サンパワーリザードン。 【第六世代(ORAS)トリプル構築】リザードドン〈ヒトカゲ/リザード/リザードン〉

ポケモンソードシールド(剣盾)で色違いのサンパワーリザードン(キョダイマ...

サンパワーリザードン

サンパワー・臆病・H4 C252 S252・こだわりメガネ• 火炎放射• ソーラービーム• 暴風 はじめはこだわりスカーフで使用していたのですが、火力がいまいちでメガネにしました。 エルフーンと組み合わせてよく使用されるようなイメージですが、今回はコータスと組み合わせました。 理由は単純で、 トリックルームを上から潰すため です。 ちなみにですが、砂パに対してもそこそこやれます。 対バンギラス H207, D120 : 晴れ下の熱風で、91~108 対ドリュウズ H185, D85 : 晴れ下の熱風で、512~606 確一 晴れリザードンに対して、ドリュウズをダイマックスするのはやめましょう。 持ち物が襷じゃない場合はそのまま沈みます。 バンギラスやドサイドンなら半減だし受けられると思っても、ダイマックスしなければ半分はもっていきます。 バンギラスやドサイドンでリザードンを倒すためには、まずダイロックを打つ必要があります。 リザードンが落ちた後にドリュウズを着地させれば、その砂嵐を悪用しつつダイアースかダイスチルでバンギラスやドサイドンは処せます。 本当に頭おかしい火力ですね、この脳筋感がたまりません。 リザードンが晴れ下で二回行動出来ればまず勝てますので、使うならいかに二度行動させるか、相手にするならいかに行動させないかが重要です。 一方で、今後の課題としては、ジュラルドンとドラパルトの対策でしょうか 雨パもかな?。 パッチラゴン・ウオノラゴンなんかも結構厳しいです。 まあ、ドラゴンタイプですね。 ジュラルドンは確実にダイマックスからのダイサンダーを撃ってきます。 ドラパルトはいろいろですが、ゴーストダイブで誤魔化してきたり、ダイホロウ・ダイストリームを撃ってきたりします。 いずれにせよかなり不利な択を迫られます。 ドラパルトのダイホロウ A172 は確定耐えですので、要注意です サンパワーの反動でターン終了時に死んでいきますが…。 ドラパルト目線では、ゴーストダイブが最安定択かもしれません。 余談になりますが、サンパワーリザードンにダイマックスを切ると負ける、という印象がありました。 ダイバーンもダイジェットも強力ですが、結局晴れ下で熱風を撃つのが最もダメージ効率高めでした。 特に、相手のダイマックスポケモンに非ダイマックスポケモンで強烈に圧力をかけられるのがgoodでした。 もう少し煮詰めます。

次の

【第六世代(ORAS)トリプル構築】お手軽トリプルレシピ ~サンパワー太鼓リザードン~

サンパワーリザードン

効果 天気が状態だとが1. 説明文 ・・ はれると HPが へるが とくこうが あがる。 晴れると HPが 減るが 特攻が あがる。 ・ てんきが はれると とくこうが あがるが まいターン HPが へる。 天気が 晴れると 特攻が 上がるが 毎ターン HPが 減る。 所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい 特性1 特性2 - - - - - こんなときに使おう ほのおタイプのポケモンであれば晴れによるほのお技ダメージ上昇にこの特性が加わりかなりの火力を持つ。 当然ながらとは相性が悪く、それでなくとも長期戦は行えない。 におけるサンパワー のワザとして登場。 次の番に自分の草タイプと炎タイプのワザに必要なエネルギーがなくなる効果。 が終了するターンにはダメージは無い• 各言語版での名称 言語 名前 サンパワー Solar Power Solarkraft Force Soleil Solarpotere Poder Solar 선파워 太阳之力 太陽能量 関連項目•

次の

ポケモン勝手に考察 ③めがねサンパワーリザードン

サンパワーリザードン

「ダイジェット」で自身の素早さを上げることもできるため先制を取りやすく、特殊アタッカーとして猛威をふるうことができます。 威力が下がるため命中を重視したい場合。 威力と命中をどっちも取りたい場合の炎技選択肢。 特攻ダウンはそこまで気にならない。 ダイマックス前提の飛行技。 天候を雨に変えられた場合の高火力技にもなる。 ダイマックス後に自分が戦いづらい物理アタッカーと対面した時に。 後続を動きやすくすることが可能。 特殊アタッカーが多い現環境ため読まれにくく、持続ダメージを活用することで攻撃に努力値を振らずにダメージを蓄積できるのが利点です。 なお、努力値は「ドリュウズ」の「いわなだれ」を高確率で耐えられる数値にしつつ、攻撃に努力値を振っています。 ダイマックス相手は威力が足りなくなりやすいの注意。 飛行技、ダイマックスのターンや、火傷やキョダイゴクエンによる持続ダメージ稼ぎに。 素早さを低下させる岩技。 おにびと合わせて後続の積みエースのサポートになる。 リザードンの役割と立ち回り 晴れ下で強い特殊アタッカー リザードンは夢特性である「サンパワー」によって、種族値以上の火力を発揮することができる特殊アタッカーです。 今作では「ダイバーン」で自力で晴れさせることも、「ダイジェット」で素早さを上げることもできるため、1匹で能力を発揮させやすいポケモンとなっています。 多くの岩タイプの技は物理攻撃であるため、タイプ相性がよく防御の高いポケモンであると、簡単に受けることができます。 ポケモン 説明 ・特性「よびみず」で水タイプの攻撃を無効にする ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・特性「てんねん」により受け性能が高い ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・物理と特殊どちらにも高い耐久性能をもつ ・リザードンの苦手な水タイプに有効 リザードンのサポートが得意なポケモン 起点を作れる「あくび」や、相手ポケモンのHPを削る「ステルスロック」などの技で、リザードンのサポートを行いましょう。 相手ポケモンを倒しやすくなる展開を作れるポケモンは、リザードンと相性がいいです。 また、リザードンは「ステルスロック」に弱いので、補助技を封じる「ちょうはつ」を覚えるポケモンもおすすめです。 ポケモン 説明 ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・特性「ひでり」によって、リザードンの特性「サンパワー」を発動できる ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・耐久力が高く倒れづらいため、補助技を出しやすい ・「あくび」を使用できる特殊アタッカー ・鋼タイプを弱点にもち、リザードンと相性補完がよい ・特性「いたずらごころ」により「ちょうはつ」を先制で出しやすい ・「リフレクター」や「ひかりのかべ」などでダメージを軽減できる リザードンの対策 天候を変えて能力を低下させる リザードンの特性「サンパワー」は、天候が晴れのときにのみ発揮されます。 そのため、天候を変えて対策しましょう。 特性「すなあらし」などのポケモンは、登場時に天候を変えれるためおすすめです。 特に岩タイプの技を使うと、4倍弱点でダメージを与えることができるため、ダイマックスをしている状態でも大ダメージを与えることができます。

次の