マイケル スコ フィールド 現在。 コッツ フィールド (Cots Field)

マイケル・ストレイハンとは

マイケル スコ フィールド 現在

この記事の主題はウィキペディアにおけるを満たしていないおそれがあります。 基準に適合することを証明するために、記事の主題についてのを求めています。 なお、適合することが証明できない場合には、記事はされるか、に置き換えられるか、さもなくばされる可能性があります。 ( 2018年3月) マイケル・スコフィールド Michael Scofield 初登場 「」 演 日本語吹替 詳細情報 性別 男 職業 元建築技師 家族 兄、妻、息子 配偶者 サラ・タンクレディ 子供 マイケルジュニア 国籍 マイケル・スコフィールド は、『』の。 が演じている。 概要 [ ] の。 年齢は30歳。 ()というの先天障害と200近いが組み合わさったことで生まれた。 全身のはフォックス・リバー州立刑務所のになっている。 シーズン1 銃武装によるの罪で ()に投獄される。 懲役は5年。 シーズン2 脱獄後、副大統領の陰謀により逃亡を続けていたが、パナマに逃亡する。 シーズン3 逃亡後パナマに渡り、SONAに入れられるが脱獄した。 再びアメリカに戻る。 サラとは次第に惹かれあい、第4シーズンの途中でサラの妊娠が発覚し、ファイナルブレイクで結婚する。 最終回では、サラは息子を産んでおり、マイケルと同じ名前だった。 そして、サラやリンカーンたちがマイケルの墓参りに来たところで物語は終了した。 マイケルの死因は、当初は病死と見られたが、ファイナルブレイクで明かされた。 シーズン5 ファイナルブレイクで死んだと思われていたが、生きていた。 人物 [ ] 冷静沈着で判断力に優れており、事前準備も怠らず、幾度となく危機を乗り越えてきた切れ者。 初期の計画が狂って最終的に8人で出る羽目になり、アブルッチの飛行機を使って逃亡しようと企てる。 脱獄は何とか成功したが、飛行機に乗り込むことは失敗する。 しかし、もしもの時に備えて事前準備をしており、脱走に必要な物(変装用の服や金など)を墓地に隠しているなど念には念を入れており、追跡者を撹乱させるためにあらかじめカードで散財する等偽装工作もしていた。 性格は極めて真面目で、正義感が強く、サラを利用していたことに罪の意識を脱獄後感じていた。 また、殺人犯であるセオドア・バッグウェルを計画が狂ったとはいえ脱獄させてしまったことに対しても後悔していた。 元々は悪さばかりしてろくに働かない兄リンカーンを軽視していたが、であるヴェロニカから自分が大学に進学できたのは死んだと思っていた両親の遺産ではなくリンカーンが工面したものだと知り、陰謀と知った後、兄に恩を返すために脱獄計画を企てる。 フォックス・リバーの設計をしたことがあり、そのことを生かしてを元に脱獄の準備をする。 判断力や話術や計画力は優れているが、記憶力は常人を遥かに凌ぐという程ではなく、全身にタトゥーを彫っているのは、情報量が多くて記憶できなかったからである。 第4シーズン序盤に、タトゥーは手術によって取り除かれる。 上記のように、優れた人物ではあるのだが、冷酷やずるがしこい一面もあり、脱走時には共に脱獄したトゥイーナーをあっさり見捨て、という地位と好青年ぶりを利用してポープ署長を騙して裏切るなど、全てにおいて完璧というわけではない。 また、後に結婚するサラのことも、当初は計画を進める駒でしかなかった。 第3シーズンでは、ベリックを陥れたこともある。 脚注 [ ].

次の

ウェントワースミラー現在太ったと話題!恋人(彼氏)と結婚か

マイケル スコ フィールド 現在

Image copyright AFP Image caption マイケル・コヴリグ氏は、紛争解決研究に注力するシンクタンクで働いていた フリーランド外相は会見で、週前半に別のカナダ人男性が当局に連絡してきたと話した。 「中国当局から尋問を受けている」ためだったという。 「細心の注意を要する状況」であり、男性のプライバシーも尊重したいとして、外相は連絡してきた男性の名前を明らかにしなかった。 しかしベルベ報道官はその後の声明で、男性の名前をスペイヴァー氏と明かし、「現在中国で行方不明になっている」と発表した。 中国の国営メディアは13日、スペイヴァー氏がコヴリグ氏と同様、「中国の国家安全保障を損なう活動に関与した疑い」で拘束されたと報じた。 Image copyright AFP Image caption スペイヴァー氏(左)は2013年の訪朝で、金委員長と対面している スペイヴァー氏は、北朝鮮での事業促進や文化事業、観光旅行事業を展開する白頭文化交流社の経営者。 北朝鮮を定期的に訪問しており、朝鮮半島問題に関するコメンテーターとしても知られている。 特に、北朝鮮の最高指導者、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の個人的な友人として知られる元バスケットボール選手のデニス・ロッドマン氏の訪朝を支援したことで有名となった。 9日に投稿された最後のツイートでは韓国のソウルに旅行しようとしていると書いていたが、予定日の10日にソウルへ到着しなかった。 カナダの捜査当局は先週、中国の情報通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)幹部の孟晩舟氏を逮捕した。 孟氏はファーウェイの最高財務責任者(CFO)兼副会長で、同社創業者の娘。 逮捕はアメリカの要請を受けたもので、孟氏にはイラン制裁違反の容疑がかかっている。 1000万カナダドル(約8億5000万円)の保釈金を支払って11日に保釈されたが、アメリカに引き渡される可能性がある。 中国政府はカナダ側に孟氏の解放を要求。 解放されなければあらゆる報復を実行すると警告している。 カナダ当局によると、コヴリグ氏の拘束と孟副会長の逮捕のつながりを示す「明白な兆候」は今のところないという。 英語記事.

次の

『プリズン・ブレイク』登場人物(キャスト)

マイケル スコ フィールド 現在

2009年 基本情報 ポジション ディフェンシブエンド 生年月日 1971-11-21 (48歳) 出身地 身長 6' 5" =約195. 6cm 体重 275 lb =約124. 7kg 経歴 大学 テキサスサザン大学 1993年 - 2巡目全体40位 初出場年 1993年 初出場チーム ニューヨーク・ジャイアンツ 所属歴• (1993年-2007年) 受賞歴・記録• プロボウル選出7回 :(1997年-1999年、2001年-2003年、2005年)• オールプロファーストチーム選出4回:(1997年、1998年、2001年、2003年)• オールプロセカンドチーム選出2回:(2002年、2005年)• NFLサックリーダー2回:(2001年、2003年)• NFL最優秀守備選手1回:(2001年)• NFC最優秀守備選手2回:(2001年、2003年)• NFL2000年オールディケイドチーム• ニューヨーク・ジャイアンツ・リング・オブ・オナー• NFLシーズンサック記録保持者(22. 5サック)• チャンピオン1回: NFL 通算成績 タックル 854回 サック 141. 5回 インターセプト 4回 ファンブルフォース 24回 Player stats at マイケル・ストレイハン(Michael Strahan - )は、出身の選手。 の一筋で15シーズンに渡ってプレーした。 ポジションは。 にはシーズン最多記録となる22. 5サックをあげた。 に優勝したシーズンまでプレーした。 優れたランストッパーであり、パスラッシャーであった。 現役引退後はメディアパーソナリティとして活動している。 現在のアナリストを務めている。 またケリー・リパとともに人気番組 Live! with Kelly and Michaelのホストを 2012年から2016年の途中まで務めた。 を2回受賞している。 2014年から2016年の途中までのレギュラー出演者となっている。 2月1日、に選出された。 経歴 [編集 ] 生い立ち [編集 ] であり、ボクシングでも後にヘビー級世界チャンピオンとなると1勝1敗の成績を残したジーン・ウィリーとコーチのルイーズとの間に末っ子として生まれた。 元プロフットボール選手のアーサー・ストレイハンの甥である。 9歳のときに軍人である父親がのにある基地に赴任となり、一家は引っ越した。 そのため、高校の最終学年になるまでアメリカの高校でアメリカンフットボールをプレーする機会はなかった。 1985年にはマンハイム・レッドスキンズでとしてプレーした。 高校の最終学年前に父親はおじのアーサーのもとにマイケルを送り出し、1シーズンだけウェストバリー高校でプレーして、テキサスサザン大学からを獲得、春にはドイツに舞い戻り、マンハイムクリスチャン高校を卒業した。 大学時代 [編集 ] 大学のコーチは練習時にダブルチームで彼に当たるルールを定めた。 3年次の1991年にはチームトップの14. 5サックをあげてNFLプロスペクトとなり、4年次には62タックル(32ロスタックル)、大学記録となる19サックをあげて、Poor Man's Guide が選ぶオールアメリカファーストチームに選ばれた。 1991年、1992年と2年連続でサザンウェスタン・アスレティック・カンファレンスの最優秀選手に選ばれた。 大学歴代トップの41. 5サックをあげた。 プロ入り後 [編集 ] の2巡全体40位でに指名されて入団した。 この年は怪我のためわずか9試合の出場に終わり 、プレーオフ2試合も欠場した。 2年目のより先発選手となった。 に14サックをあげてブレークした。 この年、初めてに選ばれ、よりオールプロファーストチームにも選ばれた。 にも15サックをあげて2年連続でプロボウル、オールプロに選ばれた。 にチームはトータルディフェンス2位となり 、でを41-0と完封し、に進出したが、に7-34で敗れた。 この年のプレーオフで彼はチームトップの4. 5サックをあげて、その内とのディビジョナルプレーオフで2サックをあげた。 、シーズン最終週の戦でをサックし、NFL記録となる22. 5サックをあげた。 それまでのNFL記録はのマーク・ガスティノーがにあげた22サックであった。 ファーヴが新記録を樹立させるために故意にサックをさせたのではないかという批判があったが、パッカーズの右タックル、マーク・トーシャーはファーヴがサックされたプレーはひどいプレーでチームはサックを避けようとしたとコメントしている。 この年、が選ぶNFL最優秀守備選手に選ばれた。 また、最優秀守備選手にも選ばれた。 シーズン前、チームとの契約延長で揉めた。 その際、チームメートのRBチキ・バーバーからは利己的であると批判を受けた。 このときチームはストレイハンをトレードで放出することも検討した。 にもNFLトップの18,5サックをあげて 、NFC最優秀守備選手に選ばれた。 この年、11月4日に開局したのオリジナル番組、NFLトータル・アクセスにのとともにレギュラー出演した。 は、胸筋を負傷し わずか4サックに終わった。 には怪我から復活し、オウシ・ウメニオーラと2人合計で26サックをあげて、プロボウルに選ばれた。 、10月23日の戦でドリュー・ブレッドソーをサックし、通算132. 5サックとなり、のチーム記録に並んだ。 しかし、2週間後の戦でリスフラン関節を故障し、プレーオフを含むシーズン残り試合を棒に振った。 9月30日、のとのでをサックし、チームの通算サック記録を更新した(ただしテイラーは、NFLがにサックを公式記録とする前のに9. 5サックをあげている。 翌年2月3日、ので行われたでは3タックル、1サックをあげて 、チームはシーズン無敗でスーパーボウル制覇を目指していたを17-14で破った。 2008年6月9日、現役引退を発表した。 15シーズンでジャイアンツ史上1位となるレギュラーシーズン216試合に出場し(205試合に先発出場)、NFL歴代5位の141. 5サック 、854タックル、4インターセプト、24ファンブルフォース、3タッチダウンをあげた。 現役引退後 [編集 ] ニューヨーク・ジャイアンツのリング・オブ・オナーに選ばれている。 2008年6月24日、Fox NFLサンデー・プレゲームショーの出演者に加わることが発表され、カート・メネフィー、、ハウィー・ロング、ジミー・ジョンソンと共演することとなった。 ジャイアンツ時代のチームメート、ジャスティン・タックとともにのコマーシャルに出演した。 2010年11月、NFL史上100人の偉大なプレイヤーの99位に選ばれた ()。 2011年11月、 Live with Kellyに リージス・フィルビン ()に代わって加わり、 ケリー・リパ ()とともにホストを務めることとなった。 2016年4月19日、にフルタイムで出演するため、 Live with Kelly の担当から外れることがから発表された。 NFLの2000年代オールディケイドチームに選ばれた。 殿堂入り資格を得た最初の年、には殿堂入りを果たせなかったが 、2月1日、に選ばれた。 同年11月4日に行われた戦のハーフタイムに、セレモニーが行われた。 2014年2月のではのプレゼンテーターを父親が亡くなったの代役として務めた。 同年10月1日、チャリティに協力している俳優、から挑戦者に指名された。 私生活 [編集 ] 最初の妻との間には娘と息子が生まれたが、1996年に離婚した。 1999年に出身の女性と結婚し、2004年に双子の娘が生まれたが、2006年に離婚、2007年1月、裁判所から慰謝料として1500万ドル、毎月の養育費として1万8000ドルを支払うよう命じられた。 2009年8月、エディ・マーフィの元妻、ニコル ()と婚約したが、2014年にお互いの多忙を理由に婚約を解消した。 2011年6月、ニューヨークのを支援するコマーシャルに出演した。 脚注 [編集 ] []• ニューヨーク・ジャイアンツ. 2016年9月10日閲覧。 スポーツナビ. 2016年9月10日閲覧。 KpopStarz 2012年10月2日. 2016年9月10日閲覧。 NFL JAPAN 2003年. 2016年9月10日閲覧。 2008年6月11日. 2016年9月10日閲覧。 2010年11月. 2016年9月10日閲覧。 NFL JAPAN 2013年2月3日. 2016年9月10日閲覧。 アメフトNewsJapan 2014年2月1日. 2016年9月10日閲覧。 Michael Eisen 2014年11月4日. ニューヨーク・ジャイアンツ. 2016年9月10日閲覧。 2014年2月2日. 2016年9月10日閲覧。 シネマトゥデイ 2014年10月2日. 2016年9月10日閲覧。 BOM! Sports 2007年3月19日. 2016年9月10日閲覧。 T-SITEニュース 2015年2月16日. 2016年9月10日閲覧。 Ray Gustini 2011年6月22日. The Wire. 2016年9月10日閲覧。 関連項目 [編集 ]• 外部リンク [編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 通算成績と情報 , or , or (英語)• ケビン・グリーン• ジュリアス・ペッパーズ• ジェイソン・テイラー• デマーカス・ウェア• ジョン・ランドル• リチャード・デント• ジャレッド・アレン• ジョン・エイブラハム• テレル・サッグス• リッキー・ジャクソン• デリック・トーマス• ドワイト・フリーニー• ロバート・マティス• シメオン・ライス• クライド・シモンズ• ショーン・ジョーンズ• グレッグ・タウンゼント• パット・スウィリング• トレイス・アームストロング• エルビス・デュマービル• ケビン・カーター• ジム・ジェフコート• チャールズ・ヘイリー• ウィリアム・フラー• アンドレ・ティペット.

次の