肩こり らくだ。 肩こりらくだ 上水戸店|ホットペッパービューティー

創業15年|究極の癒し空間 肩こりらくだ上水戸店

肩こり らくだ

頭痛 頭痛とコリを抱え、家事、育児、仕事に辛かったですが週1〜2回通い改善されてきました。 頭痛・くび・肩のコリ、手指の痺れ等があり神経内科に通院していました。 薬を処方されても、なかなか症状は改善されず、実は偏頭痛ではなく「頭の病気ではないか?」と思いこんでしまい、MRIを撮りにいく日も何度かありましたが、やはり「異常はない!」頭痛とコリをかかえ、家事、育児に仕事…本当に辛かったです…。 通院し、現在3カ月に入ったところです。 週1~2回通い、頭痛、コリもだいぶ改善されてきました。 ストレートネックも見つかり、自宅では姿勢に気をつけ、こまめにストレッチをしていこうと思います。 とても熱い院長先生、若い先生方には癒され、子連れでも子供のことを気にかけて下さる受付のお姉さん…。 いつも感謝しています。 ありがとうございます。 圧巻の技術力。 こうした施術の院は他にはありません 同業者ながら圧巻の技術力です! 名古屋市で鍼灸院を経営しております夜部です。 澤田先生は普段は冗談のきくチャーミングな先生ですが体の施術になると別人のように雰囲気が一変します。 施術は骨格や筋肉の連動を重視したアナトミー・トレインという同業者でもなかなか使いこなせれない難易度の高い技術をスタッフさんと共有されて施術されています。 体師のつながりがありますが、ここまでしっかり行えているのはらくだ接骨院さんくらいだと思います。 こうした施術を受けれる院は他にはなかなかありませんので、私も名古屋から自身のメンテナンスに足を運ばせていただいています。 あなたがもしお体の不調にお悩みであればらくだ接骨院さんのホームページに出会えているのは非常に幸運なことだと思います。 是非一度足を運んでたしかめてみてください。 名古屋市、薄毛専門鍼灸院 いいね鍼灸院 代表 夜部達彦先生 人柄も治療技術もピカイチ 豊橋市で鍼灸整骨院をやっています勢力と申します。 澤田先生とは色々な勉強会でご一緒させて頂いていますが、 どの勉強会でも存在感がすごくて、常に周りの先生から一目置かれている存在です。 とても勉強熱心で職人気質なので、 常に最高の治療を提供するための努力を惜しみません。 そんな澤田先生ですから、スタッフさんも素晴らしい方ばかり。 人柄も治療技術もピカイチな集団だといつも感じています。 当院から豊田市に引っ越す患者さんをご紹介させて頂いた事もありますが、 「とても良い接骨院でした」と喜んで頂けました。 これからも豊田市で良い治療院がないかと聞かれたら らくだ接骨院を自信をもってオススメさせていただきます。 愛知県豊橋市 せいりき鍼灸整骨院 院長 勢力匡展先生 どーゆーこと?と思われるかもしれません. そもそも「痛み」というものは「持ち主に異常を知らせてくれる電気的な信号」によるものでしかないという事を皆さんに知って頂きたいです.。 痛みには当然ながら原因があり、それが解決しなければ痛みが再発する可能性が大きいものです. 施術後はスッキリしてたけど、ちょっと動いたらまた痛みが出た…なんて話はよく聞きますよね?患者さんがらくだ接骨院への通院を卒業された後も、日常生活や仕事、スポーツなどで痛みが出ず、. やりたい事・やらねばならない事を心配なくできる…そんな状態が一つの区切りだと考えています。 安定した身体の状態を提供する為に私たちは必死に「悪くなった原因」を探していきますが、時にそれはちょっとした骨の位置異常や思いもよらない様な古傷だったりする事も…我々は身体に起こったそれぞれの異常を認識・表現するテクニックの一例として、人間が本来持っている「動き」というものに着目し、その異常を検知する「モーションパルペーション」、人間の本来あるべき理想的な中間姿勢を基に身体の各ユニットの位置異常を測っていく「スタティックパルペーション」を検査法として採用しています。 本来あるべき姿を正確に認識し、「何が異常を起こしているのか?」を把握した上での治療ができていなければ、それは儀式化された画一的な慰安行為・プログラムでしかなく、我々が理想的とする真の個別対応には程遠いものです。 共感して欲しい訳ではなく、理解した上で選択してください。 我々が目指すのは純然たる根本治療であり、 マッサージやリラクゼーション業とは一線を画するものです。 総院長の想い らくだ接骨院 総院長の澤田貴志と申します。 私の望みは地域一番、日本一番と騒ぐよりも目の前の患者様にとって一番になれる様な治療家であり、接骨院でありたいという思いで走り続け、気が付けばこの道に入って20年以上が経っておりました 患者さんを身心共に健康にできる様な愉快で元気、最高の治療技術を持った職人集団を率いる今となっても、一人でも多くの患者様に明日への活力と感動を与え続ける…という私の根底にある強い願望は開業当初よりも格段に強く感じております。 患者様と目標や感動を共有できる機会を与えて頂いた今までの全てに感謝いたします。 本当にありがとうございます。 経歴 中学生の頃からこの道を志し、専門学校を卒業後は3軒の接骨院と1軒の整形外科で知識、技術共に身につけいき、平成18年に豊田市大林町で今のらくだ接骨院(本院)を開業する。 その後平成29年には第2のらくだ接骨院である星ヶ丘院をオープンする。 私はキックボクシング日本チャンピオンの治療なども手がけて来た数々の経験の中で、患者さんの痛みを取る事に情熱を傾け今のらくだ接骨院とそのチームを作り上げてきました。 患者さんご自身は「痛いから来院する」のではなく「痛みが治らないのでは?」と不安に苛まれているからこそ来院される事を、我々は痛みを取るプロとして、患者さんに相対する一人の人間として自覚しています。 それは、私が学生時代に部活で体を痛めて通院した病院や接骨院、整体院といった数々の医療機関で当時の症状だけを聞かれ、一遍通りの治療しか受けられなかった中でも「次の大会はいつ?」「治ったら何をしたいの?」といった問いかけで私の目指すゴールを理解し、一緒に歩いてくれる治療家に巡り合えずにスポーツを断念した辛い経験から、「自分の関わる人には同じ想いをさせない!」といった強い誓いが根幹に息づいています。 だから私どもは患者さんの症状はもちろん、「何を出来ずに困っているのか」や「患者さんが何に不安を感じているのか」を大切にしますし、一人ひとりの来院に至る背景をくみ取って一緒のゴールを目指す治療を心がけてきました。 患者さんの「あれ、痛くない!」「先生、大会に出れたよ!」「旅行でちゃんと歩けたよ!」といった言葉に、この業界に入って20年以上経過した今になっても、この上ない喜びを感じますし、「やってて良かった!」…って思います。 同じ業界の方には「子供じみている」と笑われそうですが… 実は 接骨院に行って身体を診てもらう…っていうのは相当に勇気の要る事だろうと思います。 「なにもそんな大袈裟な…」って考えられる方もいるでしょうが、是非一歩踏み込んで私どもにあなたの「〇〇したい!」をお話ししてみてくださいね。 私たちはこれまで、患者さまの「何故治したいのか」まで踏み込む様にじっくりと話を聞き、真剣に向き合う治療方針で地域から支持を受けてまいりました。 その違いは、今までに色々な病院や接骨院、整体などを体験された方でしたら、すぐにお分かりになるでしょう。 らくだ接骨院があなたに提供できるのは、とりあえずシップや薬を出す訳でなく、ろくにあなたの悩みも聞かずにマッサージをする様な方法でもありません。 私たちが目指すのは患者さまとの目標の共有であり、治療行為自体が目標に代わる事はあってはならないのです。 だからこそ真剣にお話しください。 単に「腰痛で困っている」といった程度の話ではなく、腰痛で何ができずに困っているのかを 日々変化する患者様のお身体に合わせた治療を行う事は必須の条件です。 初回の治療後には、「これからどんな形で治療を進めていくのか」や「どんなイメージで治っていくのか」を紙芝居を使って分かりやすく説明致します。 2回目の最後には治療計画書を使った状態の説明と今後の治療計画をお話致します。 絵を使って、あなただけの状態をお話し致します。 5回目の治療後には、ヒアリングシートに記入していただいた内容をもとに、生活や運動のアドバイスや疑問点に関してもお答え致します。 必要に応じて治療法の見直しを行っていきます。 Q 痛くないですか? 第一に「痛くない施術」「怖くない施術」を心掛けております。 仮に痛い治療があった場合には、より優しい治療に変更する事も可能ですので、遠慮なくおっしゃってください。 Q その場で痛みがとれますか? 当院は治る希望を持って頂ける接骨院です。 ご来院頂いた患者さまの90パーセント以上はその場で効果を実感されております。 Q どのくらいのペースで受けたらいいですか? 症状によりますが、最初は週2〜3回程度の濃いペースで通院して頂き、症状が安定する頃に少しずつ間を空けていき卒業される方が大部分です。 Q 保険証は使えますか? 保険証が使えるケースがあります。 ご持参ください。 Q 予約のキャンセルは出来ますか? 大丈夫です。 予約の変更やキャンセルは電話でも受け付けておりますので、ご連絡ください。 Q 早く良くなる秘訣はありますか? 施術以外で重要になるのは日常での負荷の大きさに患者さんご自身が気付く事だと考えます。 少しずつ悪くなる症例では自己回復能力を超えて悪化要因が日常に潜んでいるものです。 その気づきのお手伝いも是非させて頂きますので、「この姿勢・動きってどうなの?」とお気軽にお尋ねください。 Q 治療コースはどれを選べばいいの? コースはご来院ごとに自由に決めていただけます。 状態に合わせて私たちがオススメ致しますので気軽に質問してくださいね。 Q 初めての場合でも予約は必要ですか? はい、しっかりと時間を取って患者さんのお話を聞いたり、検査をしっかりして原因から治療を組み立てる為にも、ある程度まとまった時間を必要とします。 「初めてなんですが…」とお問い合わせくださいね。

次の

肩周りの柔軟性アップさせて肩こり解消!楽体(らくだ)のすごい効果

肩こり らくだ

肩こりの症状は様々ですが、おおむね肩の重さ、だるさなどが挙げられます。 鋭い痛みではないが、事務作業をしていると次第に重さが増してくる…• 肩こりがひどくなると頭痛や耳鳴り、吐き気、めまいなどが出てくる… こういった症状も肩こりから発展するものが多いのも事実です。 「その場でシップや簡単なマッサージをしても、すぐに痛みが戻ってきてしまう…」 といった声は 我々も普段から沢山聞いてきた意見です。 豊田市のらくだ接骨院では、こんな働く社会人の方々を全力で応援していこうと思います。 肩こりの原因とは? 肩こりの根本的原因は?…と聞かれた時に我々が用意している答えは大きく分けて2つあります。 一つは筋肉の緊張です。 首を支えている筋肉が緊張することで周辺組織の血行が悪くなり、ちょっとした事で非常に疲れやすくなって肩こりの症状が出てきます。 血行が悪くなれば、必要ば栄養素が運ばれなくなったり、老廃物も筋組織から運び出される事もなくなってしまいます。 さらに筋肉が緊張を起こす事で付着した頚椎 背骨 が引っ張られ、さらに頚部のゆがみが悪化する…といった悪循環に陥ってしまう事も沢山あるんです。 悪循環でガンジガラメになる前に、何とか対処したいものです。 肩こりのもう一つの理由として、姿勢があります。 この姿勢は、患者さんご自身の自覚が無いのがやっかいで、頚椎や首の筋肉に負担がかかりやすい姿勢におかれるために、前述の様な首の筋肉に負担がかかってしまう…といった根本的理由になります。 やはり「背筋を伸ばして座ろう」という意識は大切になるのですが、先程言いましたように、多くの場合自覚していらっしゃらない事がほとんどです。 よってご自身で姿勢を正す…といった事は 肩こりを改善する目的においては限界があるようです。 例えば「歩き方がおかしいから、今から真っ直ぐ歩いてください」と言われてその場で歩き方を改善できるでしょうか? ごく自然な動き、姿勢として長い時間をかけて身に着けてきたものですからそれをすぐに直せ…といわれても そう簡単には出来ないのです。 姿勢をよくするには幾つかのポイントがある 肩こりを持った患者さんが実際に姿勢を正す事の重要性を理解していても「一体どうしたらいいの?」という意見も沢山お聞きします。 先に答えを言ってしまうと、その姿勢で軟部組織 筋肉・靭帯等 が短縮してしまった場合にはこれを伸ばす施術なしに元に戻そうとするのはかなり難しいです。 元々筋肉というものは、適応力というものがあって、悪い姿勢により短い状態が長く続くと、その長さに適応して短くなってしまうものです。 一旦短くなってしまった筋肉は筋硬化、筋硬結とも言われ、直接伸張させる様な力が加わらなければ変化しにくいものです。 肩こりの姿勢を作ってしまっている筋肉の短縮や癒着を治療してやり、骨格調整で骨格に正しい姿勢を認識させてやる事で、やっと人間の身体は肩こりの起こりにくい姿勢を獲得できるのです。 肩こりの原因は肩にはない?豊田市の接骨院で原因を探っていきましょう 肩こりがひどいからといって、ただ肩を揉んだりすれば良いかというと実はそうではありません。 慢性的につらい症状に悩まされているという方は、肩揉みをしてもらったり、シップや塗り薬などを使用して対処しているという方も多いのではないでしょうか。 肩こりというのは、肩が凝ってしまうほどに筋肉に負担がかかってしまっている結果引き起こされているということですので、豊田市の接骨院で肩こりを治療する際に肩だけを診たりアプローチをかけていくということはほとんどいたしません。 結果である肩こりを根本から改善していきたいという場合には筋肉に大きな負担をかけなければ維持することが出来ないという姿勢を大きく見直す必要があると考えております。 豊田市の接骨院では、骨格の矯正や上半身のバランスを最適化した上で、最後に筋肉をマッサージして緊張を解きほぐしていきます。 肩こりを改善するために、腰やお尻をマッサージすることも御座います。 一見すると全く関係の無い部分をマッサージしているようにも思われてしまうのですが、これによって正常化していく場合もあるために患者様に驚かれることも多々あります。 放っておくとひどいときには、頭痛やめまい、吐き気なども引き起こしてしまうことがありますので、お悩みの方はお気軽にご相談ください。

次の

ラクダ整体院|腰痛、肩こり、冷え症、疲労など誠意を持って施術します

肩こり らくだ

2020-06-16 6月24日(水)より当店裏の駐車場の区画が変更になります。 それに伴っ... 2020-06-10 2020年イベントは、店内で下記のQRコードを読み取り口コミや「いいね」をしてく... 2020-06-05 LINEの予約方法について説明致します。 LINE予約は次の理由から基本、事前予約... 2020-06-04 いつもご利用ありがとうございます。 当店は、茨城県内でまだ当店をご利用が初めてのお... 2020-06-03 自分の会社や個人で営んでいるお店の前年度から50%以上の売上げが減少していなくて... 2020-05-22 今回はホットペッパーWEB予約の際のクーポン券の使用方法についてのご案内です。 2020-04-21 GW期間の営業時間短縮のお知らせ いつも肩こりらくだ上水戸店をご利用頂... 2020-04-20 当店のコロナ対策としてお客様にお伝えしたい内容はこちらです。 ・店内のベッド間が他... 2020-04-20 こんにちは。 肩こりらくだ上水戸店です。 現在、とても厳しい状況で皆さんいらっしゃる...

次の