インフル エンサー ナルミ。 いまインスタグラムでフォローするべきおすすめ有名インフルエンサー(20代編)

【画像】イケダハヤト・はあちゅうなどの炎上ブロガーやインフルエンサーを分類してみたわよ!

インフル エンサー ナルミ

Twitterやブログをやっているとインフルエンサーという言葉を良く耳にします。 今回は、インフルエンサーと絡む利点と個人的に追っている方々についてまとめてみました。 インフルエンサーとは!? インフルエンサーとは、人々の消費行動に影響を与える人物のことを指します。 特定分野に詳しい専門家やインターネット上で強い影響力を持つ個人などが、インフルエンサーにあたります。 具体的な例としては、好感度の高い芸能人やファッションモデル、スポーツ選手、知識人、専門家、著名なブロガーなどがあげられます。 出典:より引用 Twitter上のインフルエンサーと絡むと良い2つの事。 それでも、なんとなく世の中の情勢を追えているのは、彼らのツイートや情報を見ているからです。 マスメディアが発している情報と違って、ダイレクトにありのまま発信している情報なので、心に残ります。 そんなときに、インフルエンサーの方にシェアしてもらうと普段稀に見ない検索流入を体験することとなります。 まさに鶴の一声。 計り知れません。 おまけ:ぼくがチェックしているインフルエンサー6人 ネット界隈では、当たり前の方たちのような気がしますが、ぼくがTwitter上で追っているインフルエンサー的な人をご紹介したいと思います。 フォロワー4. 8万人は半端無く!先日書いた記事もシェアしてただだきました。 その瞬間、嵐のような勢いでどっと流入が来ました。 過去、を数回書きました。 その度にシェアしてただき多くの方に読んでいただきました。 氏は、毎日主要なニュースを数個ピックアップしてツイートします。 ちなみに氏のフォロワー数は約28万人。 極端な話を言うなれば、東京都の豊島区の住民全員に届く訳ですかとんでもない破壊力です。 常に面白い情報を提供しているのチェックしてみましょう。 フォロワー68万人ってなんすか!? シェアされた日には、サーバーが停止するんじゃないかと。 Twitter上での返し興味深く、フォロワーさんとのやりとりでブラックユーモアを盛るときもあります。 Twitterのログを終えないので、添付できませんが以前フォロワーさんとのやりとりで 「文字通り手も足もでません。 」 というものがありました。 フォロワー数の桁が違いますね、115万人ってとんでもない数値ですよね。 上には上がいるんですね。 ぼくの友人でブロガーが氏のことについて書いた記事を更新した所、本人からシェアされてものすごい反響があったそうです。 銀行口座や電話番号晒し、旅する本等一昨年はかなり盛り上がりました。 上記にピックアップした人達を試しにフォローしてみるとまた世界観や価値観考えが変わる可能性があります。 是非、一度フォローしてみましょう。 さらに、ここでインフルエンサーと上手く付き合って行く上でのポイントをご紹介したいと思います。 フォローしてそのままツイートを読んで、リツイートするだけではもったいないです。 例えば、インフルエンサーの著書を読んだりした場合は、是非感想や感謝の言葉をツイートしてみましょう。 もしかしたら、返信してくれるかもしれませんね〜。 ぼくもたまに活用するのですが、インフルエンサーの書籍を読んでブログ記事を描いた場合は、その人に一報いれるようにしています。 女々しくて、あざといですがせっかく書いた書評記事は多くの方に読んでもらいましょう。 また、インフルエンサーからしてみれば、自分の事を紹介してくれて重要な存在です。 嬉しくないはずがありません。 積極的にコミットしてみましょう。 「これは本当に伝えたい!どうしても皆んなに届けたいんだ!」って時に手助けしてもらいましょう。 積極的にインフルエンサーと関わっていきましょう!!.

次の

インフルエンサーとは?ジャンル毎に有名人をリストアップ【参考情報】

インフル エンサー ナルミ

肉級です。 、VALUなどでという言葉が流行しだしました。 というのは拡散するのが得意な人。 色々な影響を及ぼす人という意味で使われています。 しかしそんなでも、適材適所で使いところをちゃんとしないと、大失敗する恐れもあります。 そのあたりはナリさんが下記ブログでご指摘いただいてますが、本当にその通りなんですわよ。 のLINE上級の田端氏の例を見てみましょう。 自分のVALUを購入すると、PRするという優待制度をつけていました。 そして早速そのPR効果を使った方がいるのですが効果はどのくらいだったのかというと…。 さっそく一発目。 一応、こちらのnote買っても読んでみましたけど。 ま、悪くないねって感じ。 >【VALU優待PR:田端砲】VALU専門家がVALUで意識してること、裏技、VALUの調達金額も全て公開します。 |小幡 和輝 — 田端 信太郎 tabbata 7RT 普段なら結構なRT数がいく田端氏なんですが用途によってはあまり伸びないのですわよ。 実際に効果があったと小幡さんという方ははいってますがどのくらいの効果かはわかりません。 そこで達はどんなジャンルなのか分類してみました。 この図がこちらですわよ。 いない人もいるんですがなんとなく思いついた方でこのあたり。 では、どんなジャンルの方たちなのかわけてみましょう。 まず一つめは ビジネス特化型幻影旅団 氏や田端氏、ちきりん氏など、いわゆるビジネスでちゃんと実績を作ったからこそ、信頼があるですわね。 このジャンルの方たちは事業で成功していたりと経験豊富なためビジネス系のRTがすごい多いイメージですわよ。 ビジネスのコラボやを使うのであれば、 企業には適所な気がしますわよ。 続いて 瞬発ネタレンジャー 独立遊撃部隊。 キングダムでいうなら信。 でいうなら。 ARuFaさんやフミコフミオさんゆうきゆうさんなどのジャンルです。 他にも説教おじさんなどネタ系に強い。 企業と普通にコラボしてもうまくいかないので、面白いコンテンツと連動させていく方向になれば凄いバズが狙えそうな気がしますわよ。 一発当てたら凄い系といってもいいかもしれませんわね。 つづいて 時事問題特戦部隊 山本隊長やヨッピーさん、のらえもんさん、辻さんですね。 フォローをしているとある程度の世の中の時事問題がわかってくる。 また時事問題に旋風を起こす人達。 弱者を助け強者を倒す。 こんな精神のたち。 なので、印象もすごいいいので、色々な企画とコラボさせてもそれなりのバズが生まれいい印象で世の中に広がっていく。 そのような方たちですわね。 正義を貫くとしての姿として鏡のような存在なのかもと思いますわよ。 そして最後、 負の連鎖 項目をみるとわかりますが、 炎上トップ です。 実質ツイートを見てみると、敵が凄い多いです。 しかし忠実なる信者(しもべ)を作る傾向もあります。 そのため信者からはコンスタントにRTされるようです。 またこの方たちのスタンスは、 サラリーマン(弱者)をけなし、強者()を敬うような方たち。 同士の結束を一番大事にしながら世の中をディスっていくため、被害に合うのは私たちのような一般人。 そしてサラリーマン。 弱きをけなし強きを助ける。 こんな言葉が合うのではないでしょうか。 同士で結束するためRTも活発なためかなりRT数が伸びることが多いです。 しかし…。 このRTに期待してはいけない度ナンバーワンですわよ。 信者もいるのでその方たちには響くかもしれませんが、一般人の多くの敵を現に作ってるし大多数の弱者サラリーマンをので企業にとっては印象悪になる可能性も。 先日、氏についてアンケートを取ってみたのですが、 のことが好き?嫌い? — 肉級 mecchanikuniku こんな感じでした。 どうでもいいと、嫌いが圧倒的に多い感じでしたわよ。 この結果を見ても、 負の連鎖は、企業PRや個人PRはあまりいいことはないかもしれませんわね。 のようにふるまってるけど違う人達 実際にのようにふるまってるけど違う人達も紹介しておきますわよ。 ぜんぜんRTされてません。 スタートアップ界隈だけには強い? またこの方 さんや見城さんなどの書籍を手掛けた編集者なんですが、有名編集者みたいになっているんですが…。 書籍が売れたのは堀江さんや見城さんの有名ブランド。 この方の力じゃないのよね。 それにまず気づいてないのよね。 本当の素晴らしい編集者は、名の知れない卵をスターに育てるのが編集者というの。 を見つけた、さんみたいな方を本当のスター編集者というんでしょうね。 このような感じですわよ。 適材適所でと連携し企業もwinwinになれるのが一番。 適材適所は大事です。 最新版分類図は下記です。 mecchanikukyu.

次の

人気インフルエンサーインタビュー「広告っぽくなるプロモーションには参加しない」

インフル エンサー ナルミ

目次 1 2 3 4 5 6 7 8 1. インフルエンサーマーケティングとは? 最初に、インフルエンサーマーケティングの定義をおさらいしておきましょう。 インフルエンサーマーケティングとは、SNSやブログなどで数多くのフォロワーを持ち、他人や社会に多大な影響を与えるインフルエンサー(インスタグラムの場合、インスタグラマー)に、自社の商品・サービスを題材とした投稿をしてもらうことでPRする広告手法のことです。 インフルエンサーマーケティングが必要な理由 従来は、広告手法として企業側からの一方的なメッセージ発信しかなく、媒体も新聞・雑誌・テレビ・ラジオといったマス広告しかありませんでした。 受け手である消費者も、良い商品であれば購入するというスタンスだったため、この構図は成り立っていました。 ところが、時代は流れてモノはあふれ、消費者はただのモノではなく「自実現欲求を満たしてくれる」モノを求めるようになりました。 商品購入の検討の際には、売り手側の押し付けではない消費者目線の情報として、口コミを重視します。 一方で、インターネット環境が整い、スマホが普及し、SNSが広がったことで、企業はよりターゲットを絞った広告が打てるようにもなりました。 「友人からのおすすめ情報」と同じ感覚で受け入れられやすいインフルエンサーマーケティングは、今の時代に合った広告手法だといえます。 マス広告と比較して広告費を低く抑えられる点からも、企業にとってメリットのある方法なのです。 企業がインフルエンサーマーケティングをおこなうには? 自社でインスタグラマーを使ってインフルエンサーマーケティングを行うことを考えたとき、具体的にどのようにして依頼したら良いのでしょうか? 大きく分けて、「直接依頼する」「代理店などを通して依頼する」という2つの方法があります。 インスタグラマーにDMで依頼 一つ目は、インスタグラマーに直接依頼する方法です。 インスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)を使って連絡します。 DMは、まだお互いにフォローしたりされたりしていないアカウント同士でもやりとりができます。 画像や動画も送ることができるので、依頼したい内容について必要な情報を送って、依頼しましょう(テキストのみの送信も可能です)。 また、「既読」の機能も付いているので、相手が読んだかどうかも確認できます。 直接依頼するため、依頼する側の意図や希望が伝わりやすく、インスタグラマーとのやりとりがスピーディな点がメリットです。 報酬についても金額の調整が直接でき、マージンが取られない分、低コストに抑えられます。 デメリットとしては、インスタグラマーとの連絡全般、契約から投稿のスケジューリング、実際に投稿されたかの確認、報酬支払といったすべての作業に自社で対応しなければならず、工数がかかってしまう点が挙げられます。 また、なかには直接の依頼を受け付けておらず、事務所や特定の広告代理店からしか依頼できないインスタグラマーがいる点にも注意が必要です。 広告代理店やインスタグラマー事務所などの業者に依頼 もう一つの方法は、インスタグラマーが在籍する事務所や、そういった事務所とつながりのある広告代理店に依頼する方法です。 直接依頼するケースに比べると、間に業者を挟む分だけインスタグラマーとの伝達に時間がかかり、また正しく伝わらないリスクが上がる点がネックですが、インスタグラマーの管理を代行してくれる分、手間が省けます。 また、自社でPRの企画や方向性がかためられない場合も、業者が企画から制作に携わってくれるため心強いでしょう。 ただ、報酬額は直接依頼するのに比べて割高の傾向にあります。 インスタグラマーのキャスティングサービスとして代表的なものに、などがあります。 業者に依頼するときの課金方法 業者を通してインスタグラマーに依頼する場合の報酬の課金方法には、「投稿ごとに課金」「フォロワー数に課金」「エンゲージメント(いいね!やコメントの数)に課金」「インプレッション課金」「URLクリックに数」の大きく5種類があります。 URLクリック数 インスタグラムでは投稿にリンクをつけることはできませんが、プロフィール欄にはつけられるので、インフルエンサーのプロフィール欄に商品・サービスのランディングページへのリンクを張り、クリック1件当たりの報酬額を決めて課金する方法です。 人気のインスタグラマー インスタグラムは、ユーザー層の特性として、20~40代の若い層が多く、20~30代では女性が60%を占めています。 プロモーションに使用する際も、若い女性向けの商品・サービスが向いているといえます。 なかでも、写真とも相性の良い「グルメ」「子育て」「メイク」「ファッション」「旅行」「動物」の6つのジャンルごとに、人気のインスタグラマーをご紹介します。 グルメ PureBlue インフルエンサーのほか、モデルや芸能人をキャスティングしてくれる事務所。 Webサイト上のサービスメニューと料金体系が明確になっています。 「#(ハッシュタグ)」戦略に力を入れている点が特徴的です。 foodicle 「食」に特化したインフルエンサーをキャスティングしてくれる事務所です。 料理家やフードコーディネーターのほか、管理栄養士や大食いタレントも。 レシピ開発にも協力してもらえます。 DIGITAL GATE インスタグラマーのほかに、Twitter、Youtube、ブログなどのインフルエンサーが所属する事務所です。 間に代理店を挟まずにインフルエンサーと直取引をしているのがウリの事務所。 フォロワー数の多い著名なインフルエンサーだけでなく、フォロワー数5,000人以下の、生活者により近いナノインフルエンサーを紹介している点も特徴的です。 ROOSTER 国内最安レベルの発注費用をうたっている事務所です。 特定のインスタグラマーに依頼するのではなく、自社商品やPR内容を掲示板に載せてインスタグラマーを公募する方式も利用できます。 インフルエンサーマーケティング以外でのインスタグラマー活用法 上でご紹介したインスタグラマーは、インフルエンサーマーケティングが主な活用方法となりますが、そのほかにも以下のようなかたちでプロモーションに活用できます。 フォロワーを惹きつける魅力的な写真素材を提供してもらい、自社のSNSに活用• 自社のSNSアカウントの運用に関するコンサルティングをしらもらう• 自社のメディアにインタビューを掲載させてもらう• 自社メディアに連載コンテンツを掲載させてもらう• 自社製品のモデルとして出演したもらう 本格的にインフルエンサーマーケティングを展開する前段階に、テスト使用として上記のような依頼を行い様子を見るという方法もあります。 まとめ 以上、これからインスタグラマーを使って、これからインフルエンサーマーケティングをはじめようと検討されている担当者向けに基本的な情報と人気インスタグラマーをご紹介しました。 インフルエンサーマーケティングをはじめるときには、ユーザーにステマ(ステルスマーケティング)だと思われないようにする必要がある、などいくつか注意点もあります。 インフルエンサーマーケティングについては、下記の関連記事もご覧ください。

次の