マーキュリー 炎上。 【炎上覚悟】モモりんとイチャイチャしてごめんなさい。TWICE『Feel Special』サイン会レポ【特別編】

【炎上覚悟】モモりんとイチャイチャしてごめんなさい。TWICE『Feel Special』サイン会レポ【特別編】

マーキュリー 炎上

そして、TWICEサナがアップしたインスタの真意を表すハッシュタグには・・・ 『#平成ありがとう』と『#令和よろしく』のお疲れ発言も見受けられます!! う~~~ん。 このインスタの内容で、なぜTWICEサナは泣くようなことになったのでしょうか?? Sponsored Link TWICEサナ、インスタが大炎上する! TWICEサナがインスタをアップしてから・・・ まもなく、韓国国内の様々な方面から反応コメントが溢れ、ついにはインスタが大炎上に!? 最終的にTWICEサナが泣く原因となったインスタ大炎上には、実はいくつかの理由があったんですよ。 まず、もっとも声が高かったのは・・・ サナが投稿したインスタアカウントは、韓国所属事務所の公式インスタなのに日本語で投稿したことへの批判!? 確かに、このアカウントでのインスタは、見る限りほぼ韓国語ですよね!! 何故、そんな状況をわかりつつ・・・ TWICEサナは日本語でインスタをアップしたのでしょうか?? そして、続いて声が大きかったのが・・・ 改元に伴う元号に触れるインスタを、日本人であるTWICEサナがアップしたことへの批判!? 韓国では、日本が改元をする数日前から・・・ 日本の天皇制や元号の話を戦争中の事も含め、メディアがこぞって放送したため少なからず影響があったのではないでしょうか?? 普通の日本人であれば問題ない事も・・・ 韓国で活動し、しかもK-POPのトップクラスで活躍するTWICEサナの立場では、全く違うという事なんでしょうね!! Sponsored Link TWICEサナ、インスタ炎上の大事件でついに泣くほどの事態に! TWICEサナのインスタの大炎上は止まらず・・・ ついには誹謗中傷コメントや応援コメントも含めコメント合計数が26万越えに!? そして、そのインスタ炎上の大事件について・・・ 当然、TWICEサナも把握しており、事の重大さに気づかされ泣く思いの日々を送っています。 』 『本人は本当に苦しそうに見えるけど文を消さない理由は一体何なの?所属事務所から消すなと言うのか、それとも他の理由があるのか?』 『なぜ泣くのか、誰もわからない状況にある。 』 という様な否定的なコメントも多いですが・・・ 『コメント見ろ。 本当に深刻だね。 正直、今回は告訴しないと行き過ぎる。 バッシングしてる人たち』 『個人的にサナのインスタに対してあんまり考えなかった人なんだけど日本人としてそんな投稿をするのはありうると思う。 』 『この子が日本出身のアイドルだということだけ知っててこの子についてよくわからないけど、超かわいそうだな』 というTWICEサナを擁護する声も多いんですよ!! Sponsored Link TWICEサナが泣いてしまった時の画像と状況は? TWICEサナが泣く姿がキャッチされたのは・・・ 2019年5月3日、音楽番組「Music Bank」の出演のためスタジオに向かう途中の事!? インスタの炎上を受け・・・ 報道陣の前での写真撮影をする際もあまり笑顔はなく、絶えずTWICEサナは暗い表情をしていました(泣) その後、沿道で待つファンの温かい声援を受け・・・ ついにTWICEサナの我慢スイッチが切れてしまい、泣く姿を見せてしまったんです。 どれだけ今まで泣くのを我慢していたんでしょうか?? TWICEサナの涙は止まらず、終始下を向き泣く姿が目撃されています。 Sponsored Link TWICEサナが泣いてしまった時のミナ、モモは? TWICEサナの泣く姿を見て・・・ TWICEメンバーの反応や行動はどんな感じだったのでしょうか?? 特に同じ日本人メンバーのミナやモモの行動は気になっちゃいますよね?? TWICEサナの泣く姿に気づいたのか・・・ そばにいた、TWICEメンバーのモモとナヨンが自然にそっとサナに寄り添います。 そして、泣くサナの両腕を抱え・・・ モモとナヨンの2人で下を向き泣くサナをエスコートしちゃっています。 何というグループ愛なんでしょうか?? そして、終始心配そうにサナの泣く姿を見つめるミナの姿も忘れてはいけません!! 直接的に取った行動は違いますが・・・ TWICEサナを思う気持ちは、モモやミナ、そしてTWICEメンバー全員が一致しているという事でしょうね!! Sponsored Link TWICEサナ、早く笑顔になってほしい! TWICEサナのファンだったら・・・ サナの泣く姿よりも、きっと笑っている姿を見たいはずですよね?? しかも、トビきりの笑顔!! マニアだったら別ですが・・・(笑) TWICEサナだけでなく、スターだからこそ・・・ 普通に取ったと思う行動でも、インスタ等で大炎上する事もシバシバですよね?? でも、それは考えてみたら注目されている証拠!? 特に、TWICEサナの様に他国で活動する時は、様々な注意が必要になってきます。 今回泣くほどの大炎上になったインスタが良いか悪いかは別として・・・ 良い勉強をしたと前向きに受け取り、サナには早く純粋な笑顔に戻って欲しいものです!! そうでないと、TWICEのステージを純粋に楽しめないですよね?? まとめ TWICEサナのインスタが炎上した理由がよ~くわかりましたよね!! しかもそれが原因で泣くことになるとは・・・(泣) それにしても、インスタにしてもそうですが・・・ TWICEサナの泣く姿を見ても、誹謗中傷のコメントが絶えないのがネットの怖いところですよね!! ただし悪い事ばかりではなく・・・ 泣くサナに対してのTWICEメンバーの愛情ある行動には少しホッとしちゃいました。 TWICEサナには、一日でも早く元気になり笑顔になって欲しいですよね!!.

次の

【炎上】紅白に出る韓国TWICEがきのこ雲。Tシャツとあわせるとツーアウト

マーキュリー 炎上

NHK紅白歌合戦に出場が決まったTWICEについて、過去の動画に原爆を彷彿とさせるアニメーションが仕込まれていることが分かった。 ネット上で炎上し問題視されている。 TWICEは韓国のオーディション番組で選抜されたメンバーで構成されており、韓国人5名、日本人3名、中国人1名の9人組からなる。 発祥が韓国であり、韓国人が最も多いことから一般的には「韓国のグループ」として捉えられる。 動画は韓国のフライドチキンチェーン「カマロカンジョン」(マセダリン社)のCM作成の様子を撮影したもの。 スタッフと打ち合わせするメンバー。 和気あいあいと撮影が進む様子や休憩中のメンバーが映る中で問題のシーンが流れる。 フライドチキンを食べたメンバーが笑顔を見せると、なぜか映像に爆発のCGアニメーションが入る。 原爆のようなアニメーションが入るのはこのシーンのみで他にはなし。 「美味しいという感情が爆発した」という意味にも解釈できるが、日本人としては直感で原爆だと感じられ、「不適切」という意見も一理あるように思える。 ネット上の意見。 ・サブリミナルっぽい ・オウム真理教を思い出した ・ダブルミーニングかも ・言い逃れできるレベルで反日を仕込んでくるのは防弾少年団と同じ ・余罪を調べるべき ・日本のアーティストが旭日旗を使ったら大騒ぎするくせに これだけならあくまで疑惑の段階であり、ネット上がざわつくだけで済んだだろう。 だが、TWICEについては少し前に問題のある服を着ていたのが見つかったばかり。 TWICEのダヒョンが日本を挑発するシャツを着用。 服には「I MARYMOND YOU」と書かれており、このMARYMONDは反日的な活動を行っている企業として有名で防弾少年団も着用していた。 具体的にどういうことなのかはここでは書けないので検索して調べてほしい。 結成してからまだ歴史が浅いTWICEはこれでツーアウト。 ただ一方で「スタイリストが用意した衣装だろうからメンバーに悪意はない」「爆発アニメーションもスタッフが勝手にやったこと」と擁護する意見もある。 防弾少年団と違うのはTWICEには日本人メンバーも含まれるという点。 もし悪意がなかったのであれば、防弾少年団の二の舞にならぬよう、いち早く説明するコメントを公表したほうがいいだろう。 誰がどのような意図で爆発アニメーションを入れたのか、そしてなぜMARYMONDの服を着ていたのか。 TWICEに抗議する声は徐々に大きくなっており、このままだと紅白歌合戦出場取り消しもあり得ると囁かれている。

次の

マーキュリーカーオーディオMERCURY CAR AUDIO

マーキュリー 炎上

MERCURY CAR AUDIOは2008年に設立され、世界中のカーオーディオファンから愛される為に誕生した、タイ王国のカーオーディオブランドです。 そのブランドコンセプトは,アジアで最も尊敬と実力のあるカーオーディオインストーラー、Mr. Pong氏の監修により,一切の妥協を許さない, ハイエンドカーオーディオブランドとして、現在世界で最もカーオーディオのレベルが高いと言われている,タイランドで誕生しました。 Pong氏は、国際的なカーオーディオコンテストである,IASCAとEMMAを中心に、多くのコンペティションに参戦し,タイだけでなく,アジア各国で多くの優勝実績と経験を積み,2006年には,自身が製作したBMWをアメリカまで輸送し,International Auto Sound Challenge Association IASCA の最上階クラス,「ULTIMATEクラス」で優勝を果たしました。 正真正銘の世界チャンピオンと言う結果を残した圧倒的な技術,ノウハウと経験が、すべてのマーキュリー製品にフィードバックされているのです。 マーキュリカーオーディオは,コンテストにおいて圧倒的な実績を誇る高性能カーオーディオメーカーですが,現在ではハイエンドモデルからエントリーモデルまで,最適なラインナップですべてユーザーにそのテクノロジーとサウンドを提供しています。 マーキュリー製品ラインナップはカーオーディオのスピーカー、パワーアンプ、サブウーファー、ケーブルなどを手がけており、「クリスタル」「マエストロ」「クラッシック」などと名付けられた商品ラインはオーディオ愛好家の為だけではなく、世界中で開催されているカーオーディオコンテストに挑戦するコンペ車両へインストールされ、チャンピオンになる為に使用されています。 2013年、EMMA JAPAN FINAL において,MERCURY のサポートを受け,K2のパワーアンプを装着した、HOT WIREDのデモカーが優勝を果たし,日本でもMERCURY CAR AUDIO がチャンピオンとなりました。 その後の2014、2015年度のEMMA JAPAN FINAL においても,HOT WIRED のデモカーのBMWが、マスタークラス(金額無制限クラス)での3年連続優勝を果たしました。 そして現在は、本場のヨーロッパ FINALでも優勝する事を目指し活動を続けており,世界各国のMERCURYディーラー&ユーザーのコンテスト車両をサポートしています。 MERCURY CAR AUDIO はカーオーディオのコンテストで世界制覇を目指してチャレンジを続けています。

次の