外伝2-2-4。 Chapter/外伝/2

【ロマサガRS】 外伝2

外伝2-2-4

お前は、私たちの話を 巨人族翻訳ポーションを使用し、コーブのクエストで完了 巨人族の好きな料理 熊肉の炭火焼x1を持ってガーンのクエストで完了 熊肉の炭火焼はで入手するレシピが必要な料理スキルLV. 要塞内部ボス戦 人数制限無し は、クリア済プレイヤーのサポート攻略可• リーダーは未クリアプレイヤーでなければならず、ログインしているチーム員全員の参加が必要• リーダーのポータル進入で、同マップ内に居るチーム員全員がどこにいても一斉にボス部屋に転移される• ボスは全て状態異常が効くので、感電・暗闇・沈黙などのデバフをかけて挑むと良い• エネルギーキットについて• クエスト中は、各MAPの霜巨人族からエネルギーキットA,B,Cがそれぞれレアドロップする• ドロップ判定は、誰が倒したかではなく、 ターゲットにされていた者にドロップ判定される• チームリーダーは、エネルギーキットA,B,Cをそれぞれ1個以上所持していないとボス部屋に入れない• ソロであれば、エネルギーキットはそれぞれ A5個,B4個,C4個必要• 庭園〜実験室までは、 間違ったエネルギーキットは使用出来ず、誰か1人が使用するだけで良い• 鍛冶場〜図書館までは、 3種それぞれ1つずつ消費、誰か1人が使用するだけで良い• (ver7.

次の

オスマン帝国外伝〜愛と欲望のハレム〜

外伝2-2-4

お前は、私たちの話を 巨人族翻訳ポーションを使用し、コーブのクエストで完了 巨人族の好きな料理 熊肉の炭火焼x1を持ってガーンのクエストで完了 熊肉の炭火焼はで入手するレシピが必要な料理スキルLV. 要塞内部ボス戦 人数制限無し は、クリア済プレイヤーのサポート攻略可• リーダーは未クリアプレイヤーでなければならず、ログインしているチーム員全員の参加が必要• リーダーのポータル進入で、同マップ内に居るチーム員全員がどこにいても一斉にボス部屋に転移される• ボスは全て状態異常が効くので、感電・暗闇・沈黙などのデバフをかけて挑むと良い• エネルギーキットについて• クエスト中は、各MAPの霜巨人族からエネルギーキットA,B,Cがそれぞれレアドロップする• ドロップ判定は、誰が倒したかではなく、 ターゲットにされていた者にドロップ判定される• チームリーダーは、エネルギーキットA,B,Cをそれぞれ1個以上所持していないとボス部屋に入れない• ソロであれば、エネルギーキットはそれぞれ A5個,B4個,C4個必要• 庭園〜実験室までは、 間違ったエネルギーキットは使用出来ず、誰か1人が使用するだけで良い• 鍛冶場〜図書館までは、 3種それぞれ1つずつ消費、誰か1人が使用するだけで良い• (ver7.

次の

【ロマサガRS】 外伝2

外伝2-2-4

rec. pets. aquaより 1997新春のインターネットニュース、大熊但由さんの投稿を私がここに残します。 興味のあるかたは以下どうぞ。 こないだやっと数えました。 アマチュアの成功例もいくつかあるので基本的に追試ということですが、いくつか気づいたこともあったので簡単なレポートを書いてみます。 フィルターは飼い主が手を抜くのために豪勢にしてまして、吸い込む方から順に、底面+プレフィルター+エーハイム2015+上面フィルターと直結しています。 水は東京のマンションの水道水を湯沸し器を通し、ため水と半々にしたものです。 気が向いたらたまに中和剤とかアクアセイフを入れたりもします。 幼生のための半海水をつくるには人工海水を使いました。 親エビ達は9匹いまして、いつも平均して1、2匹が卵を抱えています。 おそらく藻の他に高蛋白な餌=ディスカスの餌のおこぼれ=牛心臓肉+エビすり身+アカムシをたくさん食べているせいでしょう。 11月26日あたりで卵が発眼しているように見え、5日間くらいよく観察していたのですがいっこうにフ化する様子がなく「なんだ発眼じゃなかったのか」と思っていました。 ところが気を抜いたらいつのまにかフ化していたらしくて、12月4日に気づいた時にはわずか3匹の稚エビが漂っているという悲しい状態になっていました。 ひゅるるる〜 これが1回目の失敗です。 ゆっくり塩分濃度を上げる必要はない の2点です。 いつから抱えていたのか分からないのですが、8日後の12月13日の朝には発眼していました。 勝手にフ化させておいて真っ暗にしてライトで集めて吸い取るという手もありますが、うちだとディスカスが喜んで食べちゃうのでやっぱり親を隔離させます。 かなりきついペースですが。 ちなみに、特製イケス=キムチの空きパック、です。 なにやらゴミのような生き物がピコピコわんさか動いていました。 中にはフ化の最中の卵もあってフ化の瞬間も見ることができました。 何匹いたかはまったくわかりませんが推定200匹以上というところでしょうか。 あっさりすべての幼生を回収できてしまい、親エビも馴致する必要がなく、ポイともとの水槽に返してやりました。 マクロな微生物系としては、壁には緑のひげ状の藻がうっすらして、うすい茶色の藻も少し生えていました。 水はごく軽くうっすら濁っていました。 その他にはコペポーダの仲間と思われる微生物が4週間くらい増えたり減ったりしてました。 こいつらの形は顕微鏡で見て知っていたのですが、名前はAqualife の '97年2月号の MICROSCOPE で最近知りました。 よく水槽のガラス面でガクガクとドット単位で動いているような、小さくて太ったエビカニもどきの形をしてるやつです。 わかります? 卵を持った奴はちょっと三角系に見えます。 彼らが幼生の餌になっていたかどうかはよくわかりません。 コペポーダは0. 5-1. 0mmくらいで、生まれたてのエビは1-2mmくらいです。 コペポーダの幼生なら食べられるでしょう。 といってもこれを食べている様子はあまりなく、好んで食べていたのはこの粉が沈んで腐って茶色っぽくなったようなもので、これによくしがみついていました。 餌にくっついて増えた微生物を食べていたのかもしれませんし、ふやけた餌でないと食べられなかったのかもしれません。 幼生は漂っているだけで、底の方にある餌にありつけないので、1日に何回か短いホースを口で吹いて撹拌しました。 しかし4日過ぎから幼生が急に大きくなりだし、その後定着生活に入るまではあんまり減ってないように感じます。 これは面倒なので水換えはあんまりやらないことにしました。 このあとの換水は90cm水槽からとった水でやっています。 さて、4日目以降はたいした変化もなく順調にいきまして、 17日目 最初の定着エビを数匹発見。 体長4-6mm。 体長5-7mm。 このくらいのサイズだとちょうど蚊くらいで、腕にとまったときの感触もまさに蚊でした 笑。 不思議なことに漂っているときは桜エビが小さくなったようで赤いのですが とくに腹側が 、定着すると親同様に透明になっていきます。 これで保護色になっているんでしょうか。 体長6-9mm。 5倍程度差があります。 また定着生活するエビが増えてからは共食いを避ける意味で餌を多めに入れていました。 これが水を汚しているらしく、水がうっすらと緑色になってきたので、数を数えたかったということもあり、ここで小エビたちを他の水槽に移動することにしました。 そして記念すべき1月21日、 40日目 子エビを別の水槽に移動。 完全淡水。 体長7-11mm。 とめでたく淡水に戻りました。 小エビを移動するまでは40〜60匹くらいだろうと思っていましたので、5匹ずつ掬っても10回程度、楽勝、とか思って数え始めたのですが、じつは取っても取ってもベアタンクのどこからか出てきます。 なんと132匹もいました。 繁殖大成功です。 もちろん微生物系をうまく保つとかそういう小さい生物を育てるときの基本はあるかと思いますが 1 は、もし親エビ水槽に幼生を食べてしまう魚がいなくて、かつ幼生が吸い込まれるようなフィルターを使ってないなら、 1-a フ化するまで待って真っ暗にしてライトで集めて回収する という手が使えます。 それができなければ、 1-b 発眼したら親エビをイケスなり水槽なりに隔離する 1-c あらかじめ親エビを隔離しておいて塩分濃度を上げていく のいずれかがいいと思います。 1-b は僕の場合イケスでフ化したのがラッキーだったのですが、単にストレスで親エビがフ化まぎわの卵を脱卵してしまっただけという可能性もあります。 ここはもう少し実験してみようと思っています。 1-c はフ化したあとの親エビをもとの水槽に戻すのにまた馴致しないといけないので多少手間が増えます。 もっともその後は元気です。 次に 2 の餌についてですが、餌の食わせ方については、水槽でなく、 全体がゆるく循環して底のゴミが吹き上がるようなものができれば、それが理想的だと思います。 想像するならば大きなブラインシュリンプフ化器のようなものです。 水を頻繁に換えて何個か使うならブラインフ化器でもいけるんじゃないでしょうか。 あとはなんらかの 幼生を吸い込まない モーターで水底のゴミを吹き上げるような水槽もいいと思います。 こういうタイプの環境だったら幼生はいつでも餌にありつけます。 また餌そのものはは浜野先生の記事によると「ほんの少量のテトラミン(粉末)に麦芽やヌカなどの穀類胚芽などをほんのわずか加え,粉末にしたもの」とのことなのですが、僕の場合麦芽もヌカも手元になかったので、ようは植物質の餌ならいいに違いないと考えテトラのタビミンを粉にしてあげていました。 しかしタビミンは沈むタイプの餌で、落ちるのが早過ぎるので、カメの餌なりコイの餌なりがあるならそのほうがいいでしょう。 考え方がディスカス飼いですね 笑。 これが原因であとで障害が出ちゃうかもれません。 ふつうは親のいる水槽と同じ温度でいいと思います。 上記の記事を転用される方は大熊但由さんに連絡をお願いします。 MENU [][][] [][] [] ・・・・・・・・・・・・このページは NEXTDesign 井関満 の制作です。 ・・・・・・・・・・・・.

次の