ドッカンバトル 課金 ランキング。 【ドラゴンボールレジェンズ】ドッカンバトルがストアランキング1位を獲得…!レジェンズは…?

スマホゲームアプリ課金ランキング7

ドッカンバトル 課金 ランキング

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』で七夕DOKKANキャンペーンを開催中。 LRまでDOKKAN覚醒可能な新キャラクターが登場するDOKKANフェスも開催予定だ。 以下、プレスリリースを引用 天に輝け!七夕DOKKANキャンペーン開催中! 株式会社バンダイナムコエンターテインメントよりApp Store Google Play で配信中のゲームアプリケーション「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」にて、七夕を記念した、「天に輝け!七夕DOKKAN キャンペーン」の開催をお知らせいたします。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル 』 とは リリース5 周年!全世界 3 億ダウンロード突破!!「ドラゴンボール」に登場する様々なランドマークを巡り冒険します。 ワールドマップからエリアを選び、すごろくマップへと繰り出していきます。 マップ上で敵と遭遇することでバトルへと進行します。 ドッカンバトルならではの超スピードのバトルを体感できます。 発表後予告なしに内容が変更されることがあります。 あらかじめご了承ください。 の商標です。 の商標です。

次の

2017年 モバイルゲーム課金売上ランキング TOP10がヤバいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ドッカンバトル 課金 ランキング

「本日をもってドッカンバトル引退します。 原因はガチャです。 出るまで回すってのが僕の性分なんで、まぁ腹に誓って回してたんですけど、ドッカンバトルってさ1枚だけ出しても物足りないんやんね。 システム上、どうしてもダブらせて強くするってのがエンドコンテンツとしてあるんですけど、やっぱある程度重課金勢となるとそこを視野に含めてガチャを回すんです。 で、そのLRの悟空が排出される確率が0. ツイッターで今回の目玉と煽っときながら、アプリのパッケージには載ってないんですよ。 あ、言い忘れましたけど今回47万課金しました。 47万使って1枚も出てません。 なので引退になる結論となりました。 ひょっとしたら200万使っても1枚も出ない可能性がありますしね。 これ以上追っても自分の人生に差し支えが出るぞって思いまして、預金を崩しながらガチャ回すのもちょっと違うなと。 新キャラが出る度に年間いくら使うんやろなと思ったら怖くなりました。 これが本音です。 きっとこの先もガチャで搾取されて、まぁドラゴンボール好きやからさ、本当に小学校の時400円握りしめて近所の駄菓子屋で新しいカードダス出たと聞くたびワクワクしてたもん。 82 ID:BQOeWPHO0XMAS 47万円で排出率0. 14 ID:IeSB9JXJ0XMAS しかし47万使って1枚も出ない確率w•

次の

【ドラゴンボールレジェンズ】ドッカンバトルがストアランキング1位を獲得…!レジェンズは…?

ドッカンバトル 課金 ランキング

どうも、えなおです。 ドッカンバトルがリリースから5周年を迎え、非常に大盛り上がりですね。 そして2020年2月2日、遂に…iOS&Androidの両プラットフォームでストアランキング1位を獲得しました。 おめでとうございます…!!! ということで、本日はドッカン&レジェンズのストアランキングの歴史について少しお話をしていきたいと思います。 ドッカンバトルのストアランキングについて 私は、ドッカンバトルを結構昔からプレイしている者です ログイン日数は1000日を超えています。 実は、このゲームは結構昔から『iOS』のストアランキング1位を多く獲得しています。 リリース日は2015年ですが、• 2015年:0回• 2016年:3回• 2017年:8回• 2018年:9回• 2019年:10回 …と、2019年までで 計30回もストアランキング1位を獲得しているトンデモゲーです。 その内、iOS&Androidの両プラットフォームで1位となっているのは…• ストアランキング上位の常連と言えば、モンスト・バズドラ・FGO…等々、他にもまだまだ存在しますが、それと肩を並べる化け物タイトルの一つですね。 レジェンズのストアランキングについて 対して、ドラゴンボールレジェンズは、2018年5月末にリリースが開始。 現在約1年半ほど経過していますが、その中で 『2度』iOSでストアランキング1位を獲得しています。 1度目:2018年6月9日• 2度目:2019年6月4日 確かに、「ドッカンバトルに比べるとね…」と思う人もいるかもしれませんが、ドッカンバトルのリリースから2年目までと比べるとどっこいどっこいです。 それに、レジェンズがストアランキングで上位に上がりにくい理由の1つとして 『ガシャチケットを配布している』点が挙げられます。 現在開催中の にも今後ガシャチケットが配布されるようですしね。 ドッカンの方は、新規キャラが収録されたガシャについては『単発割引』も『ガシャチケット』の配布もありません。 そういう意味では、若干レジェンズの方が良心的と言えるかもしれませんね ちゃんとストア1位になったら報酬もくれるし。 ちなみに誤解の無いように言っておきますが、同じドラゴンボールを扱っている作品として比較してみただけで、別にドッカンとレジェンズで優越をつけるつもりは一切ありません。 私はどっちもプレイしていますし、それぞれに良いところがあって両作品とも好きですから。 あくまで参考程度に捉えていただけると幸いです。 まとめ 今ではもう懐かしい話ですが、ドッカンバトルは 『ガシャと、それに付随する超激戦イベントしか開催されない』という、「これサービス終わんじゃね?」くらいの更新しかされない酷い時期もありましたw ガシャのとある一件で、大炎上したこともありますしね 詳しくは書きませんが、気になる人は "ドッカンテーブル"で検索してみて下さい。 それが今や、各演出がとんでもない進化を遂げていたり、色んなイベントが開催されたりとコンテンツ量も非常に充実したものとなっています。 これについては、私はレジェンズという "ある意味のライバル関係"にある作品が登場したことも起因していると考えています。 他にも、クロスキーパーズやブッチギリマッチなどのDB作品はあります ありました が、ブラウザゲーですから立場が違います。 お互いを高め合える 高めなきゃ売上を持っていかれる 作品が出てきたからこそ…現状のようになっているのでは?と…。 ドッカンもレジェンズも、今後もっと長く続いて欲しい作品ですね。

次の