干支 置物 処分。 縁起物の処分: 葉桜日記

神社や頂き物の干支の置物や飾り物が何年か分、捨てずに残してあります。今はあら塩と共に袋にまとめてありますが実際どうしたら...

干支 置物 処分

ベストアンサーに選ばれた回答 12年後も飾ることは可能です 干支の置物は、お守りでもなければお札などでもありません。 なので、基本的には神社などに納める必要はありませんよ。 もしもあなたが気になるようであれば、神社に持って行くのも良いと思います。 最近はしめ飾りやお守りなどと一緒に持って行く人も多いようで、神社側も基本的には受け取ってくれるそうですよ。 処分したくないのなら、その年に飾った干支の置物を購入した箱にしまい、大切に保管して12年後、また飾ってあげましょう。 繰り返し使うことで、また運気を呼び込んでくれる、幸せを運んでくれると言われているので、できれば12年後も飾るのが良いと思います。 12の干支が揃った時点で、お父さんにその旨を伝えてあげたほうが良いかも知れませんね。 また、もしも処分という選択肢を選んだ場合には、次のような方法で処分すると良いでしょう。 もっと簡易な方法を望むなら、お塩やお酒などをふりかけ、感謝の気持ちを伝えてから、金づちなどを使って置物を割り、処分する方法もあります。 いずれにしても、1年間お世話になったことを感謝することを忘れてはいけません。 あとはあなたの考え方次第なので、処分するか12年後に飾るかを考えてくださいね。

次の

干支の置物はいつからいつまで飾る?置く場所や処分方法は?

干支 置物 処分

スポンサーリンク 干支の飾りの処分の仕方を教えて! 家に干支の置物があるんだけれど、処分の仕方がよくわからないという方がいます。 縁起物なので、ゴミ箱にポイっと捨てるワケにもいかないですよね。 一番良い方法は、「神社仏閣」にお願いすることです。 神社仏閣に持ち込んで、お焚きあげをして供養してもらいます。 縁起物は念が入りやすいとされ、年々気が淀んでいくともされています。 神社仏閣で供養してもらうことで、置物は浄化されます。 お寺や神社によっては、まとめて供養する行事もあります。 なかなかお寺や神社まで行けないという方には、「塩」を使う方法もあります。 置物を処分するときに、粗塩も一緒に袋に入れます。 一般ゴミとして出しますが、感謝の気持ちを込めて処分することで福がめぐりめぐってくるそうです。 干支の置物の他に、招き猫なども同じ方法が使えます。 第一の方法は、「神社仏閣」。 次に「塩」というように覚えておくといいでしょう。 干支の飾りはいつ処分する?12年後も使える? 干支の飾りは一回りして、同じ干支が来た時に使えるのでしょうか? 答えは12年後も飾ることが出来ます。 お守りやお札を神社に収めるので、干支の飾りはどうしようか悩むと思います。 気になる場合はお寺や神社に持っていくといいですが、保管して12年後も使うことが出来ます。 干支の置物を購入した時に入っていた箱を利用して、大切にしまっておきましょう。 また12年後にだして飾ります。 もし処分するのであれば、つぎのような方法をオススメします。 干支の置物をキレイに水洗いする• 洗ったあとはキレイなタオルで丁寧に拭く• 1年間ありがとうございました。 と感謝の気持ちを伝える• 白い布か半紙で包む• 住んでいる地区のごみの選別方法に合わせて処分する もう少し手間をかけずに済ませたい場合は、お塩やお酒を振りかけてから処分するという方法もあります。 どちらの方法にしても置物に対する「感謝の気持ち」を忘れないようにして下さいね。 干支の飾りや、正月飾りを外すのはいつ?処分は? 干支の置物を置いている家庭も多いでしょう。 干支の置物は一年を通して飾っている場合もあると思います。 玄関に飾るのがいいとされていますね。 うちの場合は縁起ものなので年中置いています。 1年が過ぎても捨てずにとって置いて、また12年後に出して飾っています。 なので置物が12個あります 正月飾りを外すのは、松の内が過ぎる1月7日と言われています。 ですが、地域によって習慣の違いはあります。 関西地方では松の内を1月15日までとするところも多く、その日まで正月飾りは飾ったままだといいます。 正月飾りの処分の仕方はどうしたらいいのでしょうか? 一般的には神社などでどんど焼きが行われていますので、そちらに持っていくといいでしょう。 その日に間にあわない場合は、神社に問い合わせてみましょう。 では鏡餅はどうでしょうか? 松の内を過ぎてからもそのまま11日まで飾ってもいいようです。 干支の飾りを玄関におく理由 「風水」では玄関はパワースポットとされています。 四つの神様が宿る場所といわれて、エネルギーが湧き出るところだそうです。 なので風水の観点からも玄関に縁起物をおくことで、幸運を呼ぶといわれています。 幸運を呼ぶために、干支の置物を置くのはその為なのでしょう。 干支には「時の運」というものがあって、パワースポットの玄関に置くことで様々なチャンスがあるといいます。 幸運をたくさん呼びたいからといって、たくさんの干支の置きものをおいても意味はありません。 その年のもの一つにしましょう。 干支の置物を置いて、玄関も飾れて幸運も呼び込む・・・。 日本の習慣らしい感じがしますね。 あなたの干支は?相性が良い干支を紹介します 自分の干支は何だか知っていますよね? この干支の見方には少し注意が必要なんです。 干支は年が明けたから変わるということではないのです。 旧暦を使いますので、2月4日が変わる日なのです。 2月3日に生まれた人は、その年の干支ではなく、前の年の干支になります。 なので自分はいのしし年だと思っていたら実は犬年だったということがあります。 十二支には良い相性というのがあります。 辰 ・・・ 酉• 巳 ・・・ 申• 午 ・・・ 未• 子 ・・・ 丑• 寅 ・・・ 亥• 卯 ・・・ 戌 となっています。 あなたの良い相性は何ですか? 性格がにていたり、共感できる部分は多いそうです。 また協力して物事を行うのにぴったりだといいます。 十二支盤というのがありますが、自分の干支から三角でつないだ二つの干支も相性がいいそうです。 卯 と 未 と 亥• 寅 と 午 と 戌• 丑 と 巳 と 酉• 子 と 辰 と 申 の組み合わせになります。 お互いの足りないところや、短所の部分をおぎなえる相性だといいます。

次の

干支の置物はいつからいつまで飾る?置く場所や処分方法は?

干支 置物 処分

?風水では玄関に置物を置いたら運気がアップするって聞いたんだけど、いったい何を置けばいいの? ! こんな疑問にお答えします! 風水で一番大切な場所、玄関。 風水で玄関は、外から家の中に「良い気」を取り込む場所とされているだけに、いつもきれいにしておくことをおすすめします。 そして、風水で良い置物を玄関に置くことで、運気アップを図っていきたいですよね。 とはいえ、風水的に玄関に良い置物と言っても、それがどんなものなのか、パッとわからないですよね。 そこで、こちらでは 風水的に運気をアップしてくれる「玄関に飾ると良いおすすめの置物」をご紹介します。 ご自身がアップさせたい運気を考えながら、ご自宅の玄関に置くべき良いものをチェックしてくださいね! 【金運】 鏡、カエル、龍、寅、招き猫(金色)、ヒキュウ 【家庭運】 うさぎ、 龍、ブタ(子宝運) 【健康運】 観葉植物、カメ 【恋愛運】 観葉植物、うさぎ 【仕事運】 鏡、龍亀(ロングイ)、 龍、観葉植物 【魔除け】 クリスタル、招き猫(黒色)、ヒキュウ、シーサー なお、 玄関マットは絶対に必要なアイテム、そして、干支は時の運を引き寄せ全体運アップしてくれます。 風水で玄関に飾ると良い置物 それでは続いて、風水で玄関に飾ると良い置物を具体的に見ていきましょう。 鏡 風水的に玄関に最も良い置物、それは「鏡」です。 「鏡」は風水の三大ラッキーアイテムのひとつ。 これを活用することで、運気を上げることができるのです。 玄関にぜひともおきたい風水アイテムです。 鏡は、• 玄関に入って 右側に置くと「人気運」や「仕事運」がアップ• 玄関に入って 左側に置くと「金運」がアップ すると言われています。 風水では鏡の形は、 円や楕円形は人気運や人間関係運に良く、 風水にゆかりの深い八角形の鏡は金運に良いとされているんですよ! 玄関の鏡の置き場所は、 人間関係を良くしたり、 仕事運をアップさせたいのなら、 玄関を入って右側に円形や楕円形の鏡 金運をアップして財運を高めたいなら、玄関を入って左側に八角形の鏡 が良いとされています。 ただ、人間関係や仕事関係を良くしたいし、金運もアップしたいからといって、 玄関の左右両方に鏡を置くのはNGです。 これは、合わせ鏡となって、気の乱れを生じさせるため、かえって逆効果なんです。 それと、玄関を入って正面に鏡を置くのも、やってはいけないNG風水となります。 せっかく外から入ってきた良い運気を鏡が跳ね返してしまうから、なんですね。 ぜひ、気をつけてください。 運気アップで玄関に置いていますが、出かける前に身だしなみをチェックできるので、実用的でとっても重宝しています。 icon-check-circle 我が家の玄関に置いてある「ミニ風水鏡」のレビュー記事はこちら! 関連 関連 水晶(クリスタル) 風水で玄関に置きたいものとして 「水晶(クリスタル)」もおすすめです。 鏡、塩と並んで風水三大パワーアイテムである水晶は、「万能のパワーストーン」とも呼ばれていて、とっても強い浄化パワーがあります。 水晶を玄関に置いておくと、日中、太陽の光で玄関を明るくなりますし。 ちなみに わが家の玄関では、水晶のさざれを置いています。 観葉植物 も大きな風水パワーを持つラッキーアイテムです。 外から良い「気」を呼び込み、家の中の「気」を浄化するためにも、是非、玄関に飾りたいものですね。 玄関におすすめの観葉植物は強力な風水パワーを持つ以下の3つです。 金運アップ //モンステラ//金の生る木/ポトス 魔除けや厄除け サンスベリア/ユッカ モンステラ/ポトス/グリーンネックレス/ジャスミン/アンスリウム 仕事運アップ パキラ/ユッカ/ わが家の玄関 さて、こちらは わが家の玄関の写真です。 玄関用のミニ風水鏡とクリスタル、そして、 観葉植物は「ポトス」の水差しを置いています。 外出時に身につけるパワーストーンは、帰宅したときにクリスタルの上に置いて、浄化しています。 玄関にいろいろと置きたいものはあるんですけど、 風水的にパワーの強いものを厳選して、「鏡」「クリスタル」「観葉植物」としました。 このセットにしてから、家の中がうまくいっているので、しばらくは変えるつもりはありません。 絵画・写真 玄関に絵画や写真を飾るのも風水ではおすすめです。 基本的には、キレイな風景画や風景写真がおすすめですが、玄関の方角によって飾るのに良い絵が変わりますので、ご興味ある方はこちらの記事を参考にしてください。 icon-check-circle 風水で良い動物の置き物 干支の置物 その年の干支にあたる動物の置物を置くのは、 時の運を引き寄せとても縁起が良いですよ。 そして、その年の干支に限らず、縁起の良い動物があります。 それは 「龍」と「虎」。 特に 「龍」は、風水で「気」の流れを象徴する動物です。 その年の干支に関わらず、玄関に飾ると、いつも「良い気」を家の中に運び込んでくれますし、仕事運アップ効果的です。 「虎」は、お家の守り神として、悪い気を追い払うパワーがあります。 「虎」の置物を玄関に飾るのもおススメです。 「龍」の置物は、玄関を入って右サイドに、家の中を向くように置きましょう。 一方、 「虎」の置物は、玄関を入って左サイドに、外を向くように置きます。 この 置き方を間違えると効果がありませんので、お気をつけて!• 三本脚のカエルは、• 前足2本で前方と左右にある「財」をすべてかき集める• 後足の1本で流出をくい止める ものとして、風水で金運アップに良い縁起物です。 玄関にカエルの置物を置くのなら、お金を山のように集めた上に陣取っていて、口にお金をくわえている三本脚のカエルがおすすめです。 獅子の置物 獅子の置物には、魔よけというパワーがあります。 これを玄関に飾るといらぬトラブルを追い払ってくれますよ。 また、玄関の外側に「シーサー」の置物を置くのも良いですね。 招き猫の置物 金運をアップさせてくれる「」。 商売をされているお家はもちろん、そうではなくても玄関に置くととっても良いアイテムです。 招き猫もいろいろな色があって、それぞれ意味合いが違ってくるんです。 玄関に置いてはいけない置物ややってはいけないNG風水はこちらの記事でまとめています! 関連 まとめ 外から良い「気」を取り込む重要な場所「玄関」。 風水的に玄関に置くと良いもの、置いてはいけないものをご紹介しました。 繰り返しになりますが、風水の基本は整理整頓、まずは玄関をキレイにすることです。 そのためには、 玄関にあまりゴチャゴチャとものを置かないことが一番ですね。 風水で良いからといって、いろいろな置物を一度に並べるのは考えもの。 まずは、 八角形の鏡と観葉植物、そして、何か動物の置物を一種類、選んで置くようにしましょう。 そうすると、見た目もスッキリして、気持ちの良い玄関に仕上がりますよ。

次の