新 日本 プロレス ツイッター。 田口 隆祐 | 新日本プロレスリング

田口隆祐

新 日本 プロレス ツイッター

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2月26日の沖縄大会を最後に興行を中止していた新日本プロレスは、15日午後7時から無観客によるオンライン中継で大会を再開。 エースの棚橋弘至(43)が、14日までに更新した自身のSNSで、興行再開に向けて、「25日で-10kg」減量したという劇的ビフォーアフターを投稿した。 巣ごもり生活が続く中、テレビのバラエティー番組の大食いロケなどで最大12キロもポッチャリに。 減量後の写真には「ハナも祝福」と愛犬も喜ぶ姿を載せた。 5月16日に新日本プロレスの道場で会った先輩レスラーの天山広吉にはツイッターで「さっき道場でタナちゃんに会ったけど、めっちゃ太っててビックリした!! 顔もお腹も真ん丸くて、お腹をポンポンた叩くから、それ見て大爆笑しました!! 12kgも太るなんてタナちゃんスゲーよ」と暴露され、「鉄の意志を発動」して、減量に励んできた。 プロの意地がにじむ努力に、フォロワーから「変わり過ぎてびっくりです」と驚きの声が寄せられた。 オンライン中継で再開する大会は、毎年春に行われてきたシングル最強トーナメント「NEW JAPAN CUP2020」(NJC)。 例年はヘビー級選手によるトーナメントだったが、今回はジュニアヘビーの選手も参戦するビッグイベントとなる。 全選手、レフェリー、リングアナウンサー、トレーナー全員に抗体検査を実施した上で実施される。 棚橋は22日にタイチとの1回戦で登場する。 報知新聞社.

次の

新日本プロレスのプロ経営者・メイ社長が「リストラせずにV字回復できた理由」――必要なのはコストカットよりも“人材とブランドの育成” (1/6)

新 日本 プロレス ツイッター

過去最高の売り上げを更新している新日本プロレス。 率いるのはプロ経営者のハロルド・ジョージ・メイ社長だ。 サンスターの執行役員、日本コカ・コーラの副社長を経て、タカラトミーでは社長として、わずか数年で業績をV字回復させた。 2018年に社長に就任した新日本プロレスが躍進を続けている秘密は前編「」でお伝えした。 経営悪化に苦しむ企業をV字回復させてきたメイ社長には、多くのプロ経営者、特に外国人経営者との大きな違いがある。 それは社員をリストラすることなく、V字回復を実現してきたことだ。 メイ社長がリストラすることなくV字回復を実現できる理由は、外資系企業で15年、日本企業で15年間勤務してきた経験から、海外と国内の両方の立場から、日本企業の特徴を熟知している点にある。 後編では、メイ社長にリストラしない経営と、日本企業の課題と可能性を聞いた。 ハロルド・ジョージ・メイ 新日本プロレスリング社長兼CEO。 1963年オランダ生まれ。 8歳から13歳まで父親の仕事の関係で横浜で生活する。 その後、インドネシアへ移り、大学からはアメリカへ。 ニューヨーク大学修士課程修了。 ハイネケン、日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)、サンスター、日本コカ・コーラ副社長、タカラトミー代表取締役社長を経て現職。 アース製薬社外取締役。 特に、外国人のプロ経営者といえば、金融商品取引法違反や会社法違反の罪で起訴されながらレバノンに逃亡した、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン氏のイメージが強いと思います。 ゴーン氏は1999年に日産の社長に就任して、国内5工場の閉鎖と2万人を超える人員削減により、一時は日産をV字回復させました。 プロ経営者と言えば、リストラをするイメージがあります。 ただ、メイ社長は考え方が違うそうですね。 私は赤字状態だったタカラトミーのV字回復を実現しましたが、一切リストラはしていません。 ボトムライン(純利益)ではなく、トップライン(売上高)を伸ばす方針のもと、1人も社員を解雇することなく、業績を大幅に改善できました。 多くのプロ経営者が「コストカッター」となって、リストラなどの合理化によって収益を改善する傾向にあります。 そのこと自体は、間違っていないと思います。 特に欧米人の経営者はドライで決断が早く、無駄を省いてスピーディーに収益を改善できるでしょう。 日産もリストラによって、確かに一時的に業績は改善しました。 コストをカットすることも必要で、否定はしません。 しかし、時間をかけて人やブランドを育てることも大事です。 そのために必要なのは、組織の再構築と育成だと考えています。 ビジネスはスポーツのフォーメーションと同じで、最適な人材を最適な場所に常に配置することが大事です。 社内の人員配置だけでなく、10年前、20年前に作った子会社がまだ存在する必要があるのかといったことも考えて、無駄があれば組織を再編します。 日本ではリストラは人員をカットする意味だと捉えがちですが、実はそうではありません。 リストラは英語のrestructuringの略語で、本来の意味は再構築です。 100ある商品のブランドを60に集約することも立派なリストラです。 単に無駄を切り捨てるのではなく、無駄になっている部分を見つけ出して再編することが必要だと考えています。

次の

新日本プロレス「現役選手」の人気ランキングを発表!|2018年・独自の集計

新 日本 プロレス ツイッター

一方、そのベクトルとはまた違った使い方で、現役プロレスラーKENTAのツイッターも話題となっています。 それに対してKENTAの発言は、完全にプロレスラーKENTA(ヒールレスラー)としての発言で、 SNSでもプロレスをしています。 現在では、現役プロレスラーもよくSNSを使用していますが、そのほとんどはプライベートな発信、もしくは簡易的な告知やレスラー同士の煽りがほとんどで、KENTAのそれとは全く別物と言っていいでしょう。 つまりKENTAはプライベートでもプロレスラー(ヒールレスラー)として仕事をしています。 寝ても覚めてもプロレスラー! KENTAほどの働き者は、今時珍しい! KENTAがツイッターでアンチにアンサー! そもそもKENTAは、2020年の1. 5東京ドームにて、IWGPヘビー級王座とIWGPインターコンチネンタル王座の二冠を達成した内藤哲也を襲撃し「デハポン締め」を阻止したことで、ロスインゴのファンを中心に、多くのアンチを抱えています。 そして2020. 9大阪城ホールでは、内藤哲也vsKENTAのIWGPヘビーとIWGPインターコンチネンタルのダブルタイトル戦が決定しています! 結果はどうであれ2. 9の試合後には、KENTAに「おつかれさん!」と言いたいです! KENTAツイッター抜粋 もっと遠慮なく文句言ってきていいんだぞ。 トレンドに入れてくれ。 素人評論家や新日本ファン代表気取りの皆さんも遠慮なくどうぞ。 5東京今日ドームで内藤哲也を襲撃した直後のツイート! SNS時代におけるヒールレスラーとしての覚悟を感じます。 人の事殺すとか言って自分はお年玉もらおうとしてるの最高にオモロい。 でもそのクセ強い奴とやり取りするのは俺の役割だから他のやつは見るだけで楽しんでくれ。 そして攻撃されるのも俺の役割だ。 手助けは不要だぞ。 見て楽しんでくれ。 そして見るのが不快なやつは少しの間我慢してくれな。 たぶんすぐ飽きるから。 お前ら麗奈を見習え。 この位のエネルギーで来てくれ。 麗奈良いお手本ありがとな。 これもまたプロレス。 晴天のLemon。 ちなみにこの写真は俺がこれ使ってくれ面白いからって選んだやつだ。 だから悪いが俺はノーダメージだ。 迷惑だ。 来なくていい。 野球頑張れよ。 9大阪タイトルマッチ、前日の調印式にて。 一連の流れを考えると、とてもシュールです。

次の