奄美市 天気。 鹿児島 奄美地方(名瀬)の天気

【一番当たる】鹿児島県奄美市の最新天気(1時間・今日明日・週間)

奄美市 天気

福岡県は、高気圧に覆われて概ね晴れていますが、気圧の谷や湿った空気の影響により曇りの所があります。 17日は、高気圧に覆われて概ね晴れですが、気圧の谷や湿った空気の影響により曇りとなる所があるでしょう。 18日は、高気圧に覆われてはじめ晴れですが、気圧の谷や湿った空気の影響で次第に曇りとなり雨が降る所があるでしょう。 <天気変化等の留意点> 筑後地方では、17日18時から18日18時までの降水量は、多い所で1時間に3ミリ、24時間に5ミリの見込みです。 九州南部は、晴れや曇りとなっています。 奄美地方は、曇りで雨や雷雨の所があります。 九州南部は、17日は高気圧に覆われるでしょう。 18日は梅雨前線や湿った空気の影響を受ける見込みです。 奄美地方は、17日から18日は梅雨前線や湿った空気の影響を受けるでしょう。 九州南部では、17日は概ね晴れでしょう。 18日ははじめ晴れの所もありますが、曇りで次第に雨となり雷を伴い激しく降る所がある見込みです。 奄美地方では、17日は概ね曇りですが雨で雷を伴い激しく降る所があるでしょう。 18日は曇りや雨で雷を伴い激しく降る所がある見込みです。 鹿児島県では、18日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。 海上では、17日から18日は波がやや高い所があるでしょう。 桜島上空およそ1500mの風 17日15時 北の風1m 18日09時の予想 南西の風7m<天気変化等の留意点> 屋久島町では、17日ははじめ曇りですが夜は晴れるでしょう。 18日は雨で朝まで時々曇りとなり昼前から雷を伴い激しく降る所がある見込みです。 屋久島町では、18日朝から落雷や突風、急な強い雨に注意してください。 18日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。

次の

奄美(名瀬)

奄美市 天気

5 2 南 0 0 21時 26. 3 1 南南東 0 0 20時 26. 6 3 南 8. 5 0 19時 26. 4 2 南 3. 5 0 18時 28 3 南 0 0 17時 28. 3 3 南 0 0 16時 28. 1 4 南 0 0 15時 28. 4 5 南 0 0 14時 28. 1 3 南南東 0 0 13時 28. 4 2 南 0 0 12時 28. 6 2 南西 0 2 11時 29 2 南西 0 1 10時 27. 3 2 南 0 0 09時 26. 6 3 南 0. 5 0 08時 25. 8 1 東 0 0 07時 25. 6 2 南南西 0 0 06時 25. 6 2 北西 0. 5 0 05時 25. 6 1 南 0. 5 0 04時 25. 5 - -- 1 0 03時 26. 6 5 南 1 0 02時 27 5 南南西 1. 5 0 01時 26. 6 3 南 1 0 24時 26. 6 1 南西 0 0.

次の

奄美大島住用の天気(鹿児島県奄美市)|マピオン天気予報

奄美市 天気

奄美地方の気候特性 奄美地方とは・・・ 名瀬測候所が担当する奄美地方は、鹿児島県内の十島村(口之島)から与論島までの南北およそ350kmにおよぶ海域に弧状に連なるトカラ列島と奄美群島で構成されています トカラ列島 霧島火山帯に属しており火山島が多く、諏訪之瀬島と中之島の2島は現在も活動を続けています。 奄美大島 日本の離島では新潟県の佐渡島に次ぐ広さです。 島の大部分が山岳で平地が少ない特徴があります。 島には、奄美市・瀬戸内町・龍郷町・大和村・宇検村があります。 喜界島 卵形の島で、最も高い所でも海抜およそ200mの起伏のない島です。 島には、喜界町があります。 徳之島 奄美地方では奄美大島に次ぐ広さの島で、島の中央部を山脈が走っています。 島には、天城町・徳之島町・伊仙町があります。 沖永良部島 芋形で細長く、比較的に平坦地が多く耕地面積が広い島です。 島には和泊町と知名町があります。 与論島 円形の小島で、海洋性のレクレ-ション観光地として知られています。 与論町があります。 6 16. 降水量は多く、 奄美市名瀬の年間降水量の平年値は2800mmを超えています。 また年日照時間の平年値は全国的に見ても少なく、1359.9hです。 1月 14. 8 6. 本土では珍しい緋寒桜(ひかんざくら)が咲くのもこの頃です。 2月 15. 2 6. 5 3月 17. 1 9. 4 この頃から奄美の毒蛇ハブの活動に適した気温となってきます。 奄美でも本土と同じく黄砂が観測されることがあります。 4月 19. 8 14. 6 5月 22. 7 18. 9 奄美地方の梅雨入りは、本土よりおよそ1ヶ月ほど早く、平年の梅雨入りは5月11日ごろ、梅雨明けは6月29日ごろ です。 6月の梅雨最盛期には太平洋高気圧縁辺から暖かく湿った空気が流れ込み、激しい雨となることがあります。 6月 26. 0 22. 1 7月 28. 7 25. 8 梅雨明け以後は晴天の日が多く、台風が来なければまとまった雨はありませんが、日射により地面が熱せられて上昇流が起こり発生する積乱雲から降る局地的で激しい雨に注意が必要です。 8月 28. 4 27. 4 9月 26. 8 23. 8 7、8月からこの頃までは台風が接近することがあり、動向には十分注意が必要です。 10月 23. 7 18. 5 11月 20. 2 13. 12月になるとさらに気温も下がり、比較的乾燥する様になります。 12月 16. 5 8. 5 18. 0 20. 2 23. 1 26. 1 29. 2 32. 3 31. 8 30. 2 26. 9 23. 3 19. 5 24. 8 15. 2 17. 1 19. 8 22. 7 26. 0 28. 7 28. 4 26. 8 23. 7 20. 2 16. 5 21. 0 12. 3 14. 0 16. 7 19. 7 23. 3 25. 9 25. 8 24. 1 20. 9 17. 3 13. 7 18. 8 降水量 mm) 200. 0 162. 0 233. 2 229. 0 258. 5 410. 3 202. 4 268. 2 302. 7 234. 5 180. 0 156. 9 2837.

次の