• (他の事務所所属だったら)奪いたいと思うくらい!• 最初のワンフレーズ目でキューブをあげようと思った などと、ちょっと気持ち悪いくらいにJYパークの顔が緩みっぱなしでしたw 舞台裏でも「本当に特別」とメロメロになっています。 TWICEのナヨンに雰囲気が似ている・ミナ並み褒めることから 「餅ゴリ(JYパーク)のお気に入り確定やな…」というファンの声もあります。 どんどん垢抜けるミイヒ JYパークの好みは別として、 合宿メンバーの中でもオーラがずば抜けているのは明らか。 パッと華やかになる感じがあります。 歯列矯正したことで、さらに可愛くなって大人っぽさが増したことでデビューも近づいたかも知れません。 ミイヒの歯列矯正に悲しみの声も ミイヒが歯列矯正したこと雰囲気がガラッと変わった印象があります。 虹プロファンからは 「前のミイヒが良かった…」という悲しみの声もツイートされています。 時間かかっても矯正すればよかったのに.. 歯並びの悪かったミイヒを見慣れているファンからすると、 ミイヒの子供っぽい可愛さが消えたことに寂しさもあるかもしれません。 もう少しナチュラルに歯の矯正して欲しかったな…ミイヒちゃん — yumehanao yumehanao1 ミイヒの「素人感」が魅力的だったので、 どんどん垢抜けていく姿・有名になっていく姿に悲しみを覚える方もいるようです。 日本人には「八重歯が可愛い」というイメージもありますからね。 TWICEメンバーも歯列矯正している 韓国K-POP界では、 歯並びを矯正している歌手は非常に多くいます。 韓国は日本に比べて「整形」に抵抗がない国民性でもあり、 「見た目」が重要視されるK-POPでは歯列矯正は特別ではないようです。 デビューすれば虹プロの先輩グループになる 「TWICE」メンバーも歯列矯正したり、セラミックに入れ替えています。 TWICE・モモも歯列矯正 TWICEのモモは デビュー前に歯列矯正したと見られています。 JYP練習生の頃は ミイヒのように前歯が突出していましたが、現在では 綺麗な歯並びに変わっています。 TWICE・ナヨンも歯列矯正 ウサギのような2本の前歯が可愛いナヨンは 下の歯を歯列矯正していることが分かっています。 2019年8月31日に投稿されたインスタ画像の中に、下の歯に裏側から矯正器具をあてていることが分かります。 チャームポイントとなっている ナヨンの前歯はそのままにして、 下の歯だけ歯列矯正していますね。 TWICE・チェヨンも歯列矯正 チェヨンも2017年5月頃から 歯列矯正していることをVineで告白しました。 チェヨンは以前から歯並びが悪いと指摘されることもあったため、歯列矯正に踏み切ったと思われます。 歯列矯正する前のチェヨンも魅力的なんですが、 歯並びが揃うと大人っぽさが増しますね! 虹プロ・ミイヒの歯列矯正もデビューを見据えたものだったと言えるかも知れません。 虹プロ・ミイヒのプロフィール• 名前:鈴野未光(すずのみいひ)• 生年月日:2004年8月12日• 趣味:おいしいものをお腹いっぱいに食べること• 特技:どこでもすぐ寝れること TWICEの日本公演に来ていたところをスカウトされ、JYP練習生となりました。 TWICEの公演には数万人の観客が来ていると思いますが、 その中から発掘されたということは、相当光っていたんでしょうね…! 原石どころか、 すでにダイヤモンドだったんでしょう。 虹プロジェクトのオーディション中から、 JYPだけでなく他の候補生、視聴者を笑顔にさせていたミイヒ。 その笑顔でデビュー後もファンを元気にさせてくれることでしょうね! ミイヒについて詳しくまとめたプロフィール記事もあります。

次の

【虹プロ】リリアが落選(脱落)した理由は何?評価基準から考察|世間の声も

虹プロ 2

虹プロ・アンユナが脱落 虹プロのユナはJYP練習生として3年もの月日を過ごしてきました。 しかし、残念ながら最終デビューメンバーに残ることはできませんでした。 ツイッターには悲しみの声とこれまでの努力を讃える声で溢れました。 デビューメンバーが全員泣いてる中で、すごく複雑だったはずなのにみんなの前で1ミリも涙を見せなかったユナちゃんがとてもとても素敵でした。 虹プロ・アンユナの現在は? ユナは虹プロ後インスタとツイッターをはじめたようです! ユナは、応援してくれた方に感謝の気持ちを伝えるためにSNSを始めたとのことです。 虹プロのゆなです。 応援してくださった全ての方に 心からありがとうを伝えたく、インスタグラムを始めました。 全て私の大事な宝物です。 本当に嬉しかったです。 先日から、しばし休暇を頂いていますが、 ちょっとだけ、エネルギー充電して、 また全力で、私らしく前進して行きたいと思います。 今後、皆さんとまたここで、交流、共感出来ると思うと、とっても嬉しいです。 テレビではお見せ出来なかったゆなを見てくだい。 今後もよろしくお願いします。 ここまで成長できたのもJYPで習ってきたことが大きいでしょうし、これからもJYP練習生を続けるかもしれません。 ただ、 JYPでは新しいグループが出た後は数年はデビューできないと言われています。 そのためNiziUがデビューした2020年から数年はデビューできない可能性があります。 ユナがJYP練習生を続けるというのもかなり覚悟のいる決断になります。 ユナはニジプロに出たことで、知名度がグンと上がりましたし、そもそも実力もあります。 ユナが虹プロで学んだことは他のデビュー志望の人にはない貴重な経験です。 ユナであれば引く手もたくさんいるでしょうから、他の道でデビューを目指すことは可能でしょう! そして、 Big Hit ビッヒ がタイミングよくオーディションを開始しています。 ただ、応募資格に「日本在住」「事務所に所属していない」という条件があります。 よって、 ユナがオーディションを受けるためにはJYPを辞めないといけないかもしれません。 ですが、ユナの様子を見ているとデビューを諦めたということはなさそうに思います! 4. 虹プロ・アンユナの脱落理由は? 実力もあって、アイドルとしてエースともなれると言われていたユナですが、なぜ脱落してしまったのでしょうか? その理由を個人的に考察してみました。 そのため、J. Parkから酷評されることも多くありました。 関連記事 ユナはその想いの強さ故に、 プレッシャーを強く感じ本番で実力を発揮できなかったのかもしれません。 ユナがスランプを抜け出し、キューブを獲得したのはミッション3からです。 ファイナルステージでも自分のパフォーマンスができたユナですが、 他の虹プロメンバーを逆転するほどの結果は残せなかったのかもしれません。 ただ虹プロデビューメンバーはパフォーマンスだけではなく、人柄評価なども含めて総合的に決まったようです。 本当の脱落理由は、J. Park氏のみが知るところになります。 なお、J. Park氏はスッキリで以下のように語っていました。 プロはパフォーマンスに起伏があってはいけない やはり、安定して結果を出すということが求められていたようです。 プレッシャーや緊張と闘いながらステージに上がり続ける姿にすごい勇気づけられた — 月 kusakusamidori1 ユナちゃんは今後もJYPの練習生なのかな?? なんか別のグループでドカン!とデビューして欲しいな…! — しょうが: shogingermother ツイッターでは「ユナに今後も頑張って欲しい」「ユナの今後を追いかけて欲しい」と言った声が多くありました。 ユナの今後をまた観れる日を待って応援しましょう! ここまでご覧いただきありがとうございました。

次の

【虹プロ・パート2】マヤの性格や才能・評価まとめ【韓国合宿】

虹プロ 2

Contents• ファイナルステージ 1回戦では、マヤチームが勝利したため、これで1勝1敗となったわけですね。 でもマコチームはマヤチームに比べ、キューブのトータル獲得数が少ないというハンディがあります。 それを跳ね返しての勝利ですから、この勝利には大きな価値があるといえそうですね。 審査員は、J. Parkの他に、2PMのウヨン、TWICEのモモがいます。 3人(奇数人数)で審査するため必ず勝敗は決まるのですが、ウヨンとモモが、J. Parkと同じ価値の票を持っているところがユニークですよね。 Parkとモモがマコチームに票を入れ、ウヨンがマヤチームに票を入れたため2:1でマコチームの勝ちとなったのです。 ウヨンは、 「僕もモモさんも、2人ともびっくりしました。 本当にたくさん練習して、本当に楽しんでいて、本当に人を持ってパフォーマンスしていました」 モモは、 「チームワークもそうだし、エネルギーが伝わって、最初から最後まで本当にびっくりするステージでした」 最後にJ. Parkが、ため息まじりに、 「僕が期待できる最高レベルでした」と評価しました。 「マコさんがいるチームはいつも、チームワークが素晴らしかったです」 これは、これまでのチームバトルを総じてのコメントです。 マコがチームを引っ張ることで、みんなが一丸となってパフォーマンスに向かう姿勢ができるのでしょう。 マコは根っからのリーダータイプなんですね。 他のメンバーのお手本になるマコは、デビューしたら間違いなくリーダーになるでしょう。 次にアヤカについて、J. Parkは、 「地方予選の姿と比べてみると、本当にたくさんの方が驚くと思います」 実際、アヤカは最初、9年のダンス歴とは思えないほど、練習不足が見えていました。 スター性を評価されて地方予選をクリアし、東京合宿〜韓国合宿と進むたびに、確実に成長してきました。 だれもが驚く成長スピードだったと思います。 次にユナについて、J. Parkは、 「ユナさんは、自分の声が出る時とでないときがあります。 でも今日はしっかり出ていました。 パワフルでよく通る声で、本当に嬉しかったです」 テストの順位では、13名のうち下位のほうになってしまうことが多かったユナ。 それでもやはり、12名の最終メンバーに残るだけの実力はあるんですよね。 次にリリアについて、J. Parkは、 「ダンスがとても素早くてパワフルでした」 短いコメントでしたが、リリアの高い才能を誰よりも認めているJ. Parkだからこそ、リリアにも十分に伝わったと思います。 次にアカリについて、J. Parkは、 「地方予選の時からの、明るくて元気な力が、また見られました」 アカリはここまでずっと、人を笑顔にする力がある、と評価されていました。 明るい表情で元気を与える、そんなパワーがアカリにはあるんですね。 そして最後に、リオに対してJ. Parkは、 「一番良かったパフォーマンスは、リオさんでした」と評価しました。 「ステージの中で輝いていました。 歌の成長のレベルが、僕が期待していなかったくらいです。 表情とダンス、すべてが生きています」 リオはもともと、ダンスの経歴は長いものの、歌は他のメンバーに遅れを取っていました。 それが今では、みんなを引っ張るくらい、歌のレベルが成長したんですね。 次はマヤチームの評価です。 モモは、 「エネルギーもさっきと全然違うし、表情もすごく良くて、みんな表現力も良かったんじゃないかなって思いました」 ウヨンは、 「僕が感じたのは、振り付けや動線などをどれだけ一緒に練習していたのかが良くわかいました。 1つのガールズグループを見ていると思いました」 そしてJ. Parkの評価へと続きます。 Parkはまず、ミイヒが個人レベルテストで歌ったパフォーマンスを褒めました。 「虹プロを通して忘れられないステージを選んでくださいと言われたら、ミイヒが歌った「Nobody」をあげます」と。 さらに、 「この子の才能と可能性はどこまで伸びるのか。 もっともっと成長してほしい気持ちが強くなりました」 東京合宿からずっと、2位や3位をキープしてきたミイヒ。 韓国合宿の最初のテストで念願の1位を獲得し、J. Parkを唸らせるほどのパフォーマンスを見せました。 高い実力の持ち主だけに、J. Parkの期待も大きいんですね。 次にリマについて、J. Parkは、 「完全にスターのように見えました。 リマさんに指摘した短所は、典型的な表現です。 でも、今は全然ないです」 リマはこれまで、自分らしさを素直に表現すれば良い、と言われていました。 それが最後のステージで、見事にリマらしさを発揮できたわけですね。 これまでで最高のパフォーマンスができて、その点をJ. Parkは評価していました。 次にマユカについて、J. Parkは、 「ダンスを心から楽しんでいて良かったし、歌も比較的安定していて上手でした。 その中でも特に良かったのが、ラップでした。 ここまでのリズム感があるとは思いませんでした」 ラップはリマが得意とするところでしたが、最後にマユカが褒められていました。 新しい才能が開花したのかもしれませんので、デビューが決まったら伸ばしてほしいですね。 次にマヤについて、J. Parkは、 「本当に自分の曲のように、自信を持ってこの曲の全てを表現できたことが、どれだけたくさん努力して、どれだけ成長できたのかを証明してくれました」 リーダーのマヤは、お母さん役としてみんなをまとめてきました。 個人としても、歌やダンスのレベルアップに成功し、たゆまぬ努力の成果を見せてくれました。 次にニナについて、J. Parkは、 「歌手の練習生の経験はありませんよね? それを踏まえた上で、期待していた最高レベルまできました」 ニナはもともと、歌うときの高音が素晴らしいと評価されていました。 誰にも真似できない武器だけに、プロデューサーとしてみたら、ニナの存在があるだけでグループにとって心強いと。 パワフルなニナの歌声は、デビューしてからも人々を魅了してくれるでしょう。 そして最後に、リマについてJ. Parkは、 「この曲のパフォーマンスだけ見ると、リクさんが最高でした。 成長しているけど、いつも惜しい部分がありました。 今回のパフォーマンスは指摘するところが見つかりません。 歌もダンスも本当に上手でした」 最後の最後に褒められたのは、リクでした。 歌もダンスも指摘するところがないと言うのですから、もうアイドルとしての完成形に近いのでしょうね。 【虹プロ】ファイナルステージ2回戦の動画!結果と両チームの評価も!:まとめ 今回は、虹プロのファイナルステージ2回戦の動画と、両チームの勝敗結果・評価について紹介しました。 全員が高評価のステージでしたが、メンバーに選ばれるのは果たして誰なのでしょう? 全員が笑顔になる結果であることをファンは望んでいますが、果たして?.

次の